CHOCO★BLOGG サンタフェでワインの試飲会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタフェでワインの試飲会

IMG_20150608_221338.jpg

あれ?こういうのって日本語で試飲会って言うんでしたっけ?わからんくなった。まあいいや。サンタフェのお酒やさん(Casacatar)で、ワインの試飲会をやってるんですが、昨日行ってきました。またもや、保安官ママの計らいで、2人で。何を飲みに行くのかもよくわからないまま行ってみたところ、近頃気になっていたけどまだ飲んだことのなかったボデガViña Cobosのラインナップ!わーい。

アルゼンチンワインで一番値段が高いとの噂が高いトップラインのCobosは飾ってあるだけでしたけどね。うふふ。アルゼンチンワインでUSD200ドルというと、相当な記念日に飲むクラスです。というか、普通のアルゼンチン人はまず買いませんね。日本円で1500円くらい払えば、もうそれでかなり上等の美味しいワインが飲めちゃいますから。

いきなり値段の話をしちゃうのも下衆ですけど、どうしてもアルゼンチンのワインだと値段が話題になりがちです。どんどん品質も上がっているし、最近では世界的にも認められるようになってきて、コボスのワインも世界的なコンクールで様々な賞や、味の高い評価を獲得しているそうです。かつ、安価な値段で買えてしまうので本当にコスパが良いです。

日本へは、添加物などの法律の関係らしいのですが、輸出されているものが少ないのが残念なところです。

IMG_20150608_210150.jpg

今日はコボスからセールスのお姉さんがやってきて、ボデガの歴史やワインの紹介を丁寧にしてくださいます。要は宣伝なわけですね。いろいろ飲んでもらって、最後にディスカウントつけるので買ってね☆っていうことです。あ、試飲会なんだから当たり前でしたね、すいません。

IMG_20150608_210829.jpg

ワインなんで、やっぱり年齢層高いです。いくらアルゼンチンでも、若者はワインあまり飲みません。今日は、私が一番若いんじゃないかしら〜。とかいっていつまでたっても、勝手に20代前半くらいの気分でいるので、それが問題なんですね。勘違いもいいところです。そもそも保安官のほうがだいぶ年下ですから。

IMG_20150608_211844.jpg

みんな、たかがワイン、されどワインのお話に、超真剣に聞き入っております。

IMG_20150608_211908.jpg

まずは一番お求めやすいライン、Felinoシリーズから。フェリーノはなんと!日本へも輸出されているそうです。

   

IMG_20150608_211931.jpg 

受付時にもらった白、シャルドネから飲み始め。すごいフルーティー!白って赤に比べると、あんまり飲まないけど、なんか久々においしかったです。

そして赤、左からメルロー、カベルネソーヴィニヨン、マルベック。まぁ見た目は同じですね。でもね、グラスの内部につくワインの流れ落ち方とかが(あれなんて言うの?)、それぞれ違って面白いんですよ。アルゼンチンにいると、まさかのメルローあんまり飲むことがないのですが、久しぶりに飲んだらなんか新鮮。フレッシュで美味しかった!いつも、カベルネとマルベックに飲みなれているので、久々にメルロー飲むと、ヤング&フレッシュ、さわやかにすら感じてしまうというこの不思議。

どれがお気に入りですか?どんな味がしますか?などこれから、難しい顔をしてみんなで感想を述べたりして、なかなか楽しいですよ。ではここで一人ずつ、俳句を一句、季語はぶどうで…なんてのも面白いですね!

(ないです、そんなのは)

IMG_20150608_212827.jpg

続きましてBramareライン。お。ブラマーレも日本で買えるじゃないですか!ワイン好きの友達に聞いたところ、日本でもアルゼンチンワインが飲めるバーなどが増えてきたそうですね。

 

ワインの名産地、メンドサ州の中でも特にルハン・デ・クショ、バシェ・デ・ウコ地方でとれたぶどうで作られたラインと、さらに地域を細かくわけて、ワインヤードごとに、その場所からとれたぶどうだけで作られたボトルのラインと2つあり、いろいろ飲み比べましたが、最後にはどれがどれだったかわからなくなってしまったという、(私の)アホさ。ウイスキーで言えばシングルモルト的な感覚なのでしょうか?この、どこそこワインヤード産ボトルって最近流行っているのかな?ワインもインディーロックみたいな感じで、中身以前に、作った人(ieプロデューサー)とか、生まれた場所(egリバプール)とか、ボデガ(egラフトレード)によって色々うんちくがあるんでしょうね。

あ、説明が余計わかりづらくてすんません。

まぁでも大事なのは、音楽、中身ですから。あいやワインの話でした。

ブラマーレの最後に飲んだ2つがわたしたちは割と気に入ったのですが、いくらNMEでハイプされたからとか、プロデューサーがキラキラしたディストーションをかけたギター音色を出すのが好きだとか、Kレコードが最近ツウとか、お前音楽わかってねぇな!って言われても、なんだかだ結局は好きか嫌いかですよね。

…ますます意味がわからないですね。

何が言いたいかというと、ワインだって要は好みですよ。個人的においしいと思うかどうか。うちら的には、ふうーん、おいしいけどこの値段でこれならいつも買ってるあっちにしようかな!という結論に落ち着いてしまったため、結局何も買わずに帰ってきました。

そもそも私、風邪をひいていて、鼻が詰まっていて…せっかくのワインの飲み比べなのに、なにこれギャグなの、っていうひどいコンディション。なんで今日なの!!意味ないし!と思いながらなんどもトイレに鼻をかみに行っては、一生懸命香りを嗅ぎました。

でもすごく楽しかったよ!試飲後出てきた、リゾットと、試飲中に出されるおつまみはあんまり美味しくなかったけど。

IMG_20150608_224011.jpg

コボスもいつかぜひ飲んでみたいです!

IMG_20150608_225326.jpg

帰りに、フェリーノのマルベックをお土産にいただきました。アルゼンチンワイン最高!

メンドーサワインといえば、お友達のlemonlimonadaさんが、ワイナリー巡りの記事をとても素敵にブログに書いてらっしゃいます。お口直しにぜひ!

借りぐらしのパンチョ http://limonada.exblog.jp/

ワインの聖地メンドーサでボデガ巡り《カテナ・サパタ》

ワインの聖地メンドーサでボデガ巡り《アチャバル・フェレル》

ワインの聖地メンドーサでボデガ巡り 《O. Fournier》



最後まで読んでくれてどうもありがとう。色々ポチっとしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽にしていただけるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキング
関連記事

スポンサーリンク

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

tag : 赤ワイン アルゼンチンワイン マルベック

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。