CHOCO★BLOGG お魚シリーズ:サルゴ(クロダイ、チヌの遠縁)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お魚シリーズ:サルゴ(クロダイ、チヌの遠縁)

再びお魚シリーズです。最近こればっかり…

今日は、Sargoというお魚を拉致してきました。安い。1キロ当たりたったの14ペソ(=238円)。

028_20120811002333.jpg

名前の真下のラインにいるやつ。右は鱒で、左はリサ、Sargoくんの左側に2尾まぎれているのがカスタニェタ。最近お魚の顔だいたいわかるようになった。

サルゴという魚は、日本でいうと、チヌ、とか、クロダイ、とかいうことになるみたいですが、日本にはいないみたい?この、こちらの魚を和名で、っていうのは、はっきりいってあんまり意味ないっぽい。けどなんとなく指針になるので一応調べるけど。私にとって大事なのは、おいしいか、おいしくないか、だけで、この先また買う機会がありそうか、のテストなので。ちなみに、英語ではWhite breamということになるそうです。

チヌの写真を見てみましたが、確かに似ているけど、似ているだけでちょっと違いました。

お店が忙しかったので、ウロコ取りなどの処理をしてもらう時間が待ちきれず、内臓もうろこもついたままでそのまま持ち帰りました。さてさばこうとしてみると、

臭い。

この日、同じく、Besugo(鯛)も買って帰ってきて、先にベスゴからさばいたので余計でしょうか。ベスゴはいやなにおいとか全くしなく、むしろいい匂いなので!!

001_20120811002332.jpg

セサミもんは、さばいているところをまた見てたよ!いつも私が家事をしてると見に来るので、たぶん将来の夢は、猫村さんだと思う。

こちらのサルゴくんは、どうも内臓が臭いみたいで、いやぁな匂いがまとわりつきました。磯の匂い…というかドブの匂い?なんかドロッとした匂い。卵入っていたけど、汚れがこびりついていて匂いもするし、魚卵大好きな私でも躊躇。

匂いは焼いたら取れるかな?ということで、塩をじゃんじゃと降って、丸ごと尾頭付きで、オーブンで塩焼きにすることに決定。

そして焼けた。…でも

016_20120811002332.jpg

た、大変なことに!!

火が強かったのかなんかしりませんが、皮がべろんとなって恐竜の化石みたいに焼けあがってしまった!!大爆笑。なんか火傷しちゃったみたい。。。ごめんよサルゴ。こっち側はいいほうで、反対側の身は見せられるものじゃないくらいのひどさ。

まぁ普通に食べましたよでも。焼きあがったら、先ほどまでのいやな匂いは、私の手にこびりついているくらいで、全く無くなってしまいました。塩焼きという技法は、シンプルなのに素晴らしいのう。身は、ほどよくジューシーな白身でサッパリとしており、食べやすかったです。ただし、お腹の部分の肉には、内臓処理後、これでもかと歯ブラシで洗ったにも関わらず、苦味が残っていました。保安官は食べ終わった後の骨で原始人の真似をして遊んでいた。恐竜とか原始人とかでてきて楽しい我が家。

最近わかってきたのが、海のお魚さんとひとくちにいっても、住んでいる場所、食べものによって味が全然違うということ。基本的には、肉食で、キレイなところ(人間の手の届く場所から離れたところ)に住んでいる魚がうまいということに気づいた。そして、肉食オンリーの魚は、内臓がとてもきれい。例えば鯛や、ヒラメなどの内臓はきれいで、時々、取り出してながめたりしてる。お腹から、食べたばかりの小魚が出てくることもある。一方、内臓みたときに、げっ、汚い!!っていう魚は、調べてみるとだいたい、雑食性のものが多い。またはドロドロしたところに住んでいて、泥ごとコケや海草を食べていたり。そして食べているものが臭いだけあって体も臭いことが多い。人間といっしょだなあ。

この日はまた、ピカピカのベスゴ(鯛)が売っていたので、それも一緒に買って来て、魚尽くしの食卓にすべく例の湯引きの刺身にして食べました。やっぱりうまうまでした。1キロくらいの、それなりに大きな鯛だったので、そのせいか、脂のノリがよくて、お腹部分なんてトロ~りとして美味。翌日、お約束でカマとカシラを塩焼きにしましたが、カシラにも天然の脂がじゅわーとして、文字通り骨までしゃぶって食べた!コラーゲンたっぷり!!

ブエノスでも冬の鯛は脂がのってうまいってことかな~!!!鯛さんラブリ~~!!

009_20120811002330.jpg

こちらが匂いもなく味も一級品のベスゴさん。うろこをとってもまだピカピカツヤツヤふっくらされていて、お顔も神々しく王様の風格。

010_20120811002331.jpg

こちらは、サルゴさん。ウロコ処理前なのにもかかわらず、並べてみたら、なんだこの差は!!笑 王様に比べると大衆の香がただよってくる。。。値段も半額くらいだしな。

キロ当たり15ペソくらいのお魚で美味しい!また買おう!っていうのは、今のところ、パロメタと、カスタニェタだけですね。まだまだ試していないお魚たくさんあるので、週に1度の目標で端から試していきたいと思います。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

おお

チヌじゃないのか~。
チヌは鯛より美味いぐらいやけんね、オレ好物だよ。
とんちゃん、焼き上がりが男前すぎるよ!
ほんと古代魚の化石みたい。これはアート作品だぞ。
魚は澄んでる海や食べてるものによって変わるんやろうなあ。
こないだ買ったサバたちを捌いてて
全部のサバのわたのなかに砂がぎっしり入っててびびったよ。
海底魚じゃないのに、地を這って、ではなくて海底を這うようにして餌をさがしてたのかな、と思い
気の毒になった。
ねえねえ、セサミもんの様子がいつもと違うやんか!
もしや、魚への興味が生まれてきたのでは!
「食べてみよっかなぁ」って。

No Title

おおおおsargo!! ワイルドな仕上がりに二度見しちゃいました。ふふふ。実は昨日一人お魚同好会をしにいって、このsargoに一瞬(ホントに一瞬)惹かれたのですが、「きっといつかとんちゃんのおうちにもらわれていくに違いない」と思い、キラキラ☆ピカピカのbesugoを連れて帰ったところだったので、まさかのsargoにびっくり!!!ありがとうございます。それにしてもこの二人(二匹)、お姿がこんなにもちがうとは。同じサカナとは思えない…。まあ、人間でもモデルさんたちが自分と同じ種類の生き物とは思えないくらい規格が違うのと同じですかね。とほほ。本当はあの冷蔵庫一夜干しがしたくって、anchoaを見に行ったのですが、昨日はいなかったね。

Re: おお

★菌玉ゆきゑさん
むむ!菌玉ねえさんの大好物でしたか!!ねえさんの実家の方ではおいしいのかな?どうも、住んでいる水質とか、食べものにかなり左右されるお魚ちゃんみたいだね。

焼き上がり、めっちゃ男前でしょ!!これは芸術作品だよね(笑
サバをサバいてて、砂がぎっしりとはこれいかに!!
サバちゃんてどこにすんでるんだろ?どこにでもか?こっちでもいつも売ってるんだけど、ブニョンブニョンとしてて、いつも、買いたいと思えるレベルまでの鮮度にめぐりあえません。。。砂といえば、昨日さばいたイカには何故か砂がはいってた。イカまで…

セサミもんは、家猫なので、エキサイティングなことが少ないため、家事に興味があるらしいんですわ。洗濯機も大好きで、ぐるぐる回ってるのをよく眺めています。乾燥中は暖かくなって嬉しいみたいで、上に乗ってのんびりしてますが。

Re: No Title

★脱☆鍵コメ さん
おや!!脱☆鍵コメ さんも、昨日、魚同好会にいかれたのですね!!こりゃーいつか、例の市場で、「あの、もしかしてアナタは…」っていう日がくるのも遠くないかもしれませんね。しかも、お持ち帰りしたお魚さん同じだし、気が合うようで!!楽しみにしています。そういや、確かに、anchoaさん最近いつもいるのに、昨日(っていうかもうおとといか)はいなかったね。

並べてみると、お姿が違いすぎてなんかウケますよね。なるほど、モデルさんと一般人が違うくらいのレベルかも!!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。