CHOCO★BLOGG ブエノスアイレスのお寿司

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブエノスアイレスのお寿司

デリバリー天国のブエノスアイレスですが、うちは今までほんっっとに出前をとったりとかしない家でした。私は料理が好きだし、ありがたいことに保安官も私が作る料理を美味しく食べてくれるので、なんだかだで家で作るご飯が一番ってのもありますが。

しかし、今年の冬に風邪をこじらせて長引かせている間、料理することがおっくうになってしまった時期がありました。てなわけで、たまには…と、始まったデリバリーブーム(?)。ただし体調の悪いときに、ピザとかエンパナダスとかも私的にはなんなので…保安官も大好きなお寿司をオーダーするようになりました。ましてや寿司なんて家で作るし、以前は、デリバリーしようなんて夢にも思わなかったのだが。他にも、中華料理屋さんから、野菜炒め、焼きそばにチャーハンなんて注文もしてみたけど、美味しくなかったなぁ。イギリスはチャイニーズデリバリーがそれはそれはたくさんあってそれなりに美味しかったので、懐かしく恋しく思い出してみたりしつつ…。

ブエノスでも、お寿司は大人気!ブエノスのレストランガイドサイト、Guia Oleoで見ると、Japonesa sushi というカテゴリーでなんと、240軒もあります。日本で食べるお寿司とはちと違い、アメリカンスタイルではありますが、それはそれで美味しいもんです。「ブエノスで食べるお寿司はサーモンばっかりでネタがない!」「クリームチーズ入りすぎ!」などと、愚痴をもらす人も多いけれど、私はここで食べる寿司はそもそも違う料理だと受け止めてます。だいたい、寿司のネタがどうのとかいう次元じゃないし。外巻きの巻き物が多いし。だってこのロールスタイル、日本のすし屋には普通ないでしょ?

近所のスーパーのDISCOでくれる20~25%割引券や、曜日による割引などで結局3店試しました。お値段はそれなりに張るから、割引ありとなしではデカイ。

007_20130724112516.jpg

これはKyodoのお寿司。巻きも握りも、見事にサーモンだらけですが、アルゼンチンの人たちってお寿司にチリの養殖サーモン好きなんだよねえ。実際美味しいし。白いのはたぶんだけどレングアド(ひらめ的なもの)。あとは、カニカマとか、キュウリとか入っている巻き物。ここは、サーモンばかりに飽き飽きしない人ならば、まぁまぁ美味しいです。このお店は、日本人だか日系人がやっているんだっけな?確かじゃないけど…そのせいか、なかなかオーセンティック。

023_20130724112517.jpg

こっちは、senseiっていう、明らかに外人がやっているとしか思えないネーミングのチェーン店。まぁ、美味しくないだろうなぁと前から思っていたのだが、25%割引券をもらったので一応ものは試しに頼んでみた。ご飯をキチキチつめすぎてあって、やっぱりあんまり美味しくなかった。白身、サーモン、エビやタコなどの握り盛り合わせを頼んだはずなのに、その日偶然ネタがなかったのか、サーモンだらけ&エビだけで来たし。炙りサーモン的なメニューがあったので頼んでみたら、断り無く七味唐辛子がふってあったし!お醤油も、油が浮いてて、ダシが入っているのか何かで、全く美味しくなくて、悪臭がしたので思わず捨てました。一度頼んだだけで却下。

024_20130724112519.jpg

「人間様はこんなものを食べるのね…カリカリの方が美味しいのに。」

0041.jpg

なんだかだで落ち着いたのは、Azul profundo(音が出ます)っていう、ブエノスの寿司業界では老舗にすらあたるらしいお寿司レストラン。1997年にオープンしたそうで、ブエノスの寿司ブームのさきがけのうちの1軒みたいですよ。今では落ち着いたらしいけど、開店からしばらくは、クールなイメージで、一世を風靡、流行っていたそうです。

075_20130724112522.jpg

これがねー、どーせ例の外人が食べる美味しくない寿司でしょーなんて最初はバカにしてたんですけど、意外や意外、一番美味しかったって言う。今では、お寿司を取るときは、ここのお寿司専門になっちゃった。ついてくるお醤油やわさび、ガリも普通に美味しいしね。保安官のママカップルが来たときにも取って、みんなで食べるので、ちゃんとお皿に載せてみました。ブエノスでは珍しい、赤いマグロもお刺身でついてきてびっくり!タコも!エビもちゃんとしてる。

今日もしばらくぶりに、Azul Profundoのお寿司をとってみました。もれなく、いつものスーパーの20%割引券使用。ひとつ上の写真と同じセットを頼んだんだけど、やっぱり日によってネタが違うみたいで。残念ながら、赤いマグロは入ってなかった。

006_20130724114603.jpg

その代わり、謎の、白い分厚く切った魚が入っていた…なんだこれ?ひらめとかではないな…。見たことない。一瞬、ホタテかと思ったけど、ブエノスでホタテあるわけない。それに、よくみたら魚ってことは確かだった。でも今日は2人。お寿司だけでお腹一杯になってしまい、お刺身は明日の昼ごはんにすべく、冷蔵庫で待機中のため、真相は今のところ不明。

003_20130724114606.jpg

こちら、アメリカーンな寿司でよくある、外巻きの天ぷら!バカにしてるでしょ?笑ったでしょ?これがねー。美味しいんだわー。丸々一本の回りに衣をつけて、ほんのり暖かい程度に軽く揚げてから切ってあるの。海苔が内側に入っていて、ゆでたエビとかが入ってます。

002_20130724114604.jpg

サーモンの上にタレがかかっているのは、「ブエノスアイレスロール」。これ、ブエノスの寿司レストラン、どこでもよく見かける定番メニューなので、ブエノスにお住まいの方、これからいらっしゃる方、ぜひ試して欲しい!美味しいんですよ。海苔、エビ、フィラデルフィアチーズ、アボカドが中に巻いてあって、上にサーモンが巻いてあり、さらにその上から、ゴマ和えに使うような甘辛いゴマダレがかかってるの。意外に合うんです。新しい発見。その他の2種類は、カリフォルニアロール的(サーモン、アボカド、エビ、クリームチーズのいずれかの組み合わせ)なもの。

004_20130724114601.jpg

食べかけになっちゃったけど、握りは、サーモン、タコ、エビ(ランゴスティーノ)が入ってました。左上にあるのは、「ゲイシャ」っていうメニューでこれもどこにでもあるもので、クリームチーズとアボカドがサーモンの刺身で巻いてあります。どうも、刺身でクリームチーズをくるん、と巻いたものを「ゲイシャ」って呼ぶみたいですよ。海苔やご飯に抵抗のある外人向けに作られたメニューなんですねきっと。

ブエノスアイレスで食べるお寿司も、なかなか変わっていて面白いでしょ。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

お寿司

へえー、ブエノスアイレスロール、食べてみたいです。
それから外巻きの天ぷらも!!
想像した味とおんなじかなあー?ちがうかなあ?
お寿司、人気なんです!

No Title

私が住んでいるのはベルグラーノなので、停電は多いと聞きますが、未経験です。
と、思っていたら、草間彌生展に行っている間に停電(私たちのアパートだけ...?)になっていたそうです^^
キャンドルをたくさん持っているので、早く停電に遭遇してみたい気もあります。
ちなみに草間さんよかったです!ただ、グッズの品揃えが乏しくて。。。
でもまた行ってみたいと思える展示会でした!
写真撮影してもokなのがいいですね^^

Azul profundoですね。メモしました!
私はまだ電話で注文ができるほどの能力がないので、出前を取るのはまだ先の話になりますが笑

Re: お寿司

★ようはっぱさん
ブエノスアイレスロールも、外巻きの天ぷらも、ぜひ食べてみてくださいね!美味しいですよ。ブエノスは、それでもまぁ、寿司レベルはどっちかというと低いほうだとは思いますが。ペルーのリマとかは、創作寿司などのレベル、すっごい高かったです!さすが出世するにはサッカー選手か、シェフかとすら言われる、グルメブームの国!たぶん似たような寿司はアメリカ全土で食べられるんじゃないかな?

ブエノスでもお寿司はすごく人気ですねー!日本人の顔みたらふたことめには、「美味しい寿司レストランを教えてくれ」「寿司の作り方を教えてくれ」と言われるくらいです。

Re: No Title

★madokaさん
停電未経験の経験チャンスを逃されたのですね~!ラッキーというかなんというか。笑 なるほど、ステキなキャンドルをたくさん用意していて、停電を楽しみに待つのもひとつの手かもしれないですね。なんて、ばっちり用意しておいたら逆に来なかったりするのが世の常ですがそれはそれでまたいいかも♪

確かに、グッズとか、あまり売って無かったですね。Tシャツとかあれば買うのになーと私も思いました。水曜日行かれました?私も水曜日にまた行ったのですが、半額なのに、さらに割引ききましたね。すごい。冬休みの半額日、ものすごい行列でびっくりしました。

Azul profundoなかなか美味しいのでぜひ!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。