CHOCO★BLOGG スペイン語のこととか、雨のこととか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン語のこととか、雨のこととか

今日は、ほぼ一日中、すごい強い雨が降ってた。
雷もなってた。道中、水だらけ。歩いて2分の、パン屋さんに、おやつを買いにいったくらいで、行動範囲も狭まった。

だいたいからして、この街は、大きな川と川に囲まれている。
それが、氾濫して、大洪水になったこともあったようだ。
人々は、よく、その洪水の時の話をする。

「このうちにも、だれだれと、だれだれが、非難してきたのよ~」

一度雨が降ると、そりゃあもう半端なく降るので、いつまでも洪水しているわけにはいかない。いまでは、洪水対策もかなり練られたようで、もう、水があふれることはないそう。

ブエノスアイレスのあたりも、水は豊富なんだそうで。
地下に、川が流れているとか流れていないとか、きくんだけど、なんのことかよくわからない。

とにかく、水が豊富って言うのはいいことだ。

スペイン語のことで、大分参っていたので、あんまり元気がない。よって、保安の家族に、いい顔したり、笑顔を振りまいたり、がんばったりするのが、(別にしなくてもいいのだが、なんとなくいいたいことわかってもらえるかな)いまいちできない。元気なときは、むしろそういうの好きなんだけど!

というわけで、結構、引きこもりな一日でした。

夜は、保安は、近所のお母さんのうちへ、行ったけど、私はそんなこんなで、行かないと言って、うちにいた。スペイン語がわからないのがくやしいので、一人でテキストを使って勉強していた。わからないときは、質問すれば、やさしく丁寧に教えてくれる、ネイティブの先生たちが、たくさんいる。

保安のパパも、歯が痛いといってあまりご飯を食べなかったし、雨の日は、みんな何かと調子が狂うようだ。

スペイン語のことで、ストレスがたまると、結局愚痴を聞かされるのは保安。でも、この人は、絶対弱音をはかないし、愚痴ばっかりでうるさいとも言わない。とりあえず、私の言うことは聞いてくれる。そして、私がスペイン語の勉強について、愚痴を言うたびに、

「前に保安のうちにホームステイしていたドイツ人の話」

を持ち上げる。

保安が14歳くらいのとき、タンゴのギター?かなんかを演奏しているので、アルゼンチンに興味をもって、スペイン語を習いに来た、ドイツ人の男の人がいたらしい。来たときは、スペイン語能力はゼロ。でも、周りにはスペイン語を話す人しかおらず、3ヶ月、ではまだ話せなかったけれど、6ヶ月たつころには、ぺらぺらになったとか。

でもドイツ人だからねぇ。あいつら、語学力高いからなぁ。

(今まで見てきた総括)

一通り愚痴った後、

「3ヶ月つったって、その実、この15日間が、最初の15日間だよ。それまでは、ずっとブエノスアイレスにいて、友達も英語が話せる人ばかりでほとんど英語で暮らしてた。そして、インターネットでは、主に日本語の環境でしょ。ここへきて、はじめてスペイン語ばかりの環境に来ているわけで。ここへ来るまでのスペイン語といえば、大学の語学コースでの2ヶ月、それから、八百屋さんとかで交わす、短い会話くらい。だから実際、この15日間で初めて、ネイティブの環境にいきなり放り込まれたわけで、フラストレーションを感じるのもわけない。」

とちゃんとわかってくれたのでよしとする(笑。

そして、保安の父方家族と、夕食をともにしたあと、まだまだブルーな気分をひきずりながら、メールをチェックしていると、

「愛してるよ!スペイン語、勉強してくれていて、ありがとう!」

と保安からの1行メッセージが(スペイン語で)届いていた。さっきパソコンに向かっているときに、送ったようだ。

さすがアルゼンチン人。にくい。

…というのはまぁ冗談としても、こういう気配りをしてくれるところが、私は素直に嬉しい。そうか、保安が喜んでくれるなら、もっとがんばって勉強しよう!と思える。でも、私は日本人の上、感情表現のへたくそなスコットランドに10年近くも住んでしまったせいで、上手にありがとうとか、愛してるとかが言えず、うまく感謝を述べられないようで、自分は文句ばかり言っているようで、悪いなぁという気持ちになってしまう。自分のことばっかり考えているような気分がしてきちゃう。

とりあえず、今のところ私の生活のメインは、勉強すること!

1にスペイン語の勉強。
2にブログ。

ブログも勉強。

ブログと一口にいっても、新しい人との出会いも含める。ネット上だけじゃなくて、実社会でも。なんのこっちゃと思うかもしれないけど、自分ではわかるのでよしとする。

このブログを復活させてから、自分のブログがどうのこうのよりも、人のブログを読みに、インターネットをうろうろすることが、前よりもずっと増えてしまった。一度はじめると、いつまでも見ている。人の書いたこと、思ったこと、感じたこと、を読むのはとても興味深い。その上、口コミで、知らなかった、でも必要だった情報もたくさん得られる。世の中にはいろいろな人がいる。とても勉強になる。

そんなわけで、自分も、いろいろ書くのがすきなんだと思う。

自分も、自己満足だけじゃなくて、人が読んで面白いと思える文章を書くように心がけたい。でもまぁ、所詮文章というのは、自分のために書くもの。方向性はいずれ、出てくると思うし、ここで自分を整理する方法を身につけたいし、それだけじゃなくて、もうちょっと、いろいろ形が見えてくるようにしたい。まぁ、それもゆくゆく。

方向性とか、形にすることとか、きっちり物事をやることとか、時間を上手に使うとか、なんでも勉強して、身につけるとか、いろいろ。当面の目標。

今日はとりあえず、テンプレートを変えてみた。しばらくはこれでとりあえずお世話になります。

↓ポチっとしていただけるとやる気がでます。コメントも、気軽に残してくださるとうれしいです☆
人気ブログランキング   にほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。