CHOCO★BLOGG 頑張れニッポン!!東京オリンピックなるか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れニッポン!!東京オリンピックなるか

2020年のオリンピックの開催地を決定するIOC総会がブエノスアイレスで開かれるため、日本から600人とも1000人以上とも言われる報道陣や要人、一般の方々が来ているという噂を聞きつけ、無駄に散歩にでかけてみました。

VIPだろうが、有名人だろうが、オリンピックだろうがなんだか知りませんが、ブエノスアイレスに、日本の風をそのまま運んでくれるフレッシュなリアル(!?)日本人が百人単位の群れでいる、ということが、そもそも私たちにとっては、ニュースなのです。事件なのです!それだけで面白いんです!!

これは自分もその日本人にまぎれるしかありません。完全な野次馬根性ですね。

いや実際のところ、総会がプエルトマデロのヒルトンで開かれる、とネットで見て、近所なので、どれどれちょっくら、様子でも見にぶらぶらしてくっかー、日本人歩いてるかな?くらいの軽い気持ちで行きました。冬は苦手なもので、この頃しばらくの間、プエルトマデロも散歩してませんでしたし。

正直に言うと、総会がある、って話はずいぶん前から聞いてはいたのですが、ちっとも興味なんかなかったんですけどね。昨日くらいから、俄然いきなり盛り上がってきました。個人的にですが。はい、毎日こつこつ出来ず、テストの直前に猛勉強するタイプです、私。

だって、自分の今暮らす街で開催されるIOC総会で、母国がたったの3つの次期オリンピックの立候補地のうちの1つだなんて…よくよく考えてみたらすごいことです。きっと一生に一度しかないに違いありませんもの。いつか自分の住んでいる国でオリンピックがあったら面白いだろうな~といつも思っていて、それが2012年にかなう予定でしたが、うっかり英国を後にし、南米に来てしまったので、なんだか余計そんな気持ちになります。次の開催地はブラジルですし、なんかオリンピックが追いかけてきたような気さえします。なんちゃって、都合よく自己中心的に考えてみました。

050920131840.jpg

総会の会場であるヒルトンは、オリンピック色に染まっていました。もちろんのこと、ホテル内には関係者以外、期間中は入れないようになっていますが、

050920131845.jpg

外には報道陣の人たちがちらほらといて、私たちも取材をされました。なんでも、今日は総会のリハーサルが行われているらしく、ちょうどそれが終って要人たちが出てくるところだというのです。適当に、ぶらぶら散歩に来ただけの割にはなんちゅータイミングのいい。せっかくだから報道陣にまぎれて野次馬してみることにしました。

プエルトマデロに向かう道すがら、もうすでに日本人をたくさんみかけたんですけどね。シェラトンにも、山ほど泊まっておられるようで。日本語の札がついたバスがガンガンとまってましたよ。ただ、日本人やはり狙われているそうで、プエルトマデロ付近でケチャップ強盗が多発しているようです。もしコレ見られている方いたら、どうぞ気をつけてください。さすがにヒルトンホテル付近とかは、そこまで治安悪くないとは言え、今日も、バッグをそこらへんに置き去りにしたり、高価な取材用カメラをテーブルの上に無造作に置いているのを見るだけで、こちらが冷や冷やしてしまいましたので。

050920131856.jpg

そうこうするうちに、どこからともなく、報道陣が山ほどわいてきました。私は知りませんが、この写真に写っているのはフジテレビのアナウンサーだそうですが。本当にこの浦島花子は、日本のアナウンサーとか俳優とかもう全然知りませんので。へえー。あっ、外国の有名人なのね、くらいの反応しかできませんが…いや、外国じゃなくて自分の国なんですが…

050920131853.jpg

どうも、猪瀬都知事が出てくるのをみなさん待っているようです。これは面白いことになってきた。一部始終を見守ることにしました。こんなにメディアの人たちが、っていうよりは、日本人が山ほど、目の前にいるっていうのが、なんだかすごく非日常的で、映画の中にいるみたいで、わくわくしました。

050920131864.jpg

「あっ、ちっさいおっさん出てきた!!」

まずいっ!そういえば、周りはみな日本人だったのでした。海外で暮らしてる人なら、うんうん、とうなずけると思う、それ、あるある~話なんですが、普段回りに日本語を理解する人々がいないため、日本語は暗号のようになっているのです。要するに、周りがわからないと思って、好き勝手なことをしゃべっているのですが(例「あー前に歩いてる人すごいデブー!!」「あの人、超イケメン!」など)その癖が裏目に出ました。うっかり…

ちっさいおっさんではなく、東京都知事様がおでましになられました。

050920131870.jpg

瞬く間に、道端に、にわか記者会見場が作られ

050920131868.jpg

まぁ人壁で、何をおっしゃっておられるのかちーとも聞こえませんが

050920131880.jpg

それよりもなんなんでしょう、この見慣れたプエルトマデロを背景にした、日本人の群れ、という奇妙な組み合わせは。やっぱりプエルトマデロは、お台場で、さっきのはフジテレビだったんでしょうか。もうそんな気がしてきました。よくわからないですが、この摩訶不思議な気持ちと、安っぽい映画に出てきそうな現実味の全くない光景を、しばし堪能して参りました。ぶっちゃけオリンピックだとか、有名人だとかもはやどうでもいい。どうせ昨日まで知らなかったし。おほほ。

でもね、なんだか、せっかくですし、東京選出を応援したいです!日本では、オリンピック選考のニュース自体全く盛り上がっていない、という噂や、反対意見が多い、などというニュースなどもネットでよくみます。どれもうなずける意見ではありますし、人それぞれ考え方が違って当たり前です。

でも、所詮オリンピックですし。古代ギリシア人が残してくれた、お祭りじゃないですか。政治とか、裏とか、語ることは現代だし、大人だから色々あるとは思いますけど、あんまり何も考えないで楽しんじゃったほうが勝ちかと。もう、立候補しちゃってて、総会が開かれちゃってる次元ですからね。今更反対してどうなるのと。

とりあえず、東京、頑張れ!!

まさかのマドリード優勢、なんてニュースも出てきてますけど、なんだか今の私の街、ブエノスアイレスで、我が母国が2020年のオリンピックに選出されたら、単純に嬉しいです。にわかファンですが、応援したいと思います。報道陣の数では、圧倒的に日本の勝利でしたよ。てかトルコ人もスペイン人もそれらしき人、数えるほどしかいなかったていう…関係者、総会がらみの観光で来ている人など合わせて7000人ほどの人が、ブエノスにいらしているそうですが、日本人そのうちの半数は、いってんじゃ?くらいの、にわかオリンピック日本村状態になっとります、ブエノスアイレスです。

IOC総会の会場はヒルトンですが、開会式はテアトロコロンで行われるそうです。せっかくの機会ですし、何かしらのカタチで、一市民として私も見守りたいと思います。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

Secret

ギャップがすごい

ひぇー、あの辺り(ニッポン祭りで行った辺り)がそんな事になってるんですね‼
私が行ってた8月中旬は、日本人は完全にアウェイだったですが。
報道の凄さといい、その報道のわりに覚めてる大勢の人達といい、うん、これぞニッポンて感じです。
普段ワイドショーもニュースもTVも見ない私なのですが、せっかくブエノスアイレスがTVで映ってるのに見ようと思ってました。
でも、日常にうもれてTVを見るのをすっかり忘れてました(その程度なんですわ)。
当日になっちゃいますが、TVを見ようと思います。行ったる所が映ったら嬉しいなぁ。

東京に決まりましたね

すっかり、ミーハーな私は、テレビ見てました。どの局もずーっと特番やってて、熱の入れようにびっくりでした。
そして、今も朝から特番見てます。
ほんと、熱しやすい(さめやすい?)なあ、私(たち?)。
でも、80歳の父が「2回東京オリンピックを見る。それまで生きる」と言っていたので、それはそれでいいかなー。
安倍さんがあんだけ安全だっていってからそれまでに原発のことも収束させるよう見守りたいです。

Re: ギャップがすごい

★ようはっぱさん
確かに、色々あったのは、ニッポン祭りから徒歩圏内のところですね。
お忙しい、招致メンバーのみなさんの多くは、投票が終った今日、お帰りになったそうですよ。総会自体は、今日含めあと2日あるみたいですが。

日本での盛り上がりも、決定となったら特番がたくさん組まれてすごいことになっていると聞きました。80歳のお父さまが、もう1回見る!と元気を出してくれたのもすごいですね!私も前向きな活力をもらいました。きっとそういう風に思っている人、たくさんいるのでしょうね。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
2位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。