CHOCO★BLOGG エラドやチーズケーキ、甘いもの祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラドやチーズケーキ、甘いもの祭り

107_201308270843352b1.jpg

アルゼンチンで美味しいものといえばやはり、肉、特に牛肉(豚肉も美味しいです!)と、ワインですが…それにもう1つプラスするとなるとやはり、

エラド!!

イタリアのジェラートとよく似たアイスクリームです。

デザートの定番といえばやっぱりコレ!家族や仲間が集まって、週末アサド(アルゼンチンバーベキュー)なんてことになると、食べ終わると誰かしらが「エラド頼もう!」ってことになって、アイスで〆、ってパターンが多い。やっぱり、肉&ワインときて、エラド。冬でもお構いなく食べます。

し・か・も

1人1キロとか抱えて食べる人も!実際私の知っているアルゼンチン人でアイツとかコイツとかの顔が思い浮かびますので、結構普通なことなのかと…初めて見たときは…いや、今でも見ると、驚愕!!ですが。

アルゼンチンの都市によって、その土地土地で有名なエラド屋さんがあるみたいですが(全国にありますが確かコルドバ発祥のGridoなど)、ブエノスアイレス市内でよく見かけるチェーンは、PersiccoFreddoVoltaMunchi'sあたりでしょうか。有名チェーン以外にも、ちょっと郊外の住宅街とかに行くと、地元っぽい個人っぽいエラデリアがあったり。だいたいどこも、似たようなフレーバーを置いているけど、お店によって特色があって、色々食べ比べてみたりするのも楽しいです。

109.jpg

レイジーサンデーナイトを極めるべく、昨夜頼んでみたのは、Voltaのエラド。1キロ頼むと、2キロ目が75%オフ、っていう割引券をスーパーでよくもらうので使ってみました。上のフレーバーは、ティラミス、ストロベリークリーム、マラクシャ(パッションフルーツ)ムース。だいたい1つの入れ物で1~4つくらいまでフレーバーが選べる。写真だと大きさが若干わかりずらいと思うけど…

110_20130827084338819.jpg

これでどうだ!とりあえず、電池を置いてみた。1つあたり1キロ。

113_20130827084339ca5.jpg

もう1つの方は、チョコレートムース、アメリカンクッキーズ、ドゥルセデレチェwithブラウニー。フルーツだけの、シャーベット系のフレーバーもあるんだけど、やっぱりアルゼンチンのエラドは、ドゥルセデレチェ入りや、チョコレートなどのガッツリしたやつが特にたまらん美味しい気がします。フレーバー(Sabores)のジャンルにも、だいたいどこの店でも、Crema(クリーム), Chocolates(チョコレート), Frutales(フルーツ), Light(カロリー抑えめ), Dulce de Leche(ドゥルセ・デ・レチェ)…とかって、ドゥルセ・デ・レチェだけで1つのジャンルになってて種類がたくさんあるくらいですから。アルゼンチン人がどんだけドゥルセ・デ・レチェ好きなのかわかる一幕。お菓子様々色んなものに、何の断りなく入ってますし。。。

アルゼンチンの人たちは、男性も含め、いやむしろ男性の方が(!?)甘いものがだ~いすきな人が多いような気がしますが、うちの保安官はそれほどでもなく。どうも、アルゼンチンという風土は、人を甘党にする空気があるのか昔は甘いものがそれほど好きではなかった私も、日に日に好きになりつつあるような気がします。それでも、うちは2人そろって酒飲みなので、2キロのエラドで1週間くらいは楽しめますが、一般家庭では、持ってもせいぜい2~3日がいいところかと。

115.jpg

昨日はエラド、今日は、レングアスビバスの学校から近くの、ヘンドリックスというカフェのチーズケーキが美味しいと聞いて、買って来ました。カフェといっても中にはカウンターがあるのみで、持ち帰りが主な店です。美味しそうなサンドイッチやサラダも置いてあるので、ほんともったいない。ベルグラノにも店舗があるそうですが、そちらはカフェになってるそうです。

ヘンドリックスのチーズケーキがうまい!という情報は、日本人専用のドミトリー、上野山荘のブエノス別館が噂の出所のようです。ヘンドリックス、チーズケーキとグーグル先生に聞いてみると、上野山荘に泊まった日本人の観光客の方々のブログが次々と…お店の人に、あ、また日本人来た!的な友好的な顔をされたので、「日本人の友達に美味しいと聞いたのよ、よく日本人来るでしょ?」と聞いてみたら、嬉しそうに「うん、来るよー!」と答えられました。ネットで口コミ情報たくさんあったよーと伝えておきました。

119_20130827084421025.jpg

ケーキもニューヨークスタイルのチーズケーキなら、なんだか包み方の感じもニューヨークスタイル!?ってニューヨークいったことありませんが…

アルゼンチンのケーキにあるまじき?小さめなポーションだというお店の人の言葉に従って、2つ購入してみました。

120_20130827084423e78.jpg

ほんとだあんまり大きくない。

125-001.jpg

おやつの時間(こっちのおやつはメリエンダと言って、17時~くらいに食べます…道理で夕飯が遅いわけ)に、紅茶を入れて保安官と一緒にいただきました!プラスチックのフォークをくれたので、せっかくだからそれで食べた。

やばい!!これは、めっちゃ美味かった!!リピーター決定。ブエノスでは出会う頻度の少ない、どっしりとしたあの日本人好みのする、チーズケーキの味でした。でもべったりと甘すぎず、さわやか。ホールでいけるかも!甘いものがそんなに好きでない保安官ですら、これは美味しいって言ってた。

なんでも、ヘンドリックスのコーヒーも美味しいそうですよ。

冬はやっぱり甘いものが食べたくなる!寒い間は、そんな言い訳をしつつ、しばし春を待ち望みたいと思います。

Volta
アイスクリーム

Hendrick's
カフェ、デリ


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

スポンサーリンク

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

美味しそう〜!

とんちゃん、このチーズケーキ
先日教えてくれたあの可愛いお店のですか?
やっぱり噂通り美味しかったんだー。
ちなみにチョコ系もあるのかな。

Re: 美味しそう〜!

★Wちゃん
あの可愛いお店ってどこだろ?
一緒に行ったカフェかな?それか通り過ぎたところ?
すぐ色々忘れちゃって本当ごめん。笑
あっちの方一緒に通ったかなぁ…思い出せない…
でもなんか違う気がする。今度会ったとき、場所教えるね!
この日は、チーズケーキのほかに、キャロットケーキみたいのがあったよ。
日によって違うと思われる。チョコレートがあるときもあるかも?

No Title

エラド、、、ここの人、みんな好きだよね。
うちもよくキロ単位で買うけど、2kg、、、3日ぐらいでなくなっちゃう。私も日本にいるときは、あまりアイスは食べなかったんだけど、こっちに来てから大分好きになった(笑)
やっぱり味覚が変わるのかしらね~。

No Title

とんちゃん〜昨日通ったらこのお店は
とんちゃんとと通りながら教えてくれた方の
チーズケーキのお店じゃなかったわ。
レティーロ最近可愛いお店多いね。
Talcahuanoとかもそうだけど
住んでいた頃とあまりにも変わってビックリしたー。

エラド、デリバリーしてくれるんですか?

最初、「ずいぶん小っちゃいスプーンなんだなあ」と思ったら、入れ物がでかかったんですね!これが入る冷凍庫があること自体が既にカルチャーショックですよね。
レストランとかだと、四角く切ったアイスクリームにドゥルセ・デ・レチェって感で出てくるので、それよりはフランがいいわ、って人が多かった気がしますが、そうか、エラド屋さんに行けばいろいろあるんですね。

Re: No Title

★mayumiちゃん
さすが!やっぱり3日くらいでなくなっちゃうんだ~!
うちはやはり酒飲みだけに、未だにこのときのエラドまだ冷蔵庫にあるわ♪
さて、これから食べようっと…ってもう夜中だが。笑

私は日本にいたときから、家族そろってアイス大好きで、冬でもお構いなくよくコンビニで買っては食べてたけど(オトンも仕事帰りによくお土産に買って来ていつも冷凍庫にはアイスが…)、きっと気温や国の空気、天候などによって、味覚が変わるっていうのはあると思ってるよ!私は毎年、寒くて湿った季節になると、ブエノスにいても、イギリスの食事が恋しくなるんだけど、きっとそれもその一種だと思ってる。

Re: No Title

★Wちゃん
そうだね~。たぶん、ブエノス全体的に最近可愛いちょっとオシャレ風なお店多いね。やっぱりついつい、自分の今住んでいるところからいきやすいところに目が行きがち&探しがちだから、余計、この周りに多くなったな~って気がするだけかも!?それか本当にそうなのかな?最近、行動範囲狭くてよくわからない~。笑 チーズケーキのお店行ってみてね~。

Re: エラド、デリバリーしてくれるんですか?

★なみきせつこさん
確かにちっちゃいスプーン(ティースプーン)なんですが、でもさすがにそれでも小さいでしょ!入れ物がでかかったんでしたー。笑 むむ。確かに、これが入る冷凍庫があるってのがすでにカルチャーショックなのかも?その点は忘れてました!

レストランとかでも、エラドだけ別メニューなんてところも結構ありますよね。セットで選べなくて、食後はエラドかコーヒーか!くらいのところもしかり。フランも美味しいですよね!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。