CHOCO★BLOGG たぶんブエノスで一番美味しいお魚・海鮮レストラン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶんブエノスで一番美味しいお魚・海鮮レストラン

いや、きっと、お魚・海鮮カテゴリに入れずとも、きっとブエノスで一番美味しいレストランベスト10に入るんじゃないかな~!?私はレストランクリティックスでもありませんし、毎日外食しているようなグルメでもないし、ここのようなミドルハイクラスのレストランに行くことも普段はそうそうないのでわかりませんが!少なくとも、庶民な私の知る限りでブエノスのレストランのうち3本の指に入ります。…というわけで。

レストランシリーズ続きましたが、今日は本命です!!

El muelleという、市内の空港の近くにあるレストランです。でもエル・ムエシェといわれても、?となる人が多いみたい。Club de Pescadores(由緒あるフィッシングクラブ)の建物にある会員ではなくても入れるレストランと言った方が、「ああ!」となるみたいな有名なレストラン。私もいつか行って見たいわ~と思っていましたが、意外と早くチャンスが訪れた。お魚の神様がご褒美にくれたのかも~(?)。

ケータイ写真満載でお送りします

(大人数で行ったからたくさんプレートがあったのです)

まずは前菜。お店の人に、おすすめなのを色々みつくろってもらい、シェアしました。

IMAG0115.jpg

なんかわからないけど、サーモンとかエビちゃんのサラダ。

IMAG0117.jpg

サラダもう一品。たぶんこれが、Ensalada de El Muelleと思う。お店の名前ついてるくらいだから目玉商品なんでしょう。

IMAG0116.jpg

Pinchos de mariscos a las brasas、炭火で焼いたエビ、タコ、ホタテの串焼き。タルタルソース、ロメスコソース、サルサピカンテ的なものの3種のソースがついていて、どれもいちいち、上品でうまい!!

IMAG0118.jpg

それから、Fritatta de Mar、海の幸のフライ盛り合わせ。こちらも3種ソースついていましたが、サルサピカンテの代わりに、プロベンサルソースみたいのがついていました。揚げ方も完璧で、なにしろソースが最高です。どのお皿も見ての通り、とても素敵な盛り付けで、食べる前に目も喜ばせてくれます。その割りには、暖かい料理はちゃんと温かく、冷たいものはちゃんと冷たく。プロの料理人だなぁ~!と思いました。

IMAG0119.jpg

こちらは食べかけですが、テーブルにパンと一緒に出てくるもの。お魚と野菜のマリネみたいの(下)それから、オイルサーディンとソースとバター。このソースとバターがとっても美味しくて、さっそくお店のウェイターさんに、何で作ってあるのか質問しました。バターはなんと、ルッコラ入りの緑。コクがあって、何かのお魚の肝でも入っているのかと思うほどでした。真ん中のソースは、ブラックオリーブ、アンチョビ、ケイパーをペーストにしたものということでした。他のレストランでも似たようなものがよく出てくるのだけど、ブラックオリーブだけのペーストだと思い込んでいた。そうだったのか!とにかく他で出てくるものと比べて、断然に美味しかったです。

この真ん中のソースは、家に帰ってきて調べると、タプナードというフランス料理のソースだったのですね。また1つ勉強になり感動。そして翌日さっそく真似したよ。それについてはまた別件で。

そしてメイン。

IMAG0121.jpg

私は、私のブログではおなじみ(?)やっぱり大好きなチェルニアさんを頼みました。何故ってやっぱり、どんな料理法で出てくるのか興味があるし、参考にしたかったから。炭火焼と、フライパン焼きと2種類選べたんだけど、炭火の方にした。焼き野菜と、レモン風味のついたオリーブオイルがついてきた。

IMAG0122.jpg

こちらは、Pez Espada。ちなみにこれはハーフポーション。このお魚だけ何かわからなくて、何!?とびうお!?ということにみんなの中ではなっていましたが、来てみると、とびうおにしては小さい。皆でシェアして食べてみると、「カジキみたいだねぇ」と。家に帰ってきて調べてみると、なーんだ、やっぱりメカジキのことでした!ってことは、ここでもカジキ手に入るんだ!いつも鮮魚コーナーばかりうろついているので、今度からは冷凍魚コーナーも見てみようっと。

IMAG0124.jpg

こちらは、うちのブログのお魚さんシリーズにはまだ未登場のアバデホさん。日本名はキングクリップという、味はタラ系のお魚ですが、タラよりはずっとこくがあり美味しいです。トマトソースがかかっていて美味!

IMAG0127.jpg

そしてレングアド、ヒラメさん。淡白な白身にえびのクリームソースがかかっていて、こってりしていそうに見えながら、割とさっぱりした仕上がり。サイドには、とうもろこしの粉で作ったスフレがついていました。おしゃれ!

休日のお昼だったので、がっつり飲まず、ワインも8人で1本たしなむ程度に、代わりにデザートを3つ頼んで、コーヒーや紅茶を飲みながら、4時間近く居座ってゆっくりとランチを楽しみました。お友だちと楽しくおしゃべりしながらの、贅沢な時間だったわ~~。皆様神様仏様ありがとう~~。

IMAG0128.jpg

チョコレートケーキと、ボルカンのほかにもう1つ頼んだ、マンゴーのババロアが私的には一番ヒットでした!

どれも美味しかったけれど、お魚はやっぱり、チェルニアに勝るものはないかなあ~!というのが、最終的な感想。このレストラン、お値段もそれなりにするし、サービスも、盛り付けから何から色々二重丸ですが、昼間行ったせいもあると思いますが、偉そうな威圧感がありません。ラプラタ川に面した桟橋(el muelle)のところに建っているため、窓からは、壮大な水辺が見えて美しいのもまたいい。じっと水を見ると、薄汚れた茶色なので、「あーそういえば海じゃなかった…」とがっかりしてしまうので、できるだけ青い空の方を見ながらワインを飲んで、おしゃべりして、ホリデー気分を楽しむべし。

ただ、立地が微妙!市内の空港(アエロパルケ)の近くにあり、車かタクシーでないと、なかなか行きづらい場所にあります。あとどこから入るのかわかりずらい。でも、なーにもないところに突然、大きなヨーロッパ調の洋館がポツネンと建っているので、外見を写真などで先に見て、それを目指していけば、すぐわかると思います。でも、そんなところがまた逆に、「たまにいくならこんな店」感を醸し出していて、ちょっと日常から離れた気分が味わえていいと思う!

というわけで私はすっかりファンになってしまいました。もちろん、しょっちゅう行く蕎麦屋感覚じゃないけど、お友だちと連れ立ってたまには豪勢な午後を楽しみに、または、記念日に2人で乾杯♪ などのときに、また行きたいお店となりました。

パエリアなども置いてあり、それも美味しそうでした!お値段が気になる場合は、前菜、メイン、デザートそして、2人につき結構いいワインが1本ついて185ペソ、という月替わりか、季節代わりのコースも。今度はそれも試してみたいな~。

El muelle
Av Rafael Obligado s/n y Av Sarmiento, Costanera
Tel: 4773-2216/15-3726-7672

オフィシャルページはこちら。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。