CHOCO★BLOGG イベント色々ブエノスアイレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント色々ブエノスアイレス

春が来て無駄にわくわくしてテンション高い今日この頃です。いつも、このテンションを、冬のために貯蓄&保存しておく方法はないものかと思いますが、誰か早く発明して!

しかし、世の中むしろ私みたいな人の方が多いようで、周りの人もにわかに動きだしている気がするし、春が来てイベントも色々あるブエノスアイレス。先週は前にもちらっと書きましたが、フランス週間だったらしく、そのイベントの一部のマーケットに行ってきました!場所はレコレタのフランス広場。

http://www.vivifrancia.com.ar/

ブエノス以外にも、コルドバとメンドサでやってたんですね。毎年この季節にやっているので、来年も行こうと思います。来年はマーケット以外にも、文化的イベントにも足を延ばしたいなー。先週の日曜日は、パレルモでイタリアの似たようなイベントもあったみたいだし、同じくパレルモのプラネタリウムで、移民の日のイベントもあってどこへ行こうか迷うほどでした。

ガンシア(イタリアの甘いお酒)が主催するイタリアのイベントは加盟するレストランで"Gancia Tour d’ Italia"今月の26日~29日まであるそうです。ガンシアのカクテルとか特別メニューが出るみたいだけですが。気にはなる。

で、先日の日曜日は、保安官と2人でとりあえずフレンチマーケットに行ったわけですが、相変わらずすごい人でした!なんとか、美味しいサンドイッチとフランス風の煮込みをご飯にかけたやつをゲットし、あとは何度かぐるっとして終了~。すごい人出過ぎて写真はとれなかったけど。出展してるパン屋さんやケーキ屋さん、カフェなどはわざわざ並ばずとも本店に行けばいい話なので、列には参加しなかったけど、知らないものを知るいいきっかけになるので、こういうイベントは良いです!

040_20130925043408391.jpg

1キロの新鮮で嬉しくなるポートベロマッシュルームと、マスタード色々、レシピ集やフランス週間の情報をゲット!なんかいつもこういうの行くたびに、マッシュルーム買ってるような。マッシュルームは1キロで50ペソ。スーパーでは200グラムで20ペソくらいするので超お買い得です。マスタードは味見して買いましたが、めちゃ美味しかった~!それなのに、200グラムの瓶でアンシェンヌ(粒々)マスタード、プロバンスハーブ入りのマスタードがそれぞれ20ペソ、ディジョンマスタードに至っては10ペソっていう驚きの破格!!飛ぶように売れてました。しかもよく見たら、フランス産。心配になるほど安い。

ちなみに、マスタード好きの我が家、肉やらなんでもに色々つけて食べるのですが。前から乾燥マスタードを使って手作りマスタードを作ってみたくて、先日やっとそこら辺のハーブ屋さん(自然食品屋さんみたいなとこにハーブがずらっと売ってるとこ)で乾燥マスタードを買ってきたばかり!3瓶も新しいマスタード買っちゃって、今使ってる市販のもあるし、おまけにこないだ保安ママがお土産にマスタードの瓶を持ってきたばかり。またしばらく、家で手作りマスタードはおあずけだな。。。

045_20130925043410eae.jpg

山盛りのマッシュルームは、とりあえず、リゾットにしました!今回は玄米リゾットにしてみました。私も保安官もこういうのが大好き~~。レシピはこないだ作ったアルボリオ米のやつと、この辺を参考にやってみた。ちょうどシブレットがあったので上からかけて。うまかったー!!!

018_20130925043405c0f.jpg

あとは大好きなマッシュルームパスタに、ふんだんにマッシュルームを使って。今日は最後に醤油をちらっとたらしてみました。醤油はなんにでも合うなー。天才だ。

白ワインがなかったので、リゾットにもパスタにも、代わりにうちでは誰も飲まないのに何故か在庫にあるピスコ(ペルーの蒸留酒)を水で薄めて使っちゃったんだけど。どうせ白ブドウが原料だからいいかなと思って。白ワインなかったけど、ピスコが家にあるってのが南米でしょ。はは。まーなんでもあるもの使えばいーよね。要はおいしけりゃいいんだもんさ。

まだマッシュルーム1/3パックくらい残ってる。今夜は何にしよう♪

今週末も、Semana de los Bodegones Porteñosっていうイベントが始まるみたい!ボデゴンっていうのは何て説明したらいいかわからないけど、(あくまでも私のイメージ)アルゼンチンらしいレストランで、日本で言う食堂みたいな感じ?気軽に入れて、ちょっと汚いくらいの感じが愛らしくて、敷居の高くない、友達やファミリーで気軽に行けるような。安いワインを、ソーダで割って飲むような。どこもメニューは似たような感じで、パスタとか肉とか馴染みの料理が色々あって、ちょっとしたつまみもある。テーブル&椅子は味の染みたような年代もので、木で出来てて、床は石(?)製でタンゴが踊れそうな床。まーとにかく、一言で言うといい感じ!笑

9月28日から10月4日まであるそうで、フードウィークみたいに、お買い得なランチ&ディナーのメニューがそれぞれ加盟レストランにあり、値段設定は79ペソか129ペソだって。フードウィーク(29日まで)もまだまだ行かないとだし、忙しい!

参加ボデゴンは、上のリンクからも行けるけど、こちら

今週の土日は、今度は国が主宰するほうの、移民の日のイベントが、移民局(Av. Antártida Argentina 1355, Retiro)であるし、どこへ行こうか迷ってしまいます!私も何度か日本のスタンドをお手伝いさせていただいたことがありますが、こっちは、世界各国の料理がスタンドで出て食べられたり、踊りが見られたり、色んな移民文化をかいまみることができてとっても楽しい!毎年行っても飽きません。

意外にもブエノスアイレスに住むようになってから、人生何でもありだなと思うようになりました。運命はどこでどう転ぶかわからない。また、いつ田舎にすむと限りませんし、10年後には例えばアフリカに住んでたりとか、考えもしない人生が待ってるかもしれない!田舎であろうが、都会であろうが、どんな国や街に住んでもその場所ならではの日々の暮らし方、遊び方があります。今、この瞬間は、都会にいるから都会を堪能するときでもある。いつも目の前にあること、出来ることをしながら、興味を持ったこと何でも、アンテナに引っかかったもの、いろんなことを吸収しつつ、毎日を楽しみたいと思う今日この頃です。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

いいなー。

おいしい物を買って、自分でおいしく料理できるって、さいこーに幸せですね。
安くておいしいマッシュルーム、いいなー。
てか、日本でも秋はきのこの季節ですから、おいしいもの、探せばいっぱいあるんですよね。「灯台下暗し」だわ、きっと。
日本からブエノスアイレスに行ったので、「どうだった?」って感想を聞かれるのですが、「うーん、人が住んでて、生活してた」って答えてます。
日本の反対側でも、どこでも人が住んでて、家族を作って生活してるんやなあーって改めて思ったもんで。
10年後、何してるかなあ〜私。
今と同じように食いしん坊でいたいです。
今日は仕事の合間に隣の市のお肉屋さんで売ってる揚げたてコロッケ60円を1個買ってその場で店の外で立ち食いして幸せでした〜。

Re: いいなー。

★ようはっぱさん
本当ですね~!美味しい旬のものを買って家で料理するのが、何よりも一番美味しくて幸せかも!?

ほんとほんと、灯台下暗しだと思います。いやむしろ、秋の味覚は日本の方が豊富なのでは!?キノコの種類だって山ほどあるし、様々なきのこを使った料理ができるじゃないですか。その土地土地に美味しいものがたくさんあるし。個人的には、なんかそういうことに気づいてから、隣の芝生はちっとも青く見えなくなりました。笑 むしろ目の前にあるものから探したほうがよっぽど楽しい。楽しいとは「ラク」と書く、漢字ってすごい。笑

ブエノスの感想、「うーん、人が住んでて、生活してた」っていうの、とてもいいですね!!そういうの好きです。地球どこに行っても、見た目や形は多少違ってもみんな毎日の生活をしてるんですもんね。ちょっと関係ないかもだけど、どこ行っても住めば都、ってのに気づいて、私は若い頃日本嫌いだったのですが、大人になってとても好きになりました。

揚げたてコロッケ60円~~なんたる幸せ♪♪ 私もとりあえず食いしん坊な性格は死ぬまで保ちたいです。生まれ変わって次の人生もおそらく間違いなく。笑 
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。