CHOCO★BLOGG 使ってみようシリーズ:サパシート(zapallito)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使ってみようシリーズ:サパシート(zapallito)

日本的にはめずらしいので使ってみようシリーズにしてみました!

サンタフェにいた夏の間、すっかり食生活もアルゼンチン化していました。前はあまり使わなかったけど、以来、多用している野菜があります!それがサパシート!(Zapallito)

IMG_2470.jpg

コロンとかわいい緑のちっこいカボチャみたいの。だけど味はズッキーニ。この野菜、ブエノスに住み始めたばかりの頃、なんじゃこれ?と思ってさっそく買って試してみたんだけど、

まずかった。。。

今思えば、新鮮じゃないやつを買ってしまったの。スカスカのフワフワで、最初の印象がそれで決まってしまったため、「美味しくない野菜」と脳内インプットされてしまい、それ以来、食卓にあがることはなく…。

しかしこの野菜、例えば、アルゼンチン人に、

「庭で野菜育てるとしたら何作る?」

と聞いたと仮定して、

「たまねぎ、にんじん、じゃがいも、トマトとサパシート」

って出てくるくらいアルゼンチンの食生活になじんでおり、八百屋でもスーパーでもどこでも見かける馴染み深い野菜。サンタフェ暮らしでは、ブエノスのように中華街とかないし、変わった食材は買えないので食材も限られてくるし、地元密着型で久しぶりに買うようになりました。きっかけは、保安ママのおうちで働いているマリ(アルゼンチン人)の作ってくれた、家庭料理、サパシートのオムレツ、Tortilla de zapallitos。あんまり好きじゃないんだけどもな~と思いつつも食べたら、とっても美味しかったんです。

アルゼンチンの家庭料理…と言っても(いや、だからこそ?)超簡単ですw

IMG_2479.jpg

半月形とか、なんでも適当にサパシートを切り、

IMG_2481.jpg

適当に油で炒め

IMG_2484.jpg

しんなりやわらかくなったら、ボウルに割って溶いた卵(4~6個くらい、好きな分量で)に入れてここまでに、しっかり塩コショウで味付けちゃう。

IMG_2485.jpg

さっきのフライパンに戻して、ジャーっとなったら丸く成型して、途中でお皿を使ってひっくり返して、両面を焼く。

IMG_2489.jpg

横着して、がっつりしたおばあちゃんの鉄なべを、私の大嫌いな電気のコンロで使ったら(言い訳)上手に焼けず、がっかりな仕上がり…

IMG_2494.jpg

気を取り直して、上からチーズをかけてごまかすとできあがり!

IMG_2508.jpg

このように、ケーキのようにして切り分けて食べます。

IMG_2506.jpg

この日は、夕食のチョリパン(またか)のお供に。

上手に焼くのには、棒状など、もうちょっと細かめにサパシートを切り、じっくり炒めて水分を飛ばすことです。マリが作っているときはそうやっていました。マリは、色んなアルゼンチンのお料理が上手らしいので、次に機会があったら色々教えてもらいたいな。でも、私は歯ごたえがあるほうがすきなので、大きく切って、炒め時間も若干短縮してやってみましたが、うーむ。かといって、卵と一緒に焼いているときにも火が通るので、あまり最初に炒めすぎてもやわらかくなりすぎるし。歯ごたえもよく、うまくまとまりあるように、水気も調節して焼くのには、サパシートの切り方、いためる時間、各家庭のコンロにあわせたタイミングなど、ちょっとした研究が必要みたいですな。アルゼンチン道、シンプルそうでなかなか奥が深い!?

野菜炒めにしても、何にしても、さっぱりしていて、日本人の口にあいます。最初は嫌いだったのに、いまでは、八百屋に行くと必ず買うようになりました。日本では、「サラダかぼちゃ」なんていう名前でも呼ばれているそうで、アルゼンチン感覚では驚き!目からウロコの、「生でサラダで」食べられるんだそうで。あら、ほんと、薄切りにしてちょっと塩をかけて食べると美味しい!!塩をかけなくても美味しいから、お料理しながら、切りながらついついつまんじゃいます。生で食べられるってことは、酢の物とか、ナムル、お漬物、ぬかみそとかにつけても美味しそうだー!やってみたい。

まとめるのが面倒であれば、オムレツにわざわざしなくても、卵と一緒に塩コショウで炒めるだけで美味しいし、ベーコンと一緒に炒めたり、もやしとか他の野菜と一緒にいためても、サパシートだけでも美味しくてこの頃はまってます。

何にでもできるけど、あとはやっぱこのカタチだとついついやってみたくなる、詰め物!

サパシート

こないだの料理部で、豚挽き肉、お米、玉ねぎなどでタネを作って、トマトとくりぬいた中身を焦げないようにお鍋の底にしいてことことしてみました。長時間煮込んでも煮崩れない。味がよくしみてウマーーーー♪

すっかりサパシートファンの今日この頃です。最初の印象が悪かった人と、親友になったり、付き合い始めたりすることってあるけど、サパちゃんもそのひとりだわ!?


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

ふっしぎ。

見た目かぼちゃですよね。でも、切ると見た感じキュウリのような、そんなようななんか他どういったら良いんだろ。

なんつーか面白そうな食べ物。かぼちゃとおもって調理しようとすると…
( д) ゚ ゚
になってそうです。

Re: ふっしぎ。

★masayuki_m くん
でっしょ!見た目かぼちゃですよね。
でも切って食べてみると、きゅうりよりはサクサクして軽い感じ。
不思議な野菜ですよね。私も最初、初めて買ったときは、かぼちゃよね?と思って買ったので、包丁いれてみたら、サクっといってオオッ!と思いました。笑
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
9位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。