CHOCO★BLOGG 料理とか、魚とか、ビキニの話いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理とか、魚とか、ビキニの話いろいろ

日中の気温が38度を超える、ものすごい猛暑の1日を最後に、ここ3日くらいずっと、雨か、曇り。今日も朝からずっと強い雨が降っていた。

雨が降ったり曇りだと、いきなりやることない。いや、別に雨が降らなくても、普段はすんごい暑いので、プールに入るくらいしか、やることないのだが。要するに、雨か曇りだと、プールに入れない、というだけのことなのだが。。。

そんなわけで暇をもてあまして、また寿司を作ったりしてみた。

アルゼンチンの「寿司」は、創作太巻きが多く、そして何にでももれなく、フィラデルフィアチーズが入っている。ブエノスアイレスにある、とある日本食レストランの、一般人によるオンラインレビューに、

「フィラデルフィアチーズ入りの寿司がいっこもおいてないなんて、信じられない!」

というコメントを見つけて、哀しく笑ったこともある。

私はいつも、「チーズを入れるなんて邪道だ!」とほとんど使わないのだが、今回、あまりに寿司ネタのないサンタフェに負けて、「スモークサーモン&チーズ」「ツナ&チーズ」などを作ってみたら、えらい美味しかった。偏見を捨てて、これからもっと色々、洋風寿司に挑戦してみようと思う。

ブエノスアイレスに帰って落ち着いたら、まずやってみたいのが、アルゼンチンの美味しい牛肉を使って、ローストビーフにぎり。あと、グラスゴーにいたとき、友達が作ってくれて、超美味しかった、照り焼きチキン&レタス巻き。それから、ツナ&コーンの軍艦とか。もっともっと、「えぇ~!」って思うやつも、考えたい。第一、熟したアボカドの寿司って、他の何よりも美味しいと思うのだが、考えてみれば、アボカドの寿司なんて日本にはもともとなかった。カリフォルニアロールというくらいだから、カリフォルニアが発祥の地なんだろうけど、最初にアボカドを寿司に、と試してみた人は、ノーベル賞をあげたいくらいエライ。

サンタフェでの食生活が、あまりに貧しいので(それかうちらが、アルゼンチンスタンダードに対して、贅沢すぎるのか)、このごろ、料理熱が再熱している。ブエノスアイレスでは、毎日、味もそうだけど、栄養のバランスに心がけて、ご飯を作っている。昼&夜と連日作るのは、それはそれで大変で、面倒くさいときもあるのだが、サンタフェで、毎日、あるものでおなかを満たす毎日を送っていると、

「やっぱり、自分で作る食事が一番おいしいや…」

と思ってしまう。レストランの料理も、何かとシケている。サンタフェに来たばかりのとき、私の大好きなレバノン料理(アルゼンチンのアラブ系の移民は、何故かレバノンから来た人たちが多いのだ)に連れて行ってもらったが、まずくてがっかりした。他にも、別のレストランで、「美味しい」という噂のパエリアをご馳走になったが、それも、「何か」が違って、「同じ値段払うなら、自分で魚介類買って作りたい」と思ってしまった。

美味しくないで思い出したが、昨日、パナマ川沿いのレストランで、これまたこのあたりの名物という、bogaという魚を食べた。料理方法は、グリル(アルゼンチンでいう、パリーシャ)。こないだの魚料理と同じく、ロッケフォートチーズソース添えか、ピザ風の2種類から選べる。私は、大きなお魚を1匹、保安ママとシェアするんだったので、どちらが美味しいの?と選択は彼女にゆだねた。

そして、運ばれてきたのは、1匹丸ごとを開いてグリルした上に、トマトソースとチーズがこれでもかっ!とかかった代物。ピザ風って、ああ。なるほど、またこれのことだったか。

(ナポリ風、だかなんだか忘れたが、トマトとチーズが何にでもどっかり乗って焼いてある料理が多いの)

そういえば写真をとるのを忘れたが、もし写真をとってここに載せていたら、

「まぁ、ひどい!こんなものを食べているの!」

と思われてしまいがちな見かけ(笑。

そして味は、といえば、たっぷり油の乗った白身の魚で、とても泥臭かった。アマゾンみたいな、茶色い川から取れた川魚なので、仕方ないといえば仕方ないのだが、その泥臭さは、食事のあともしばらく、後味として残った。なるほど、これはきっと、チーズやハーブなどで、強い味付けをしないと、シンプルには食べられないわけだ。それでも、げぇ、もう食べられない、というほどまずくはなく、ソースのおかげで最後まで完食はした。

あとで、ネットで調べてみると、bogaとはこんな顔の魚。

boga.jpg

な、なんだこのマヌケづらは。笑っているのか?
こんな魚を私は食べたのか?

しかし、この顔には見覚えがある。あいつだ。

koi.jpg

コイ、とか、フナとか、いった類の仲間たちの魚。そっくりじゃないか。

(ちなみにこの写真は、コイ、フナもコイの仲間)

なるほど、味も似ているわけだ。私の地元近くにある、「日本で一番汚い沼」でもフナは獲れるくらいで、泥臭さをとるために、しばらくきれいな水の中で泳がせてから食べると聞いたことがある。余計なお世話だが、ボガも、そうしたら美味しいんじゃないだろうか、と思う。もしかして、アルゼンチンの「料理」には改善できるところがたくさんあって、それをはじめる人や、気づく人がいないだけで、少しだけ改良したら、ものすごく売れるかもしれない、とよく思う。味がわからない人たちでは、決してないから。

ちなみに、最近、魚の写真ばかりだが、別に釣りのブログではない。魚好きの家庭に育ったので、ついこういうことに目を向けがちなだけなの~。

そういえば、昨日、保安ママにビキニを2つ、いただいた。彼女は、普段私が、「日本風の体のラインを隠すビキニ」を着用していることを、みかねていた。

(日本風なんじゃなくて、スコットランドで買ったんですけど)

ある日、ママのハイレグビキニを借りてプールに入っていたところ、

「なんだ、いいお尻してんじゃないの、隠してるなんてもったいないわ!彼女にアルゼンチン風のビキニをプレゼントしなくちゃ!」

と、そんなそぶりを一切見せず、実はさりげなく、ママが私のケツチェックをしていたことをあとで保安から聞いた。

そしてママが選んだアルゼンチン風(?)ビキニ。青色の生地に細かい水玉柄のと、若草色の70年代な幾何学模様気味の柄、2つもいただいた。いつの間に、私の趣味を学んだのだろうと思うくらいの、私の好みのとてもかわいいビキニなのだが、問題はデザイン。

首にかける用と、背中に回す用の2本の紐に、幽霊の頭についているような、三角の布が2つ、ついているのと、ちっこいパンツのセット。これをどうしろというのだろう。。。やはり、いただきものだけに、着用しなくてはならないのだが。。。

(いや、もしかして、ダイエットをがんばって、これらが似合うボディになるように、という天からのお達しなのかもしれない)

相変わらず、毎日、突っ込みどころ満載、驚きの連続のアルゼンチン生活である。

↓ポチっとしていただけるとやる気がでます。コメントも、気軽に残してくださるとうれしいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

創作寿司

元気~♪料理頑張ってるねぇ~、偉い!
そうそう、お寿司の色んなアレンジを考え中なら、前にも紹介したかもしれないけど「寿司屋のおかみさんの小話」http://ichii445.blog42.fc2.com/blog-entry-1428.html ここのブログがお勧めだよ。「創作寿司、創作太巻き」のカテゴリーに沢山載ってるよ。

あと保安のママからプレゼントされたビキニw。見てみたいぃ~。それにしても、さすがアルゼンチン、「尻を隠すなんてもったいないっ!」という感覚になるんだねw。

Re: 創作寿司

★Caorin
私は元気だよ~。かおりんも元気?
コメントありがとうぅ~。

このブログ見せてくれたの覚えてる~。この間も、寿司の検索してたら、出てきたよ。たびたび、見にいけるようにお気に入りに入れておこう~。ありがとう~。このリンクが、かおりんが作ってくれた照り焼きチキン巻きの参考になったやつ?あれ、すごく美味しくて忘れられないわ~。このブログの写真も、めっちゃ美味しそう!さすがプロ!また水曜日に、保安の親戚を招待して寿司職人をしないといけないので、そのとき、時間があったら作ろうかな!

いや、ほんとビキニ、見せたいよ。一瞬写真とってブログにのせようかと思ったよw
お母さん、次の行動が読めないタイプの人で、怖いよ~涙 頭痛いよ~涙

私も久しぶりにすしが食べたくなって、色々調べ、日系の人にもおいしいと紹介されたすし屋に言ったら、35ピースすべてサーモン。。。白身少しぐらい入れろよ、、、と思ったよ。でも前菜に頼んだぎょうざはおいしかった。
ビキニの話、超ウケた!
私もボクサーっぽいのでお尻隠してるよ。

キャーママチェック

ママからのチェック最高ですね!
うけました。

ビキニみた~い!

とんちゃんはいいお尻なんですね~(^^)
どんな?(セクハラ)

ビキニ姿。是非公開してくださ~い☆
待って、ます!

Re: タイトルなし

★55ちゃん
確かに!寿司のネタ、ほんとサーモンばっかりだよね。刺身にできる魚を買いに行くと、他には鯛くらいしかないんだよねぇ… まぐろも、この国にはないしさ… グラスゴーにいたときは、よくスズキを使っていてすごい美味しかったんだけど、スズキの名前をスペイン語で調べて、このあいだ魚屋さんに聞いてみたら、「それはスペインの魚でここにはいない」といわれてしまったよ。きっと、他にも使える魚、あるはずなんだけどね。下手に手を出せないから、難しい~

そこの寿司屋、どこなのか、今度教えてね~。

今日はプールに行ったけど、もらったビキニはやっぱり着れなかったわ。。。

Re: キャーママチェック

★TOMOKOさん
本当に、あのママ、ビッチぶりが冴えていて、疲れる。
まったく、いつも参ります。先が思いやられる…笑

Re: ビキニみた~い!

★えみごんさん
いや~いいお尻というより、肉がついてないだけですね。
こっちの人は、ぶりん、ぶりん、と横に出ているパターンが多いから
よく見えるんじゃないかな~。

ビキニ姿は、ダイエットに励んで素敵なボディになるまでは
見せられませんわ~笑。ビキニだけの写真ならそのうち。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。