CHOCO★BLOGG 海外にもある日本のみかんとお米:ウルグアイのサツマと弥勒米、ハヤテ米

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外にもある日本のみかんとお米:ウルグアイのサツマと弥勒米、ハヤテ米

今回プンタデルエステに3月26日〜4月30日の間いたなかで、何しろお世話になったのが、みかん!こちらでは、3月から5月の間が旬だそうです。

Satsumaという名前で売っていて、ジューシーで甘く、(ほとんど)種もなく内皮も薄く食べやすい。日本で食べるみかんよりさわやかな甘みで、個人的には好み。みかんはアルゼンチンにもあるんですが、当たり外れが多すぎて全然おいしくないことも多くてあまり買わないんだけど、ウルグアイで買うみかんは毎度毎度おいしくて!同じ種類なはずなんだが何故…

IMG_5313.jpg

皮が緑色〜オレンジ色のが山積みになって売っていて、スーパーでも自分で好きなのを選んで買えます。緑でも熟しているんだけど、やはりオレンジ色の方が甘くて美味しい。昔おばあちゃんに教えてもらった、甘い「でべそなみかん」を見つけたらもれなく買います。でも皮がフカフカになってなく、外の皮が薄く身がしまっていてかつ、触って硬くないもの。この1ヶ月ウルグアイでサツマを食べ続けて、すっかり、美味しいみかん博士になってしまいました。出始めはキロ当たり25ウルグアイペソくらいだったのが4月下旬には19ペソ。日本円にしてだいたい1キロ80〜120円くらい。また一年経つ頃にはすっかり忘れているので覚え書き。

最近好き嫌いが激しくて、食べたくないものは口を貝のように閉ざして抵抗するネナたんですが、みかんは大好き!午後のおやつの定番になり、毎日のように食べていました。中の薄皮をむいてあげるのですが、むいてもむいても追いつかない!2つ3つぺろっと食べてしまいます。

また、ウルグアイでは、お米がたくさんとれます。ただしその多くは輸出用であり、小国ながら、世界第7位の米輸出大国なんだとか!日本米も「弥勒米」と「ハヤテ米(カピカ)」というのが、普通のスーパーでも1キロ入りの袋で購入できます。

ウルグアイの弥勒米

弥勒米の方は、玄米もあり、玄米をよく食べる我が家はいつもお世話になっています。ハヤテ米の「カピカ」というのは乾式研米機のことで、ぴかぴかのお米になるからカピカという名前だそう。すなわち、ハヤテ米は無洗米。普通の無洗米とはまた違って、文字通りぬかを乾式で少なくしているため、美味しく長持ちするということです。ぬかがついていると虫がつきやすいですもんね。玄米なんて常温に置いておくとあっという間にコクゾウムシの餌になるので、我が家はいつも冷蔵保存です。ちなみに、ブエノスでもコシヒカリが買えますが、弥勒米とハヤテ米は見たことがありません。アルゼンチンでもお米を生産しているので、国内生産→消費のための保護なのかもしれません。ブラジルにはあり、むしろ弥勒米などはブラジルの日系社会がターゲットだそうです。

しばらくぶりにお鍋で白米を炊き、上手に炊けなくて困っていたところ、ネットで見つけたおいしい炊き方。この通りやると本当においしく炊けます。保存版。

鍋炊きご飯の炊き方

そんなわけで、もしも日本食が恋しくなっても、お米とお醤油(とみかん)さえあれば、南米の小国でもなんとかなるわけです!


最後まで読んでくれてどうもありがとう。色々ポチっとしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽にしていただけるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 果物
ジャンル : グルメ

tag : みかん satsuma ウルグアイ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。