CHOCO★BLOGG 手巻き寿司ナイトなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手巻き寿司ナイトなど

先週の金曜日に、両親が到着し、私も動けるうちに!というわけで、色々お出かけしたりしているところです。せっかくの親孝行のチャンス(?)だし、産まれたら手伝ってもらうことになるし、今のうち今のうち。臨月の妊婦と老夫婦(といっても今の60代なんて昔の40代くらい?しかもウチの両親なんてほんと元気)のスピードは大体一緒なので、おでかけのテンポとかもちょうどよく。季節も最高。うちの両親は、海外脱出が初!くらいの人たちなのに、いきなり地球の反対側までの旅をフツーに成し遂げ、自分の親ながらすごいなーと思います。しかも、乱気流の影響か何かで、ただでさえ長いフライトが、ウルグアイのモンテビデオに迂回着してからブエノス到着になり、さらに長く!気の毒でしたが、初日から元気に400gの牛肉&マルベックワインと、さっそくアルゼンチン名物を平らげたりなかなかやります。

迎えに行った空港では、日本に一時帰国していた友達が同じ到着便から出てきて、びっくりしたりも!!機内でお互い、日本人かな!?話しかけようかな!?とよっぽど思ってたみたいだけど、結局きっかけないまま到着。でも、同便に山ほど日本人のいるようなロンドンなんかならまだしも、ブエノスアイレスでこうだと、なんか運命的なものを感じてしまいます。

最初から、がっつり肉&マルベックで飛ばしたうちのオカンが、その後少々体調を崩し、日本食を食べたら元気になったので、ハカランダも美しい季節だけど、花より団子!というわけで…昨日は、両親を連れて、中華街に行ってきたのですが、そこのスーパーでもなんと、常日頃連絡しようしようと思っていた、少し前に出産した友だちにバッタリ!立ち話になってしまいましたが、出産にまつわる話などを聞かせてもらったり近況報告となったり、本当に有意義な偶然でした。

「フライトにしても今日にしても、会える人(会いたいと思っている人)には、ちゃ~んと会えることになっているのね~。」

とオカンとしみじみしました。ほーんとそうだね。

さて、昨夜は保安官のリクエストで、寿司にしよう!となり、中華街で色々仕入れてきました。というわけで久々に手巻き寿司~~

077_20131121020748101.jpg

しかも全然ブログに書く予定なしでみんなの写真をとったので単なるクロップしたわかりづらい写真。いつものことですが…

オトンとオカンに手伝ってもらいながら手巻の材料を準備する中で、色んな発見があったので、書くことにしたのです。「このネタいいわね!うちでも次からやろっと!」とかそういう感じで。料理部もそうなんだけど、(料理好きな)人たちと一緒に料理をするのってこういう発見があるから楽しい。

オカン的には、旬のアスパラをゆでてネタにするのが新しかったみたい。アスパラはお寿司に合って美味しい!もちろん、細まきや、太巻きにも。今ちょうど旬まっさかり!2束で一番安いときで、今年は今のところ26ペソというのがありました。先日も2束で30ペソで、太くて下まで真っ青で美味しいアスパラ毎日食べてる。いい品を売ってる八百屋に出会うことも肝心。

それから、カニカマも、ツナ缶も、アルゼンチンのは美味しい!と言ってもらえました。でっ、しょ~!!私もそう思う。特に、カニカマは、私は日本のやつは、人工的な味がしてあまり好きじゃないんだけど、こっちのはそのままお刺身(?)で食べれるくらい好き。うちで使っているカニカマはSanta Elenaという会社の、青いパッケージ(スモークされてない)の方。冷凍でスーパーや中華街に売ってる。手巻にするときは、食べやすく縦に半分にします。下の2枚は両方ともメーカーのサイトから拝借した写真。

kani_02_l.jpg

ツナ缶は、CampagnolaというブランドのEN ACEITE(油漬け)の方を使ってます。前は水漬けを使ってたんだけど、油漬けの方が美味しいし、ツナの塊がちゃんとしてる、ってことに気づいてからはもっぱらこれ。寿司に使うときは、油を切って、マヨネーズで合える。お酢をちょっと入れるとさっぱりとなる。

39_productos-zoom.jpg

「シーチキンより美味しいから、日本に帰るとき、お土産に持って帰ろうかしら。」

なんてオカンは言ってました。

それから、出汁巻き卵、中華街で買った日本のキュウリ(お寿司にはやっぱり、どこでも手に入るバケモノキュウリよりも日本のがいい!)あさつき(細かく切らずにそのまま手巻きの長さに切る)、アボカドに、前日の夕飯にあえて多目に作っておいた鶏モモ肉の照り焼き。中華街で買ったチリサーモンに、鯛のお刺身。鯛は、最近ではお魚屋さんのにいちゃんに、皮付きでおろしてもらい、家で湯引きにします。この湯引きにする、ちょっとの手間だけで、美味しさ10倍くらいアップ!ここの鯛は個人的に、コブジメよりも生よりも、湯引きが、とろけるうまさと知ってからはいつもこれ。

私の昨日の発見は、粉わさびをお湯で溶くと、辛くなるというもの!知らなかった!わさびはオトンが溶いてくれたのですが、なんでもぬるま湯で溶くと、粉わさびも粉からしも、ピリっと度が増すんだとか。そしてその通り!こっちの粉わさびは辛くないなーなんていつも思っていたのだけど、トリックはここにあったのか。ネットでその後調べると、40度くらいのお湯で溶くのが一番いいんだって。これからはいつもそうすることにします。

そして…一度手巻きを作るとたくさん具ができるので、毎日新しいネタを何かしら足したり、寿司飯を新しく炊いたりと変化をつけながら、うちでは3日くらい昼も夜も連続手巻き寿司開催になります。楽でいいし、毎日食べても飽きないからいいのー。

今日は最後の出産教室。いつ産まれるのかなーわくわく、ってところなんですがこればっかりは赤ちゃんが決めるもので、こっちとしてはゆったり構えているしかありません。どーでもいいことも山盛り含め、ブログにも、色々書きたいことがまだまだ!書き終わるのが先か、産まれるのが先か…ハカランダもガンガン写真撮って来たいのだけど、このデカっ腹で一眼を胸に抱えていくのもイマイチ勇気が出ず、今年は目下、目で楽しむだけになっている初夏のブエノスアイレスです。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

No Title

わー。なんかいよいよもうすぐね!まるで自分のことのように楽しみ。お父さんとお母さんも無事にぐるっとこっちまで来れて良かったね!それだけでもすごいのに、初日から400グラムの肉をワインで食すお父上とお母上。いやーさすがとんちゃんのご両親ですわ。すごいっ。かっこいい。

会いたいなーって思ってた人に偶然会えちゃったり、なんかステキに過ごしていていいなーと、ブログを読んでいるだけの私までなんか良いことがあった気分になりました。

そしてツナ缶は黄色の方が美味しいのね。うちはずっと青いのでした。今度黄色を試してみよう!確かに、ここに引っ越して来てツナ缶が美味しくてけっこう感動したw お母さんの気持ちわかるっ!ワサビ情報も目からウロコ。ほほー。なんかうちも手巻き寿司したくなった。とんちゃんのブログって、ついつい食べたくなる効果あるよね。ふふ

家族みんなとセサミもんとで、赤ちゃん登場までワクワクして過ごしてね!うちも勝手にワクワクしてるからねー!

Re: No Title

★pucayuちゃん
初日から400gの肉をワインで食し、飛ばしたのか、それからしばらく体調を崩した(特にオカン)両親。なんか、周りの友だちに聞いてみると、どこのご両親も、来ア時、似たようなパターンみたい!初日はハイテンションで、翌日から沈没。。。的な。笑

春のせいか、ほんとなんだかステキに過ごさせてもらっているけど、赤ちゃんの準備などでやはり忙しく、ハカランダもまともに楽しめてないなーって感じがちょっと残念かなー。そろそろ葉桜になってきたね。いや、葉カランダか。

うちもずっとツナ缶、青いのだったんだけど、油の方がおいしーってのある日気づいたの。試してみてね!アルゼンチンって以外と色々美味しいものあるよね。

なんかもうすぐだと思うと、ほんとうに妊娠ってあっという間!!最後はゆっくりワクワクして過ごしたかったのに、あちらからこちらから家族が沸いてきて、それどころじゃない!って流れになりつつあるけど(この週末は別件だがホアンパパも来るらしく…)出産まで残り少ない日々、ほんとワクワクしてたいわー。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。