CHOCO★BLOGG 使ってみようシリーズ:イノホ(hinojo)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使ってみようシリーズ:イノホ(hinojo)

お久しぶりの使ってみようシリーズ!

(というかたったの3回目ですが…)

026_20121022015431.jpg

今日はこのヘンテコリンな野菜のHinojo(イノホ)さんです~。はじめまして、いらっしゃいませ~。フェンネルの根っこが膨らんだ部分で、日本ではイタリア名のフィノッキオ (finocchio)という名前で通ってるみたい。スコでも売っていたし、いつも気になってはいたが一度も試したことなく。

見た目はセロリの化け物みたい!?味もセロリに近い!?などと書いて紹介してあることが多いですが。オスとメスがある不思議な野菜なんだそうで、まるっと太ったのはオス(サラダに向く)、平たいのはメス(加熱調理に向く)んだそうです。たぶん上の写真のやつは、両方オスだと思うが…

ネットでサクサク適当に「みんなどうやって食べるのかな~?」と調べて、ひとまずフツーにサラダにしてみることにしました。キッチリと層になって巻いているので、外から一枚一枚剥がすのはできない。ので、たてに真ん中に包丁を入れてから、剥がして、生のまま薄切りに。そのまま食べてみると、こ、これは…

アニスの味!!

というか匂い?先行き不安。お菓子のリコリスのあのくせのある匂いがします!え、じゃ何!?アニスと八角とウイキョウとhinojoって同じものなの!?と不思議に思ったけど、どうも、それらのすべてがアネトールという成分を含んでいるから、同じような香りがするだけで、違うものみたい。どれがどう違うのかはよくわからん。まぁいい。ちなみに、球根部分ではなくて、茎のところも食べてみたけど、根よりも強烈な香りがしました。

オリーブオイル、塩、こしょう、それにお酢を入れて混ぜ混ぜ。

034_20121022015431.jpg

サラダというかマリネなしあがり。セロリよりもずっと固い感じ。だけどシャキシャキして美味しい。アニスな香りも、思ったより強すぎず、いける。ただし癖があるので、好き嫌いが別れそう。私は好きだけど、保安官はそこまで、って感じでした。またしても、「うちのオカンが好きそう」な味でした。そしてこのサラダ、翌日食べたほうが味がしみて美味しかったので、次はたっぷりつくって冷蔵庫にしまっておこうと思います。

1個と半分残ったイノホは翌日、オーブンで焼いてみました。

同じく真ん中から半分に切って、剥がしたのをザクザクと適当に切って、オリーブオイルをかけてオーブンでちょっと焦げ目がつくまで焼いたら、パルメザンチーズ的な固いチーズをピーラーで薄くしたのを上からのせて、チーズがとけてちょっとこげるくらいまで焼く。焼けたら、葉っぱ部分をちらしてちょっと飾りっぽく。

002_20121022015431.jpg

これがめちゃうまかったのです~~~~。焼いても、歯ごたえを失わず、でも例の癖のあるリコリス臭が少し和らいで、食べやすくなりました。そしてチーズと相性抜群~。塩をかけないでチーズの塩分で十分です。イノホの味自体が強いので、野菜の味だけで楽しめるからかも。こちらも、保安官はあんまり…だったので、私1人でお気に入りでパクパク食べてしまいました。

セロリ、っていう意見が多いけど、そんなにセロリセロリしてない。歯ごたえも結構違うし。この歯ごたえ、どこかであったよな~なんだっけな~て最後まで思い出せませんでしたが。ふきのとうとか、ウド、タラの芽や筍など、香りや歯ごたえを楽しむ、春の山菜に目がない人(私とか)はすごい気に入りそう。

魚のにおい消しにもなるそうで、魚の付け合せ、リゾットなど色々な調理方法があるみたい。他にも色々な料理にしてみたい。旬は冬の野菜なんだそうなので、春到来のブエノスではこれからまた姿を消すかもしれませんが、これから仲良くしてみたい野菜です。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

No Title

お久しぶりです。写真を見る限り第一印象はどう見てもセロリの根っこみたいなものにしかみえませんでしたね。

それにしても、種類によって加熱調理が向くというのは予想できませんでした。うちだと食べるの私か親ぐらいかこれ…。
ではでは。

Re: No Title

★masayuki_m くん
お久しぶりです!元気ですか?コメントありがとう。

ですよね。見た目はセロリの巨大化した根っこみたいですよね。生だとやはり、癖があるので、好き嫌いが分かれるだろうし、加熱したほうが食べやすかったです。masayuki_mくんも好きそうな味だったかな?家で時々食べますか?日本にも普通に売っていますか?というか、masayuki_mくんは、今どこに住んでいるのですか?

No Title

うちは野菜何でも食べますのできっとふつうにたべられます。ただ、お店では見たこと無いです。
そのため、食べる場合は頭の中で想像しただけです^^;。

ちなみに現在、新潟市にすんでます。(もしかしたらこれで多少わかるかもしれません)

Re: No Title

★masayuki_m くん
やっぱりお店に普通にはないですか。
でも日本のことだから、行くところへ行ったら売っているのでしょうね~。

今は新潟に住んでいるんですね!私も何度か行ったことあります。普通に旅行とかフジロックとかですが。いいところですね~!!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。