CHOCO★BLOGG ブエノスアイレスはデリバリー天国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブエノスアイレスはデリバリー天国

ブエノスアイレスに帰ってきてから…

(真夏の1ヶ月を過ごしたサンタフェは、ここから「少し北部」なので、ブエノスアイレスよりは、やや暑いのだ)

油断していたけど、まだまだ暑い暑い!

昨夜は、遅くまで(早くまで?)友達とでかけてたんで、微妙に二日酔いでボーっとした頭で、遅い昼ごはんを食べながら

「ブエノスでは、いつごろから秋なの?」

と素朴な疑問を保安官に投げかけてみたら、

「うーん、3月くらいまでは暑いかなぁ。4月くらいから?」

とのこと。まだまだ、暑いのだナァ。でも、寒いよりは断然ましなので、まあ、いいとしよう。

私は日本人で日本で生まれ育ったし、大人になってからはUKに長くすんでいたので、これまでの人生をずっと北半球で暮らしてきた。だから、アルゼンチンに住み始めてまだ4ヶ月弱の私には、この、「南半球は季節が逆」というのがどうもしっくりこない。

(要は、いつが夏で、いつが冬なのか、などの感覚がつかめないということ)

単純に、

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

と月を並べて、日本やスコットランドで馴染んだ四季(まぁ、ぶっちゃけスコットランドに四季なんてないけどねぇ~w)とアルゼンチンの季節を並べてみたら、少しは感覚がつかめるかと思ってやってみた。

ここでは1月が一番暑い季節。
日本だと、8月だろう。

というわけで

1月 2月 3月 4月 5月  6月  7月  8月 9月 10月 11月 12月
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月  4月  5月

うーんと。なんかつかめたような、つかめないような…
この表を見た限りだと、真逆ではないような…

11月終わり~2月くらいまでが夏で
3月~5月くらいまでが秋で
5月~7月くらいは冬、そして8~11月くらいが春なんだな。

ネットで春分の日、など正式な日を(保安が)調べて(くれて)みた結果としては

春は9月21日から3ヶ月
夏は12月21日から3ヶ月
秋は3月21日から3ヶ月
冬は6月21日から3ヶ月

とおおまかな、くくりをすればいいらしい。

けど、どうしたって、夏が12月から、冬が6月から、という感覚が、30うん年も、培ってきたすりこみによって、うまくつかめようがない。ま~こういうのは、長年すんでみないとわからんな。つうかその前に、12月終わりまでは春?いや、11月初旬くらいから全然半そで、短パンな気がすんですが… やっぱ、基本的には、温暖な気候なんだろうな。ただ、冬を経験したことがないんで、まだわからないけど。

なんかそんなこと考えてたら、頭こんがらがってきたので、もういいや。

それはさておき。

サンタフェから帰ってきて、すぐにしたこと。

スーパーに買出し。

サンタフェではマズシイ食生活を送っていたんで、2人とも、美味しい食事に飢えていた。まずい、とかそういうんじゃないのだけど(いや、それもあるんだけど…w)、それ以前の問題で、サンタフェの「スーパー」(←ここがポイント)には、「まともな食材がない」。それに、一般庶民のアルゼンチンの人々は(ポルテーニョ=ブエノスアイレス市民、は別)伝統的ブリティッシュほどではないにしても、「美味しく食べる」ことにさほど興味がないのではないか?それらの話は、別件で、一回分のブログのストーリーになると思うんで、また別の機会に、色々調べて念入りにうっとうしく語るか、来年サンタフェに行ったときにでもしようかと思うけれど、ブエノスアイレスですら、「?」と思うことがあるのに、サンタフェのスーパーは、本当にとことん終わっていました。生鮮食品が特に。

それに比べたら、ブエノスアイレスなんてもう、パラダイス!うちらのアパートの近くにある、DISCOというスーパーにさっそく行ったときは、2人とも目がキラキラ。

スーパーで軽く買い物をしてきた後には、ネットで、別の大型スーパーCOTOで、向こう1ヶ月は、野菜以外買わなくてすむくらいの量のオンライン注文。時間指定もでき、翌日にサクっと、ほんの少しの料金で(ちょっと前まではタダだったらしい)一気にデリバリーしてくれるんです!おまけに、カードも使えます。

(ちなみに、COTOだけでなく、いろんなスーパーで、日によって○○のカードを使うと、○曜日に○○%オフ、などのオファーを色々していて、それがデリバリーにも有効)

IMG_4787.jpg

後ろの方で、ついてさっそく、新入りをチェックしている人がいますが。

ちなみに、オンラインショッピングでなしに、スーパーまで直接出向いて買い物をした場合でも、基本的に同日中に、生鮮食品を除いたすべてを、ドアまでデリバリーしてくれます。イギリスだとよくある、建物の入り口まで、とかじゃありません。

これは、スーパーの買い物だけではなく。。。

エラド(アルゼンチンの超美味しいアイスクリーム)、割と普通だけどピザ、他にもアルゼンチン流ファーストフードのエンパナダス、パリシャ、ミラネサ、などなどを含める、テイクアウェイフード(中華とか、寿司とかetc)。それに、魚屋、肉屋。。。

なんとマクドナルドですら、デリバリーしてくれる。

電化製品や、ちょっとしたものでも、イーベイのようなところでオーダーすると、個人的にデリバリーしてくれることもあるようで。それぞれ趣向やサービスを凝らしていて、突然、「タキシード着用で」ドアまで現れたデリバリーマンに、保安は遭遇したこともあるようです。

やはり、都会は競争率が高い。だから、いいサービスも受けられる。でもその代わり、自分もしっかり働かなくてはならない。というように、社会のシステムはしっかりできています。サンタフェでは、デリバリーサービスなんてこんなしっかりしていないし、夏の暑い元スペイン傘下にあった国よろしく、きちんとシエスタの時間は店が閉まりまくります。だから、その間は、みんなおうちに帰って、お昼寝。サービスがしっかりしていない分、自分も、忙しく働かずにすむというわけ。例えば、私はイギリスでは、サービスの質の悪さに、何度も泣いたけれど、日本では日曜日の朝にだって、配達が来ます。でもその代わり、残業残業、家族との時間なんてなし、世界で一番働き病の国民性を通して一生を生きなければならない。

どちらがいいのかはわかりませんが。

昨日の昼間は、デリバリーで頼んだチキン丸ごと2匹をさばいていました。チキンは、何かと丸ごと買ったほうがいいように思う。今回、初めてここで買ってみたら、内臓を取り出してあって、別の袋にまとめて内臓がついて運ばれてきた。これで焼き鳥にできるな~!丸鶏は、さばいて、胸肉、モモ肉、手羽にわけ、冷凍庫へ、そして残った骨は、あらかた骨についた肉をそいで、ぶつ切りにしてガラスープに。別々で売っているのを買うよりずっと安いし、ガラスープもとれたり、今回みたいに内臓がついてきたりで、何かとお得。

ちなみに、鶏がらスープのとりかた、ホールチキンのさばき方などについては、紹介している素晴らしいサイトがたくさんあります。

例えばココ

レシピサイト ぷちぐる

ラーメン店の開業とラーメンレシピ

特選 男の料理

全部、鶏のさばき方、鶏がらダシ関係のページにつながっていますが、こういうサイトを見ると、本当に感心する。本当に人のためになっていて、ありがたく思うし、私のブログなんて、どんだけ意味がないんだろうと思う。世の中、レシピブログをやっている女子は多かれど、なんとも頭が下がるのはやはり男の料理人。でも、女子のレシピブログはそれはそれで、違う美しさと便利さがあって好き。例えば、男子の料理サイトは、「うん、すごいんだけど、それ、普通に店で売ってないよね?」ってのも多い。でもかなりスゴイ。心理学をかじったときに、クラスで平均的に頭がいいのは女子、けれど、ダントツにトップで頭がいいか、ダントツにボトムで頭が悪いのは男である、という男女の違いの話について学んだとき、うーんとうなったのを思い出します。

実際、私の料理好き、なんでもイチからやりたがる料理への姿勢は、間違いなく、料理好きの自分の父から来ています。

そんなわけで、鶏がらのスープでとったダシだけで、今日のランチは、ヌードルスープ。ラーメンはないので、Cabello de Angel -天使の髪の毛- という極細パスタで代用。本当なら細ネギを入れたいところが、なかったので、セロリの葉っぱのみじん切りで代用。入っている肉は、鶏がらのダシをとったあとに、骨からこそいだ肉。。。

てなわけで、節約レシピだし、美味しいので、これからもチキンはできる限りホールで買い続けよう。

IMG_4794.jpg

問題は、ステキなスープ皿とか、どんぶりがうちにはないこと。。。 それに私の写真がへたくそなこと。。。 これから、地道に食器とかも買っていくわ。。。 まずそーだけど、おいしいんだよ~。

食器といえば、破壊大魔王の私が、散々グラスを割ってしまったので、例のCOTOのデリバリーで、コップを頼んだら、届いたのが、なんとこれ。

02072010733.jpg
  
(洗ってすぐなんでぬれている)

水道。。。

しかも、SHUI DAOって何それ。中国語?

さっそく手を滑らして、バリリーンと割ろうかと、ダサいデザインをネイルリムーバーで消そうかと、一瞬思案もしましたが、ちょっと面白いので、しばらく(割れるまで)そのままにしておこうと思います。


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ポチっとしていただけるとやる気がでます。コメントも、気軽に残してくださるとうれしいです☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

にゃーこさん見ていてかわええなぁ~
おかえりなさい、お疲れさまでした(^^)

ええですねーブエノスアイレス。
デリバリー、東京でもやってくれるといいな。
今日、徒歩なのにたまねぎとじゃがいもを大量に買ってしまい、しくしく帰って参りました。

ps☆リンク嬉しいです。ありがとうございます!

デリバリーの写真。Stella Artoisビールが沢山。。。
我々もStella大好き。同感です。。。
夏はビールだねー。

Re: タイトルなし

★服部さん
にゃんさん、かわいいでしょ~!(←親バカw

そういえば、東京でスーパーのデリバリーって、意外とありそうでもしかしてない?
私は、スーパー大好きなので、未だに、大量に買ってしまい、両手にたんまり…
ということをよくやります。デリバリーがあっても、八百屋さんとかも楽しいし!

興味深い経歴の服部さんと、ブログでお知り合いになれて、嬉しいです。
これからもよろしくです~ ^_^

Re: タイトルなし

★55ちゃん
でへへ~。バレた?
キルメスもいいけど、やはりステラは捨てがたい。
近いうち、一緒にビール飲もうね~!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。