CHOCO★BLOGG マリのアルゼンチン料理教室:ボロネーゼ(ミートソース)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリのアルゼンチン料理教室:ボロネーゼ(ミートソース)

IMG_6454.jpg

ボロネーゼっぽいひき肉のトマトソースは私もよく作るんですが、マリが作るのは肉肉っ!としてて美味しいので何が違うのかなーって気になってました。



材料:
牛ひき肉 500グラム
玉ねぎ 半分〜1個(大きさによって)
人参 一本
赤パプリカ 半分くらい
イタリアンパセリ 一掴みくらい
にんにくひとかけ
トマト缶 1個
オレガノ スプーン1杯程度
塩、こしょう
砂糖 ティースプーンもりっと1杯くらい
お湯
パスタ、なんでも

IMG_6410.jpg

玉ねぎ、パプリカ、人参をみじん切りにする。

IMG_6411.jpg

人参は例のチーズすりおろしの親玉みたいなやつでしゃくしゃくやってました。

IMG_6413.jpg

油をしき、まず玉ねぎとパプリカを炒めて…

IMG_6419.jpg

炒めている間に、トマト缶をボールに開ける。キューブ状になってるやつはそのまま、ホールなら、キューブ状に切るといいと思う。その他の材料を一緒にそこにのせちゃう。

IMG_6424.jpg

パセリのみじん切り、にんにくのみじん切り、オレガノ、塩、こしょう、そして、ティースプーンにもりっと1杯くらいのグラニュー糖!お砂糖は、酸味を抑えてまろやかにするために入れるんだって。こんな感じで、上に調味料を乗せてっちゃう。

IMG_6430.jpg

お鍋に人参を加えてさらに炒め、

IMG_6434.jpg

次にひき肉を加えて炒める。あまりひき肉をバラバラに炒めすぎず、ざっくり適当にやるのが肉肉っ!とするポイントだと思われます。自分で作るのと比べると、肉の割合も多い。

IMG_6439.jpg

ある程度炒まったら、先ほどのトマト缶と調味料を合わせたものを入れる。

「ここに、あらかじめゆでたレンズ豆とお米、チョリソーなんかを入れると、ギソデレンテハ(レンズ豆のシチュー)ができるわよ!」

なんと!そいつも教えて欲しかったご飯なんですが、そんな応用で出来ちゃうんですねー。チョリソーは日本で作るなら、粗挽きソーセージあたりが近いかな?サラミではなくて焼いて食べる方ね。

IMG_6441.jpg

お湯を缶に入れて、残ったトマトをさらってお鍋に入れ、さらにもすこしお湯を追加。蓋をして煮込む。

IMG_6442.jpg

隣ではそろそろパスタ用のお湯をわかします。マリも、イタリア人みたく、ここのお湯にたっぷり塩を入れていました。手のひらにこんもりと。パスタの方に塩味をつけるわけです。ソースも大事なんだけど、パスタが美味しいかどうか、ってなんだかだ、ここの塩味で決まる気がする。

IMG_6448.jpg

今日は後ろで、タイコを叩きながらご飯を待ってる怪獣が。あ、いやそれ、サラダの水切りなんですが…

パスタがゆだったら、塩で味を整えたソースとからめて出来上がり!!

IMG_6459.jpg

パスタだけじゃなくて、ご飯にもかけちゃいます。ご飯でもむっちゃ美味しいです!粉チーズをかけたりかけなかったりと味の変化を楽しみつつ。

IMG_6810.jpg


最後まで読んでくれてどうもありがとう。色々ポチっとしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽にしていただけるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキング
関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

tag : パスタ ミートソース 料理

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。