CHOCO★BLOGG 虫、鳥

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫、鳥

真夏のキンタ暮らし。

街も村も近くにないカンポ(大型農場)暮らしとは比べ物になりませんが、それでもた~~~くさん、虫がいます。普段の都会暮らしでは、虫ぃ~~~ギャ~~~とか言っている私も、むしろ虫と共存してるかのような田舎にくれば、すっかりファーブル気分に。子供の頃を思い出して、虫を見ながらわくわくする。セミの抜け殻拾ってみたり。蟻の巣を観察してみたり。子供の頃にやった自由研究を思い出して、蟻をまた飼ってみたくなったり。蜘蛛がちょうど巣を張っているところに出くわして、その幾何学的なデザインに感心したり。

ある日、1日に3度も変わった虫を見ました。

38-IMG_7607.jpg

これは午前中に家の中で発見。見た目はトンボなんだけど、黒いトンボなんてはじめてみた。羽はまるで蝶々みたいでした。真っ黒な羽に赤いマークがついて、うえの2つの羽には、白い部分があって。きれいでしばしみとれてしまいました。

ちなみに、アルゼンチンにも、トンボがたくさん飛んでいます。日本と同じような感じ。

お昼間、外のテーブルでご飯を食べていると、今度は腕に変わった虫が上ってきました。体長は1センチにも満たない小さな虫で、細い足が全部赤い!角みたいなものが生えているけど、ゾウムシみたいな甲虫ではなくて、ダニでもない。周りの人に、「ちょっとこれ見て~かわってない?」と見せびらかしてから大地に返しました。

今度は午後。木陰で本を読んでいると、また腕に上ってきた、変わったアリンコさん。アリンコの体には3つの節があるけど、その真ん中だけが赤くて、それはそれは美しい蟻さんでした。

一日に3度も、赤と黒の虫を見た。これは何かのサイン!?結局何のサインだったかはわからないけど、この日は「赤と黒か…なんだろ?」と一日考えさせられました。しかも1日に3回も、変わった虫を見るなんて。自分が本当にファーブルだったら相当嬉しいだろうね。

トンボもたくさんいるけど、セミもたくさんいます。日本の、ミンミンゼミとか、ヒグラシとか、ツクツクボーシみたいに歌はうまくないけどね。ギチギチギチギチとなくやつ。ジージージーとなくやつ。ツクツクボーシなんて、あれ相当レベル高いわ~と思ってしまう。アルゼンチンだとセミまでシンプルなのかしらん。

ただひとつ、明け方と夕方ごろに、それこそアルゼンチンのヒグラシ的な立ち位置なのか?ジィーーから始まって、ほわぁぁあ~~~~~~~~~んとなくセミがいる。最初何かわからなかったのだけど、そのほわぁああああ~~~んっていう音が、夏の夕暮れらしくて、しみじみとして、とても好きです。

もちろん、夜は夜で、こおろぎが鳴きますが、昼間は、セミの合唱と、鳥の声でうるさいほど。鳥もいろんな声を出す鳥がいて、歌を歌っているようでほがらかに聞こえるけど、特に面白いのが、どうも日本名では、キバラオオタイランチョウというらしき鳥。こっちの人にしてみれば、Bicho Feo!(虫、汚い!みにくい!みたいな感じ)って鳴くように聞こえるようで、ビッチョフェオって呼ばれてる。一所懸命力を入れて、「ビッッチョフェーォ」って何度も鳴くので面白いです。そんなに虫がアグリーかい。そうかいそうかい。feoは、「美味しくない、まずい」という意味にもなるので、もしこの鳥が、植物性のものを食べる鳥だとしたら、筋が通ってるね。



youtubeにあげてくれてる人がいたのでシェア。ビッチョフェオーって聞こえるかしら?

日本のコジュケイを思い出す。小さい頃、オカンがよく、「ほら、チョットコイが鳴いてるよ~」って教えてくれたもんだ。コジュケイの名前が、泣き声から「チョットコイ」になる感覚、世界中にあるんだね。

いくら虫を観察するのが楽しいとは言っても、キッチンの横に巨大なゴキブリがのうのうとのさばっていたときは、さすがの私も「ひぇええええーーー保安官~~~キテ~~~ハヤク~~~」とわなわなしてしまいましたが。すぐさま到着した保安官は何食わぬ顔で、ビーチサンダルでたたき殺してティッシュに包んで捨ててたけど。ほんとでかかった。。。

もちろん、こんだけ虫や鳥がいるわけで、蚊もたくさんいる。言っても、サンタフェでは、夏場より、春のほうが蚊のシーズン(?)らしいけど。蚊よけのOFFというスプレーをいつも肌にまいてないと、たくさん刺されます。OFFをまき忘れた場所には、ここぞとばかりに蚊がよってきます。まるで耳なし芳一。蚊っていうのは、風が出ている日だと少ないらしい。天井に、扇風機がついていて、それをつけると夜中も蚊に刺されずに眠れます。なんか色々と勉強になる。

さらに、雨の日に家の中に紛れ込んだらしい小さなカエルさんが、住みついている模様。夜中にどこからともなくゲコゲコ聞こえてきて、時々姿をあらわします。そんなときは、セサミもんと一緒に、じっと見つめている。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
  
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

黒赤トンボ

本当にこの国は、昆虫達をはじめ自然のスケールが違いますよね! 一歩ブエノスの中心部から外に出ると、いきなり大自然が待っている感じで、このエクストリームな差がアルゼンチンって感じで大好きです!
でもこんな黒と赤のトンボ初めて見ました! 僕も、幼い頃にトンボを追いかけて網を振りまわしていたりした頃を思いだします。ここにいると何かとそのような環境や、状況がまわりにでポコポコと転がっている感じで、メランコリーな気分に流れやすくなったりもします。。。

「ビッチョフェオ」って呼ばれているですか。。。この鳴き声結構好きです:)ブエノスの街でも午後になると遠くで鳴いているのがいますよね。うちの小さなパティオにも、たまにハチドリが飛んできたりして、とても興奮します! 今年はいつもより蚊が多いような気がするのですが。 それに加えて、動いている最中でも足元をねらって刺してくる小さな新種の蚊がたくさん増えてきたような 。。。

Re: 黒赤トンボ

★tsuyoshiさん
ほんとうにそうですね!田舎となると、田舎度が半端ないですもんね。特に日本なんかは、「街と街の間に何もない」ってことがないですもんね。大きな国なんだなぁとしみじみとしてしまいます。

黒と赤のトンボめずらしいでしょ!きっとトンボひとつでもものすごい数の種類がいるんだろうな~と思います。まさに、私も、よくここにいると、子供の頃の様子などが思い出されます。アルゼンチンの風景って、時々、日本がもう忘れてしまった古きよき風景と重なることがあって、だからこそ、こんなに遠くて何もかも違う国なのに、すんなりするのかもしれないなと思うことが好くあります。

ブエノスの街にもビッチョフェオいるんですね!今度、じっくり聞いてみようと思います。あと、ブエノスにもこちらもいますけど、loroっていうインコ?オウム?みたいのが、場所によってはたくさん飛んでます。見かけはかわいいけど、うるさいですが。笑 ロロって女の子のことを冗談めかして呼ぶときにも使うみたいですね。英語と一緒ですね。

ハチドリもいるんですね!パティオがあるなんていいな!!私も鳥さんが飛んできてくれるようなおうちに、そのうち住みたいです!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。