CHOCO★BLOGG 青じそや ああ青じそや 青じそや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青じそや ああ青じそや 青じそや

さて、例の、南半球のとあるベランダの青ジソさんたちですが!

014_20121201132951.jpg

一番、育ってくれた子たちは、こんなになりましたよ。お母さん感無量。何故ってね、保育器レベルでは、30匹(?)くらいいたベイビーたちが、ひとつひとつの黒いポットのナーサリーレベルになり、小学校に上がる頃(←今ここらへん)には、なんとたったの11人になってしまったのです…

016_20121201132952.jpg

そのほかの、生き残った先鋭たち。

いやあ、1ヶ月ちょっと前の写真と比べると、本当に大きくなった!「おい、今、夏が来るなんてちげーだろ、なんかおかしーだろ」って思いながらもよくここまで育ってくれた(涙)。

枯れて息絶えてしまった、他のちびっこたちは、何が原因だったのか?おそらく、水のやりすぎによる根腐れだと思います。スコットランドで育てていたときは、毎日水やってたうろ覚え。あちらは毎日しとしと雨の割に乾燥しているので、それでよかったのだと思いますが、ブエノスアイレスは湿度が高いです。毎日のように水をやっていては、だめなんですね。そういえば、ローズマリーなどのハーブを買った、お花屋さんのセニョールが言っていました、

「ハーブがしょぼん、としおれるくらいまで土がかわいてから水をあげてね。それくらいでちょうどいいよ。」

と。日本生まれの紫蘇ちゃんにも、同じことを適用していいのかもしれません。さらには、ここ1ヶ月半の天候がジェットコースターのようだった。急に寒かったり、暑かったりの繰り返しで、強烈な土砂降りの日もあったりなんだりして、今日まで3分の1の子たちだけでも、生き残ってくれただけでもすごいかも。たくさん育ったら、お友達におすそ分けしようと思っていたのに、それができなくなっちゃったのが心残りだけれど。

実際、水をあまりあげすぎないように気をつけてからは、どれも枯れることなく、ゆっくりですが、育ってきました。ただなんとなく気になるのは、ブエノスで買う土、土が疲れやすいというのか、固くなりやすい気がする。

ちなみにこの土を使っています。

018_20121201132955.jpg

理由は「なんとなく」。同じく「なんとなく」右のを7割、左のを3割くらい混ぜたところへ、パーライトを適当に混ぜて使っています。土がかる~くみずはけがよくなりますように~と呪文を唱えつつ。↑の土には既に少しパーライトが含まれてはいるんですが。

021_20121201132954.jpg

で、あとさらにLecaってやつ。日本語でなんてーの?素焼きの粘土のつぶつぶみたいなやつ。みんな、ホームセンターで適当に買ってきます。

023_20121201132954.jpg

そんで穴をしたにいくつか開けた(そういうところは保安官にお願いして開けてもらった)でっかいプランターに適当にレカっていう石をなんとなく気持ちしいて…たぶんこのなんとなくオッケーな感じが大事かと。

そして、今日は、選抜クラスの発表日!

026_20121201135359.jpg

土いじりの間は、かならずオーディエンスがいます。なんだその真剣なまなざし。

059_20121201135705.jpg

というわけで、選び抜かれし勇者3名だけが入れるこちらの特別選抜クラスでございます~。外に出しておいたら、ビューンと一瞬吹いた風にペコんとすぐ倒れてしまった、まだまだ割とレベル弱めな勇者さんでしたので、保安官の提案により、しばらく家の中で過保護に育てることにしました。前も、すごく寒い→すごく暑い→またすごく寒い、っていう過酷な天候条件があったときにたくさん紫蘇ちゃんが枯れてしまったとき、同じく保安官の提案で家の中に救出したら大丈夫だったことがあったのです。ちなみに、上の紫蘇ちゃんが、しょぼん、としているように見えるのは、スリープモードだから。日が暮れると、紫蘇さんたちは、葉っぱをだらんとして休憩の姿勢になり、眠るのです。

029_20121201135400.jpg

家の中には、天気以外の天敵がいるけども、頑張れ紫蘇ちゃん!どうも外の植物の方が気になるみたいだから、大丈夫かな?

南半球で紫蘇を育てている方たち、苦戦してるって話を最近よく聞いたり。でも、ちゃんと育っている方もあるようで、何かコツがあるのかな?と思って、ネットで調べることもよくあるのですが、あんまり出てきません…お仲間いたらお友達になってくださいね~。また、逆に同じく苦戦している人への、体験談にもなりますように。私もこれ、3年目の正直ですんで!!


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

No Title

選抜笑った(笑
やっぱり、気候が変わると、植物(食物?)の育て方もかなり変わるのねー。

ちなみに新潟は雪が降り始めました。毎度おなじみ、豪雪の季節です。

No Title

他人の子ながら我が子のように成長を楽しみにしています。その後がスゴク気なっていたので、記事になってホントうれしい。(人様のシソですが…)最後はセサミもんの餌食になって…なんてホラーみたいなことにならないよう祈ってす。ふふふ

No Title

「南半球」が難しいとなると、単に季節と言うより、なにか気の流れとか水の流れとか、そういう違いも影響あるような気がしますね。
渦が逆ですもんね。

ともかくも、残った子たちが元気に成長しますように!

No Title

はじめまして!ブエノスでの情報を楽しく拝見しています。僕もシソ大好き人間で、この4年間ブエノスでシソを育てています。毎春こぼれ種で芽が出る程簡単に育っていたのですが、今年は種を植えた後で、たったの3株しか芽が育たなかったので、数日前に第二弾の種蒔きしたところです。。。これから夏本番なので元気に育つといいですね!

Re: No Title

★masayuki_m くん
せっかくの選抜クラス、約一名、かなり弱ってきたよ…うううう。
ほんと、気候も土も何もかも?よくわからず試行錯誤の毎日です。

新潟は雪ですか!地球の反対側ってのを感じるね。
雪がたくさん降るのを長年見ていない。大変だろうけど美しいでしょうね!
寒さに負けず、体に気をつけてね。

Re: No Title

★脱☆鍵コメ さん
成長を楽しみに見守っていてくれてありがとう!^ ^
いやぁ、私も、ブログにアップしてみて我ながら、前回載せたときの写真と比べて成長っぷりにびっくりしたよ!

ここ2~3日見てみたところ、どうもセサミもんは、紫蘇には興味がないみたい。よかった(笑)。今日はとても良いお天気で、ベランダにもたくさんお日様が当たっていたので、セサミもんをベランダに出してあげて一緒に日向ぼっこしてたんだけど、ヤツは、ルッコラばかり食べていました。時々イタリアンタイムも。どっちにしても、オイ!コラー!!食べるなー!!

Re: No Title

★なみきせつこさん
気の流れや水の流れ!なるほどー。なんか磁力が働いているとか?もしかしてあるかもしれません…この次の記事じゃないですが、「もしかして悪魔企業モンサントの仕業?」とか思ったりも(笑)。日本の種子企業も買収されてるらしいですし。

そもそも「南半球」がダメなんじゃなくて、私のやりかたに問題があるのかもしれないんですけどね。ははは。。。汗

お祈りありがとうございます!本当に元気に育って~!!!

Re: No Title

★tsuyoshi さん
はじめまして!!おおおお。嬉しいコメントありがとうございます。同じくブエノスでシソを育てている方からコメントをいただけるなんて光栄です!書いてよかった~!^ ^

こぼれ種で芽が出るほど簡単に育ってたなんて凄いですね!そもそもシソってそういう植物ですよね…私もこっちへ来てから苦戦してるのが本当に信じられません。今まであんなに簡単に育ってたのに。

しかし今年は3株しか育たなかったと?なんかもしかして種の関係なのかしら…種が春夏秋冬の季節の感覚を持っていて、この時期に夏が来るようなプログラムされていないとか…色々考えてしまいます。

tsuyoshiさんのコメントを読んで、私も今日さっそく第二弾の種まきをしました!お互い、シソちゃんが元気に育つといいですね!また何かアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。