CHOCO★BLOGG おっさんとあんっむ!の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんとあんっむ!の話

ネナたんが来てからあっという間に1ヶ月経ってしまいました!子供が産まれてからの1年はスーパー早いとは良く聞きますが、全くです。育児ブログにしたくないなんて言ってましたが、これまでのところやってることがそれしかなく、

無理です!!

今日のブエノスアイレスは、雨&カミナリで、外は真っ暗。…くらいしか、社会との接点ありません。

(もとから、対してないですが)

それでも外に出たり(主に午前中のベランダ)、1ヶ月記念で勇気を出して3人でいきつけの近所のカフェに行ってみたり(すぐ泣いて、ランチを食べ終わったら逃げるように帰って来た)少しずつ、普段の生活に戻すように努力はしているところ。年中無休の赤ちゃんとの暮らしはすっごい大変だけど、楽しいこともたくさん。やっぱり、一番のネナたんとのコミュニケーションは、おっぱい。これひとつとっても、

レベル1:生まれたての頃「ハァハァハァハァ」とかなり息を切らしながら全身全霊を傾けて飲む。ガンバレー!ゆっくりねー!と応援してました。

レベル2:飲み終わると、ぷっふぁー!くわぁー!と奇声を発して、げっぷを出してもらってすぐ寝る。おっさんぽい!飲んだら、2重アゴでブサイクに目を閉じて、お馴染、赤ちゃん全国共通のガッツ顔。飲んだくれのおっさんそのもの!ウケてました。すぐ寝てくれるのでこっちも余裕あり。

レベル3:眠りから覚め、ウニャーと少し声を出したところを救出し、よだれかけをかけると、「おおっ。おっぱい来る!」ということを学んだらしく、泣きそうな顔から急に嬉しそうな顔になる。胸元に持っていく途中に私の顔に近づくと、目をじっと見て、やった!!キタ!!という顔になって、口を大きく開けて待ってる。2週間ほど前から始まったパブロフの犬的現象。赤ちゃんの学習能力、すごいなーと感心しました。おっぱいをくわえるとき、一緒に「あんっむー!」というのが我が家の合言葉になりました。楽しい。

レベル4:1ヶ月のお誕生日(1月5日)あたりから、お腹一杯になってもしばらく起きていて、起きてるときでも目が合うと時々笑うようになった(前は、うとうとしてる時にしか微笑まず)。笑うときに、「えうー。あうー。」と声を出して、おしゃべりしているかのよう。0ヶ月の頃からそうなんだけど、今ますます、起きてる時間が結構多くて、相手も大変。てかまだ1ヶ月なのに!!デカいし重いし!かわいいけど大変。大変だけどかわいい。

ネナたんは、産まれたときからデカかったせいか、育児書とか読んでも、やってることも+1ヶ月の赤ちゃんくらいなのですが、そんなに成長早くていいのでしょうか。逆に心配です。新生児の赤ちゃんは寝てばかりです。とか、書いてあるけど、新生児の頃から結構起きてて、遊んでたし、まだ1ヶ月なりたてだけど、キックもパンチも激しくバタバタしてて、寝相もかなり悪いです。

誰に似たんだろ。私じゃないな。

006_201401080238242f5.jpg

なんだかんだで寝てるときが一番可愛いという説もある…

私は、腱鞘炎や腰痛などが色々出てきて体がバキバキ。ストレッチとか産褥体操などしてだましだまし暮らしていますが、どなたかアドバイスあったらよろしくお願いします。「22歳くらいの頃、産んでたら楽だったろうなぁ」と今日、お昼つぶやいたら、保安官に「22歳と今の体力を比べたらきっとマイナス20%~30%くらいの差だろうけど、精神力のプラスは計り知れないと思うよ」とまたいつものように、もっともなことを言ってくれ、助けられました。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secret

ლ(╹◡╹ლ)

うわあ 可愛いですね。
それにしても、いろいろと大変でしたね。出産ってそれぞれのドラマがあるけど。。。貴著な体験 じっくり読ませてもらいました。
 ネナたんおなかぷっくり、可愛いね。出産すると親の苦労がわかってくるでしょう!ご両親にも助けていただいて良かったですね。

 それにしても保安官って、心の広い前向きな方ですね。産むときの年なんて関係ないから。出来た時が、一番ですよ。産後は大事だから体、無理しないようにね。
 よいこ、4月にブエノスに行きます。2人の孫の幼稚園の送り迎えを頼まれちゃって。だから、ネナたんに会わせて下さいね。v-238

すごいですね〜。

CHOCOさんの観察力に脱帽です。
28歳で産んだ私は、余裕なく、そこまで子どものことを観察できませんでしたよー。
そんなとこ、見抜いて言葉に出せる保安官さんもすごい◎。
腱鞘炎や腰痛はアドバイスできずすみません。

こんにちは。ネナたん、本名ではないけど、呼び名が可愛い!そして、寝顔も、ポンポンなお腹も可愛い!

とんちゃんの出産〜1ヶ月育児までのレポ、第3者的で冷静な観察眼である意味凄いなと思って読んでます。それに自分の子供をブサイクとかガッツとか言っちゃう…そういうとんちゃんの感覚大好き!!私には出産経験がないので、アドバイスとか出来ないけど、育児ブログでもとんちゃん風味満載なので、これからも楽しみにしてます!
それに、保安官の優しい心溢れる一言…素晴らしい!本当に良い伴侶に恵まれて、羨ましい〜。
いいなぁ(笑)
あまり無理せず、気ままにブログ更新して行って下さいね^ ^

キャワイイネナたん!!

とんちゃん、早いものでネナたんがやってきてからもう一ヶ月も経つのですね。壮絶な出産だったけど、保安さんも帝王切開にも立ち会うことができて良かったですね。日本ではまだ立会い出産は当たり前ではないし、帝王切開になるとオーストラリアでも衛生上の理由もありパートナーの付き添いは無理になることが多いようです。何しろ男性は血に弱い人が多くて、手術室で気絶しちゃったりする人もいるらしいですね。私の夫は私が陣痛で苦しんでいるのを見てあとで”あれほど苦しんでいる人は見たことがなかった”なんてオマヌケな感想を言っててなんかムラっと来ました。最初のお産で私はとんちゃんと同様にやはり子供の頭が出なかったので巨大な鉗子を使って先生が赤ちゃんを取り出しました。会陰切開も変な風にされちゃってあとで化膿したりしてしばらく大変でしたよ。(でも隣のベッドの女性は会陰切開が間に合わずにおしりまで裂けてしまってすごい大変だったみたい。。それに比べたらまだましな方でした。ほんとうに色々と思いもよらぬことがありますよね) ネナたんなんとも言えず可愛いですね。赤ちゃんのいる家庭って大変だけど幸せに満ちている気がする。どうかすくすく元気に大きくなってね。とんちゃんも産後どうぞ無理をしないようにしてくださいね!地球の裏側で応援していますよ!

わかるー!私も体力的に絶対若い方がって思ったけど若い私じゃ精神的に子育て無理だったと思う。。タイミング良く授かるもんなんだね〜

Re: ლ(╹◡╹ლ)

★よいこさん
おお!ついに4月にブエノスにいらっしゃいますか!!孫の送り迎えを頼まれて、地球の反対側までくるなんてさすがフットワークの軽いよいこさんです。ぜひぜひ、ネナたんにも私にも会ってくださいねー!楽しみです。今年はまたあれから4年たってワールドカップですね。それまでいらっしゃいますか?また広場にたくさんあつまるかな。

ほんと親の苦労がわかりますね!こんなことやあんなことを思いながら私を育ててくれたのかな?と思うこともよくあります。

Re: すごいですね〜。

★ようはっぱさん
ありがとうございます。観察するのも楽しいです!
きっと、ようはっぱさんも色々見つけていたけど、忘れているだけかもしれませんよ!覚えがきと思っていろいろ書いておかないと私はあっという間に忘れてしまいます…メモっておくと今度はそのメモをなくしてしまいます…笑

Re: タイトルなし

★きなこさん
こんにちは!ネナたん、本名じゃないんだけど、ついついネナたんとばかり家でも呼んでしまいます。セサミもんにも、ネナたんて呼んじゃったり、ネナたんに、猫たんて呼んじゃったりもうめちゃくちゃだけど。お腹ポンポン、むっちむちです。10日過ぎて、1ヶ月検診に先日行ったら、もう5キロあって、巨大!と言われました。笑

観察眼やガッツの件(笑)褒めてくれてどうもありがとう!!保安官は、私と違う感性を持った部分があるので、よく助けになる発言をしてくれます。ブログを書くのは楽しいし、私なりの記録の残し方なので、これからも時間を見つけては更新したいと思うので、どうぞよろしくね~。^ ^

Re: キャワイイネナたん!!

★リリーさん
ほんともうあっと言うまに1ヶ月たってしまいました!そしてもうすぐに2ヶ月に手が届きそうです。出産のことも何があったかもはや今ではよく思い出せません。笑 ゆっくりしている間がない、産まれてからの最初の数ヶ月で忘れるようにうまいことプログラムされているのかもですね…

リリーさんの旦那さんも、面白いコメントですね!!笑 出産にまつわるもので、旦那さんの名言・珍言集は色々あるみたいですね。友達や、自分の母でさえ、色々つっこむとポロポロ面白い話が聞けて面白いです。リリーさんも、頭が出なかったのですか?回旋異常というやつでしょうか。友達の一人でも、ブログを読んで、私もそうだった!と教えてくれた人がいて、書いてよかったと思いました。うちの母も、難産の末の吸引で、産道を何針も縫った大変なお産で私を産んでくれたそうです。。。本当に人それぞれドラマがありますね。

本当に大変だけど幸せです。今年はあっという間に過ぎてしまうと思うから、毎日の時間を大事に過ごしたいです。いつもどうもありがとう!!

Re: タイトルなし

★アイコちゃん
私も若いときだったらきっと、子育てなんか出来なかったな…って思う。本当にタイミングってあるね。でも若い頃だったら、子育てにはまって、んじゃー5人くらい行ってみよーかーっ!!ってなったかも。今からだったら、もし万が一数いっても、最高でも3人だな…笑
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。