CHOCO★BLOGG 赤ちゃん大好き、ママも大好き、熊本の星くまモンビデオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん大好き、ママも大好き、熊本の星くまモンビデオ

IMG_20150130_204530.jpg

前回日本に帰省時、1月下旬から10日ほど熊本に滞在しました。熊本には友達がいたので、久々の再会を楽しんだり、北九州市の友達と合流したり、県内にあるエコビレッジに住む友人を訪ねたり、イルカウォッチングに行ったり、もちろん熊本城や地元の美味しいものを堪能したり!

馬刺し、辛子蓮根、熊本ラーメン、いきなり団子とか美味しいものたくさんあって毎日端から食べるのに忙しかったのですが、熊本のソウルフード「太平燕(タイピーエン)」が地味にはまった。ただの春雨スープとあなどるなかれ。

そして熊本、とにかく、くまモンがそこら中にいました!日本は空前のゆるキャラブームでしたが、くまモンは、その走りの一人(ひとゆるキャラ?)なんじゃないでしょうか?

IMG_20150130_165318.jpg

何故か、写真にとると「そこら中」感があんまり出ないのですけど、とにかく右を向いても左を向いても、どこ見てもくまモンが目に入らない瞬間はありませんでした。商品にもくまモンが付いてないものの方が少ないくらいで。なんでも、熊本県がくまモンの著作権を持ってるので、熊本県からの許可さえあれば、個人でも企業でも無料でキャラクターを使うことができるらしいですね。

IMG_20150204_171209.jpg

街中やお店の中ばかりでなく、商品のパッケージにも、逆にくまモンが使われてないものの方が少ないんじゃ?ってくらいの勢いでいろんなものにくまモンがついてました。

IMG_20150204_160205.jpg

郵便局にまで!ゆうパックもくまモン!思わず九州の名産品を詰めて、実家に送りました。

20150131_174101.jpg

くまモングッズももちろんたくさん売ってた!お友達のお母さんが、ネナたんをすごくかわいがってくださって、たくさんくまモングッズをいただいた一部。

毎日くまモンを見ていたら、すっかりファンになってしまったネナたん(と私)。ネナたんの、初めて言えるようになった言葉の一つもなんと、くまモンを意味するらしい「くぅくぅ」。毎日、くぅくぅ、くぅくぅ、と言ってくまモンを可愛がるので、くまモンに会いにくまモンスクエアというところまで行きました!

IMG_2710.jpg

くまモンはしゃべらないで、MCのお姉さんなどが代わりにおしゃべりをするのですが、踊るは跳ぶわで、なんせキレがいい!!中の人、あいやなんでもないです、くまモンてすごい運動神経がいいんでしょうね!そんで、ネナたん。あんなに好きだったはずのくまモン、踊りを見てる間はよかったんですが、期待を裏切らない、

IMG_2723.jpg

本人に抱っこされると号泣という展開。1歳児のピュアな女の子にとっては初恋のくまモン、遠くから見てるくらいがよかったんですね。号泣&くまモンのとぼけた顔のコンビネーションがたまりません。でもこの事件のあとも、干してあるくまモンTシャツに、そっと隠れてちゅーとかしてました。

そんな熊本滞在ですっかりくまモンのファンになってしまったネナたん(と私)。泣いていても、「くぅくぅ!」と言いさえすればえ?と一瞬止まってくれるようにまでなりました。くまモングッズを駆使し、レストランや電車の移動時など、ぐずってどうしようもないときは、必殺技、くまモンビデオをユーチューブで見せれば、たちまちご機嫌になるというくまモンさまさまな状態に。



森高千里が歌うこのオフィシャルビデオはもう何度見たことか。キャッチーですっかり覚えちゃった。



それから、くまモンと、熊本ローカルおねえキャラの真猿さんがやっている、くまモンと真猿の『お料理ばってん!』という地味にはまる、焼酎の宣伝をかねたビデオのシリーズがあるんですが、これよく一緒に見てます。7.00くらいからくまモンが野菜を入れた容器をシャカシャカ振るところがあるんですが、何故かそこへくるとネナたんいつも大爆笑。何がそんなに面白いのか、っていう姿を見てる親も大爆笑。

全部で6つあって、ユーチューブからも直接行けるけど、ここのページから全部アクセスできます。ぐずる子供に手を焼くママたんたちぜひ。

高橋酒造株式会社|くまモンと真猿の「お料理ばってん!」

子供が生まれる前までは、赤ちゃんにタブレットやスマホの画面を見せるのはかわいそうだなぁー親はひどいなーなんて思っていたんですが、自分が親になってみるとそんなこと言ってられません。確かに一日中画面を見せて、一切相手をしてあげないのは良くないと思いますが、垂れ流しにせず、節度を保っていればいいかと。見せるものを決める、画面を渡して一人でほっとかない、などある程度のことを決めればいいんじゃないかな。

今の時代、スクリーンを見ないで暮らそうなんて方が無理かと思います。ほとんどの親だって、一日何かしらの画面見ない日なんてないはずだし、映像を見て赤ちゃんが一人で覚えてくることも多い。うちでは、英語、スペイン語、日本語といろんな言語の映像をめちゃくちゃ見せちゃってるので、それはどうなのかわかりませんが。でも私たちも、いつも3ヶ国語が混じった環境で自然に暮らしているし(仕事は英語、生活はスペイン語、私の友達とは日本語など)、時々かわいそう、とか言われるけど、小さい子供にとって、言語って多分区別のあることではないと私は思っているので、今のところはとりあえず悪いことではないと思ってやっています。NHKのテレビ番組、いないいないばぁ、のDVDも喜んで見てたりしますけど、知らぬ間に一緒に踊れるようになったりして、あっという間に吸収する。子供ってすごいなぁって思う今日この頃です。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。色々ポチっとしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽にしていただけるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキング
関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

tag : 熊本 くまモン ユーチューブ ビデオ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。