CHOCO★BLOGG 2か月検診と予防接種、最近の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2か月検診と予防接種、最近の様子

赤ちゃんていつから「注射は痛い。これから注射される。嫌だ。泣いてやろう。」って分かるようになるのかな?今日で2か月と12日。少し遅めになったけど、2か月検診に行ってきました。そこで処方箋がもらえるのでその足で予防接種に。6種混合(DPT(ジフテリア・百日せき・破傷風混合ワクチン)とポリオ(急性灰白髄炎)、インフルエンザ菌b型(ヒブ)、B型肝炎ワクチンの混合ワクチン)と、肺炎球菌のワクチンを、1本ずつ右と左の太ももに。ロタウイルスのワクチンはなんと、経口摂取でした。結構、日本とワクチンの種類ややりかたが違うみたいで、あとでゆっくり調べてみたい。日本では、3種、4種混合まではあっても6種まで混ざってるのはないらしく、太ももに打ったり、口から飲んだりもないみたい。しかも私、生まれてから初めての予防接種までの間に免疫がつくということで、妊娠後期に赤ちゃんのために母体に3種混合DPTを打ってありました。これも日本だとないらしい。

ワクチンの説明が一通りあってから、赤ちゃんをベッドに横にし、足を抑えて太もも片方ずつに打つのですが…病気を防ぐためとはいえ、「バイキンが体の中に!!」「しかも痛い!!」ときたらもう、かわいそうで。針を刺す瞬間は見てられない~と思ったけど実はバッチリじっくり見てましたが、刺した瞬間とワクチンが入ってる瞬間に、思い出したように、「ふえ~~~ん!!」と泣いた以外は、全然平気だったネナたんでした。わが子ながら、さすが。抱っこしたら速攻泣き止んだ。ロタウイルスを飲まされているときは、注射器で少しずつ口の中に入れていくんだけど、なんかおいしいみたいで味わって(?)おり、終わったときには笑顔でした。。。うちの子面白い。。。

ワクチンの前に主治医の先生のところへ行ってやってもらった2か月検診では、体中をくまなく調べてもらい、異常がないことを確認してもらいましたが、その間も始終、先生の目を見つめながら、アウー、アックン、ウーなどと愛想よくおしゃべりしており、ほほえましく、先生も見ている私たちも大笑い。いつまでもこうやって検診の度にフレンドリーな感じでいってもらいたいものです。生まれて10日目ごろに出された処方箋で検査してきた耳の検査、先天性股関節脱臼のエコー検査の結果も同時に持って行ってみてもらいます。細かい検査は別の医師に検査してもらい、結果を主治医に持っていくのは、産科と同じパターン。

すくすく成長して、2か月と12日で体重は5950グラム、背丈は59.5センチになりました。特にここ2~3日で急にしっかり、どっしりしてきて抱っこしやすくなった。よく遊ぶし、よく寝るし、よく飲む。本当に申し分ないです。2か月に入ってから、やり始めたのが、エビぞりしたまま泣く!よく観察してみれば、首もまだちゃんと座ってないのに、寝返りをしたそうな無茶ぶりを発揮している様子!そして出来ないから泣いている。順序は無視して、とりあえずやりたいことを突き詰めたがるその姿勢は、さすがわが子!

ベビーベッドも出来上がり、寝かせてみた。

IMG_6303.jpg

…のだが、

しばらくして様子を見に行くと

IMG_6304.jpg

エビぞりのまま、寝返り失敗。ずりずりと体がずれていくだけで、こうなって

IMG_6308.jpg

こうなってた。

さらに半回転し、360度回っちゃってた。あまりにウケすぎて、写真をとることを忘れてしまった。

こんな寝相の良さを発揮してもらっては、怖くてベビーベッドで寝かせられないので、昼間は、ドーナツ型の授乳用にも使えるクッションをベビーベッドにおいて、そのくぼみに寝かせるようにしたら、すやすやと、まとまった時間、よくお昼寝してくれるようになりました。夜は、危ないので、とりあえずまだ乳母車で寝てます。

エビぞり→寝返りしてみたい→きっと、うつ伏せになりたいのだ!仰向けばかりもつまらなかろう!と母は解釈し、最近は、腹這い体操をさせてあげています。

IMG_6296.jpg

どうも正解だったようで、嬉しそうに頭を持ち上げたり足をバタバタして運動してます。自分で首を動かせるのは楽しいみたいで、疲れるまでよだれを垂らしながら頑張ってる。ぃよいしょ~!と、横でいつも応援してます。最近、だい~ぶ、ネナたんが今何を要求しているのか、ということが泣き方や表情やおしゃべりで分かってきて、(私との)2人の間の距離が縮んできてやりやすくなってきたように思います。単純に育児に慣れてきたんでしょう。

腹這い体操や、寝返り失敗以外の、今のネナたんの趣味は、上からぶら下がるオモチャを見つめて、手足をバタバタ、たくさん声を出しながら大興奮すること。

IMG_6218.jpg

セサミもんも見守る。

それから、手をじっと見つめること。これ、見てるこっちがめっちゃ面白いです!これ何だろう~って顔してほんと一生懸命見てるから。しかも、「ワオー!」とか言ってめちゃ盛り上がってるしね。「ハンドリガード」っていう仕草らしい。

IMG_6374.jpg

なにやら発見→ちょうど顔の前に来たから、なめてみたりとか→このなにやらは私のものらしい→どうも自分で動かせるようだ→このなにやらを使って何かできるようだ、という感じでこれからレベルアップしていくのでしょうか。赤ちゃんがこんなオモロイ生き物だとは知りませんでした。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。