CHOCO★BLOGG ある日の夕方:マテ茶とアルファホール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の夕方:マテ茶とアルファホール

「ウルグアイ人はマテを持って生まれてくる」と冗談があるほどマテ茶が大好きなウルグアイ人。アルゼンチンでももちろんマテ茶は文化ですが、さすがにウルグアイ人ほどではありません。買い物をしている最中でさえ、マテと魔法瓶を持ちながら歩いている人がいるくらいです。あまりに手放さないので、運転中はマテ禁止!という法律さえあるそうな。ほんまかいな。対してアルゼンチンでは、ドライブ中に目覚ましのためにもマテを飲む人が多いので、ガソリンスタンドには、ほんの小銭を入れればマテ用のお湯を出せる機械がついています。

IMG_20150418_164506.jpg

ウルグアイって人口はたったの340万人の小さな国なのに、一年に3000万キロのマテの消費があるとか…スーパーに行ってもこの有様!一列全部マテ茶葉とマテ関連グッズが並んでる。こんだけマテ茶好きの国民の割に、売ってる茶葉のほとんどはブラジル産またはアルゼンチン産でした。

これは普段あまり頻繁にマテを飲まない私たちも、飲まなきゃ!というわけで、アルゼンチンでは見かけないものの中で一番心に響いたやつを買ってきました。

IMG_5341.jpg

よく見てみると、Yerba Compuesta、要するにマテ茶葉100%ではなく、他の数種の薬草とブレンドされたものみたいです。酸性にならず、肝臓や神経に響かないと書いてあります。「おばあちゃんが入れてくれるマテ」みたいなイメージで買ったつもりだったのですが、もしかして「おばあちゃんが飲むマテ」を買っちゃった!?内容物を見てみると、Yerba Mateの他に、Sarandi Blanco, Congorosa, Carqueja, MburucuyáとLlanténが入っている。なんのこっちゃ。ググってみると、例えば最後のシャンテンというのは、オオバコのことみたい。おばあちゃんというよりも、オババになった気分です。

ちなみにウルグアイのボンビーシャ(マテを飲むストロー)、アルゼンチンのと違って、お茶を吸い込む根元部分が広くとってあり詰まりにくく飲みやすいので好きです。偶然私が見るのがそうなのか、そうしたのが特徴なのかわかりませんが。ウルグアイに来ると、買ってアルゼンチンへ持って帰ります。

IMG_5338.jpg

マテ茶を飲むからには、お菓子も食べないと!というわけで、マテと仲良し、お約束のアルファホール。「ウルグアイで一番のアルファホール」という売り文句と、おばあちゃんマテとよく似合うトラディショナルなパッケージングに惹かれジャケ買い。

IMG_5348.jpg

夕暮れのベランダは、今一番近い素敵なカフェです。海に太陽が沈んでいくところを見ながらマテ茶でのんびり。太陽が沈むと空が真っ赤に染まって、いつまで見ていても飽きません。景色を見ながら、プンタデルエステ名物、Lapataiaのドゥルセデレチェもパンにつけて食べます。

IMG_4959.jpg

IMG_5355.jpg

さてアルファホール。

IMG_5351.jpg

アルファホールって日本でいうと、まんじゅう的立ち位置だと私は思っています。いろんな種類があるんだけど、一番ベーシックなのがこの白いお砂糖でコーティングされたのと、チョコレートでコーティングされたの。紅白まんじゅうみたいでしょ!保安官の地元、サンタフェには、まさに白あんのまんじゅうみたいな味がして美味しすぎるアルファホールがありますが、名前を忘れたので今度サンタフェにいったら見つけてきます。

IMG_5354.jpg

中身はもれなくドゥルセデレチェ。

IMG_5359.jpg

そうこうしているうちに、太陽はすっかり沈み真っ赤な空。

IMG_5356.jpg

IMG_5363.jpg

ネナたんも夕焼けの空を指差してテンションあがってます。

IMG_5367.jpg

彼女のおやつは、あま〜いアルファホールではなくて例のお米のパフおせんべい

アブエリータのマテは、アルゼンチンの普通のマテに慣れている私にはあんまり美味しくなかった。すっごい粉っぽくてなんども逆さにして粉を取り除かなければいけなかったし。一番気に入っているのは、ネナたんのようで、戸棚を開けるたびに、おばあちゃんの写真を指差して嬉しそう。おばあちゃんも子供が好きだけど、子供もおばあちゃんが好きなんだ。こぼれないように、セロテープでとめてパッケージを渡したら、抱きしめておばあちゃんにチューしてました。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。色々ポチっとしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽にしていただけるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

tag : ウルグアイ アルファホール マテ茶

コメントの投稿

Secret

マテ茶

私の職場にウルグアイ人がいて、その人の勧めでカナリアという銘柄(写真の右から4番目の黄色いもの)の茶葉を前回のコロニア訪問時に買いました。我が家もあまり普段は飲んでいませんが、アルゼンチンのものよりも美味しく感じました。また、同じフェリーに居合わせた人は6㎏も購入してました。なかなかの人気があるようですので、ご参考までに。

Re: マテ茶

★Kenさん
他の家族メンバーが飲んでいたようで、戸棚に飲みかけのカナリアがちょうど入っていたので、さっそく飲んでみました!黄色でも黄緑のでもなく、キラキラした濃い緑のスペシャルエディションでしたが、確かに美味しかったです!黄色いのは色的に考えて、もう少しマイルドなんでしょうか?次にスーパーに行くときに、私もひとつ買ってお土産に持って帰ってみようと思います。情報ありがとうございました。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。