CHOCO★BLOGG ブエノスアイレス フードウィーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブエノスアイレス フードウィーク

草間彌生さんの展覧会が終りました。6月下旬からの約2ヵ月半の間になんと、18万人の入場者があったそうです。すごい!どれだけすごいかというと、2010年の10月~2月の間にあった、アンディ・ウォーホールの展示会は19万6千人だったそうで、期間だけで考えたらそれを越える人を集めたことになりますね。「生存する日本人アーティストのうちで一番重要な芸術家」として、普段は美術館にいかないような、MALBAに初めて来たような人たちも集めたすごいブームになったようで。最後の週末となった、土曜日に前を通りかかりましたが、相変わらずの行列でした。日本人としてやはりとても嬉しく思います。

そんなこんなで、文化事業など、何かとイベント盛りだくさんのブエノスアイレスですが、今日からは、フードウィークが始まりました。アメリカやヨーロッパの各都市でも、よくある感じのこのイベントは、普段はちょっと気軽には入れない、ハイクラスのレストランがお試し価格で楽しめる、ステキなイベント☆ 初回の4月に引き続き、今回は2回目のようです。

さっそく、保安官とランチに行ってきました!相方くんと一緒にランチに行けるのも、自宅勤務の特権。ふふ。

ひとまず選んだのは、よくお寿司をデリバリーする、Azul Profundo。デリバリーばっかりで、お店に行ったことはなかったので、前々から、行ってみたいねーとはよく話してて。チャンスが来ました。

フードウィークのメニューは、お店によって、いくつかの種類でランチとディナーで決まっていて、どちらも前菜、メイン、デザートの3コース。今回はお昼が99ペソ、夜が169ペソ。でも、クビエルト(テーブルチャージ)とチップ、飲み物は入っていないので、お昼でもなんだかだ一人当たり150ペソ近くはします。そこがトリックかな。でも、普段は3コースを150ペソなんかでまさか食べられないレストラン揃いなので、お得!お気に入りを見つけるのにも便利。

20130916_122926.jpg

前菜には2人とも、ハッシュドポテト的なものの上に、スモークサーモンが乗ったのと、サラダが一緒になったプレートを選んでみました。パッションフルーツと、ケッパーのドレッシング。こういうお料理って、家で作るときのアイデアになるので、料理好きにはたまりません。という、いい言い訳もありつつ♪ いやほんと、「今度まねしてみよう~」って意欲わきます。

20130916_122944.jpg

しかし前菜からボリュームたっぷり。サラダもフレッシュで良かったです。

20130916_125154.jpg

メインには、私は、豚肉の腹肉部分が、バニラ風味のさつまいもピューレの上に乗っかったものを頼んでみました。豚肉は、りんごとか、ちょっぴり甘いものにやっぱり合いますね!お肉もやわらかくジューシーに焼いてあり、おいしゅうございました。腹肉部分ですが、3枚肉ではなくて、日本では見かけない、マタンブレという部位のお肉です。この部位は、我が家も大好きで、うちでもよく使います。ブログにも何度か書いたことがあるので、気になる方はリンクからどうぞ。

20130916_125206.jpg

保安官は、オレキエッテ(耳たぶみたいなパスタ)の地中海風ソースを。普段なら味見させて~というところですが、ボリュームたっぷり、自分の料理で手一杯で、残念ながらかなわず。。。

20130916_131922.jpg

デザートには、保安官は、Bombón Suizoという、チョコレートでコーティングされたアイスクリームにベリー系のコンポートがかかったもの(写真が近すぎて、何だかわからんが)、

20130916_131900.jpg

私は、お腹と相談したところ、チョコレートアイスをしまう場所は到底残っていないということだったので、さっぱりと、「フルーツの串焼き」を頼みました。フルーツの串焼きって何やねん!と思ったのですが、バナナ、イチゴ、パイン、リンゴ、洋ナシ、オレンジやグレープフルーツなど(なんと、1カットずつ違うフルーツ)が、カラメルがけしてあって、炙ってあり、表面がカリカリしていて、ソースと粉砂糖がかかってるの これは乙女心(どなた様が乙女?)をくすぐる一品。そして家ではまずやらないであろう一品。さっぱりと、しかしスイートで目も心も楽しませてもらいました。

20130916_131834.jpg

私は14時からクラスがあるもので、私たちはアルゼンチンのランチタイムとしては早い時間(12時)に予約していたので、まだまだお店はガラガラでしたが、1時を過ぎる辺りから人が来はじめ、帰る間際の14時近くには、結構な人がきてましたよ。お店は、老舗の街の洋食屋って感じ。特に、オオ!!という感じでもなく、内装も普通で、ちょっと古めかしい感じもしました。Azul Profundoという店名にちなんで、海中深くにいる感じのデザインではありましたが。フォークとナイフも、前菜&メインと使いまわしだし、ホント、感覚的には、街の洋食屋。

料理も、味のバランスもとてもよく、美味しかったですが、これまた、オオオ~!!!という感じでもなく。でも一応、二重丸かな。花丸まではいかないけど(最初のハッシュドポテトが、ちょっとバーナーで炙ったガス臭かったとか、お皿が完璧に磨かれていないなど、そういう点で減点もあり)。頑張れば家でもできるかなーくらいの感じでございました。でもやっぱ、基本、お寿司のレストランなので、お寿司以外でもこれだけ美味しいのは、やっぱり長く愛されるレストランならでは。人に愛され続け、存在し続けるのがまず何よりも大変ですもんね、特にこういう大都市では。

ブエノスアイレス・フードウィークは今日(9月16日)から始まって、29日まで続きます。色々美味しいものを研究がてら(!?)今回はできるだけ行きまくりたい所存でございます!!なんてったってボリュームたっぷりで、もうしばらくレストランはいいや…とすら思ったアスール・プロフンド(レティーロ店)のランチでしたが、夜が来て、すでに、「また美味しいもの食べたい!!」と食いしん坊熱が沸いて来た私でありました。さ~次はどこへ行こうかな~。

詳しくは、イベントのウェブサイトまでどうぞ。
http://www.bafoodweek.com/


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

No Title

草間彌生さんに18万人?!すごいっ。大人気だ!でもそれも不思議じゃないくらい、本当にいつもいつも沢山の人が並んでたもんね。地元民のみならず、BA在住の外国人達もこぞって見に行ったもの。日本・アル人以外のFBのカバー写真だけでも3人草間フォトを使ってる人がいるもの。というか、そんな情報までさらっと仕入れるとんちゃんすごい。

そして、大人気と言えば、わたくしとんちゃんメニューをよく作っているので、このブタちゃんも実は大好きメニュー。また食べたくなったので、お買い物に行ったら絶対買おう:))) 

そして初日からフードウィーク満喫ね!前菜めっちゃ美味しそうっ。ああ、ワタシも行ってみようかな(でもなぜかサンイシドロのw)。29日まで、とんちゃんのフードウィークレポートを毎日楽しみにしております!って毎日行くのか?笑

ひゃ~

おいしそうです!フードウィークなんてあるんですね!
いつも素敵な情報に、本当に感謝(そして感激)してます!!

まずここのお店で食べてみて、それから次は主人にデリバリーの電話をしてもらおうと思います(笑)

バルイベント

今、日本では「バルイベント」とか「街バル」というのが流行ってます。
バルはスペインのbarのことです。
フードウィークと似てるかも。
地域で発行してる4〜5枚綴りのチケットを買って、その1枚を持って、お店にいってワンドリンク+一品を頼めるというものです。
それそれの街の名前にバルをつけたのが町おこしっぽく日本全国でみられます。
地域で特産のものを必ず料理に使うとかマラソンで走るコースの地域がやってるとか、きまり?も各地域それぞれです。
まだ、行った事ないけど、みなさん、よう考えはるなあーって感心します。

Re: No Title

★pucayuちゃん
最終的に20万人突破したとか聞いた。すごいね~!アンディウォーホール越えたじゃん!ほんとすごいいつもたくさんの人が並んでえらいことになってたもんね。確かにFBでも散々、いろんな人の草間展写真見たわ。このニュースも、そんな友達のうちの一人がシェアしててくれたんだ。

豚ちゃん美味しいよね!!私もしょっちゅう食べてる。また近々やろうっと。

で、今日のブログにアップしたけど、Club 31。アスールプロフンドとまた違って洗練された系だけど、めちゃめちゃ美味しかったので、そっちをおすすめしたい!!昨日のフレンチも美味しかったね。ブログに書きたいこと美味しいことがありすぎる~~。笑

Re: ひゃ~

★madokaさん
ちょっと今回は、真面目に(?)色々挑戦しようと思って、今後も色々、フードウィークの予定いれているところです。私もこういうステキなイベントはぜひブエノスアイレスに続けてほしいので、1人でも2人でもみていただけたら、少しでも情報として流せたらいいかも!?と思って載せました。つーかブログですから、所詮自分が書きたいだけですけどね。なは。でもお役に立てたのなら嬉しいです!

アスールプロフンドより、今日のClub 31の方が良かったので、もしまだ行かれてなかったら、そちらをまず絶賛おすすめしたいところです!!アスールも美味しかったけれど、Club 31には負けます。きっと他にも美味しいところたくさんあると思うので、色々試してみたいです~。今日、こんなページも見ました。英語ですが、フードウィークでおすすめのレストラン、というやつが乗っていましたよ。

http://culture.oasiscollections.com/ba-food-week-back-with-a-bang

Re: バルイベント

★ようはっぱさん
「バルイベント」ですか~!初めて知りました。それはそれは楽しそうですね!!チケット制のなんたらというのは、ドイツの町おこしのイベントで聞いたことあってさすがエコな国だなー。と思って感心したことがありましたが、日本もさすが!!エコ先進国!!というか、地域おこしをちゃんとやっていていいですね。アルゼンチンではまだまだ、そんなレベルには程遠い気がします。ブエノスアイレスって、特にカピタルフェデラルは、東京と一緒で、国の中にあるまた違う国ですから。

その「バルイベント」、日本に次帰ったらぜひ探して行ってみます!スペインの1杯+1品タパススタイルも大好きです。日本の居酒屋と通じるものがあるから、馴染みやすいところもあるのでしょうね~。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。