CHOCO★BLOGG ファーマーズマーケット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーマーズマーケット

引き続きロスです。

IMG_20140820_130638.jpg

今日は徒歩で行ける距離にあるファーマーズマーケットに行ってきました。暇だし。水曜日そういえばお店が出るっていってたなー散歩がてら、ちらっとみてこーくらいの軽い気持ちで行ったのに、結果的には、色々買ってしまった。オフィスで働く人々がお昼休みに、って感じのお客さんがたくさんと、フツーの関係ない人たちと、変な観光客(わたし)などが集まり、ちょうどいい塩梅に賑わってた。日本語も良く聞こえてきて、日本人ほんと多いなー。

IMG_20140820_130701-EFFECTS.jpg

聞いたところによると、調理された食べ物のスタンドが多くて、野菜とかはあんまりないよーとのことでしたがブエノス経由で来た私にとっては十分な規模のマーケット!むしろ、あまり選択肢がありすぎずちょうど良かった。オーガニックの野菜がほとんどで、家の冷蔵庫はすでに一杯だったのに、気分があがって色々買ってしまった。マーケット大好き楽しい。

ざっと見た感じですが、ロスではこういう気軽に行ける感じのファーマーズマーケットが、各地域に色々あるようです。1週間に1度開かれるって感じで。こうやって新鮮な野菜や果物が買えれば、スーパーで野菜買う必要全然ないなあ。

IMG_20140820_131537.jpg

ネナたんも、興味津々。最近、こうやってベビーカーから身を乗り出して散歩を楽しんでる後ろ姿がかわいすぎます。

IMG_20140820_131514.jpg

ぎっしり並んだいちごとか見てるだけでうきうき。冷蔵庫にまだいちごあったのに、もちろん買ってしまいました。競争の激しい米国だからか、気候の良いロスだからか、お店の人はみなよく助けてくれる良い人で、ずるい人や感じの悪い人には会ったことがまだない。品物の扱い、流通のさせ方もブエノスと違ってきっちりしているので新鮮。野菜も肉も味が濃くて美味しい。野菜なんて、どこで差ができるのだろう、アメリカの食べ物は何でも味がはっきりしているように思う。人だって、ここの人だって全員移民なはずなのに、みな働き者でフレンドリーなのはなぜなんだろう。

IMG_20140820_131517.jpg

色とりどりに並んだジャガイモ!眺めていたら、「オラ!コモエスタス!」と話しかけられたので、こちらもスペイン語で対応。買い物スペイン語で出来ました。ロスではスペイン語が、公用語レベルで使えます。あちらこちらから聞こえてくるし、英語が全くできなくてもスペイン語だけでくらせると思う。私の得意なごちゃまぜ語、スパングリッシュもナチュラルに使えます。

世界様々な国から来た人種がいる街だけに、いろーんな食材が簡単に手に入るのは料理好き、食いしん坊の私にとっては嬉しい。オクラも1袋2ドルで買えた。無理矢理珍しいものをかき集めて、高級スーパーの店頭で売っているのではなく、こういうスタンドで自然に売ってる感じだと、新鮮だしなお良い。

アスパラ3束5ドル!やっすー!ナッツ3袋10ドル!やっすーという感じで買い物をおえ、両手にたくさん野菜を持ってホクホクの帰り道、ふと気づきました。

5ドル…

デフォルト後、またさらに価値の下がった今のアルゼンチンペソに直せば、65ペソ。たっか!!ナッツ3袋130ペソかいっ!ひっ。ブエノスだとシーズンのアスパラとか、一番安いときだと3束で20ペソとかなんで。高い安いの感覚は、脳内でベースになる通貨によるなー。

アルゼンチンってやっぱ何かと安い国。先進国、非先進国、とかって、普段ごく普通にブエノスで暮らしてるからいつもあんまり気にしてませんが、なんと言うか。色々差を感じます。当たり前なんですが、これを当たり前と受け止めるようになってしまったら、終わりかなと。お金持ちの国には、ちゃんとお金が回るようなシステムがあるわけだし。お金を稼いだら消費させられる流れがちゃんとある。無駄なものを買わせられるようになってる。逆に言えばその流れがなければお金も入ってこないし、何も発展も発達もしないんだけど、同時に失われて行くものはあるような気がする。私もこのごろ、いらんものを買い始めてきたような気もしなくもない。まぁそのときそのときで、カメレオンのように行きて行けばいいかな。底辺のところがブレなければ。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 異文化を楽しむ!
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

No Title

とっても心地良さそうなカリフォルニアの生活が伝わってくる!ファーマーズマーケット、ステキ。昔住んでいたところでも、毎週日曜にアパートの前の通りでやっていたこととか、忘れかけてたアメリカのいろんないいとこ思い出した!なんか、すごい巨大なものと、こういう変わらないいいものが、ちゃんと共存しているっていうのも、ある意味健全なのかもね。とんちゃんの言う様に、どんな社会だろうと、一番大事なものは結局自分の中にあるのね。しみじみ。そっちの食べ物と同じで、とんちゃんの撮る写真も全部ぱきっと色濃く写ってる!気持ち良さそう!

Re: No Title

★pucayuちゃん
ファーマーズマーケットが各地にちゃんとあるっていうのは本当いいよねえ!暮らしやすいなぁと思うよ。毎週日曜日にアパートの前の通りでやってたなんて最高だね。どこの国へ行ってもだけど、いいところも悪いところもたくさんあるよね。確かに、巨大なものと、昔から変わらない人間的なところが混じっているのがアメリカのいいところなのかなぁー!そうはいっても、でーっかい国だから、いろーんなまだ見ぬことがたくさんあるんだろうな。いつか機会があったら全米縦断&横断してみたいな。ウルトラクイズか!?
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
2位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。