CHOCO★BLOGG バッファローウィング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッファローウィング

先日の料理部で、アメリカ帰りの部員が持ち帰ってきたのが、バッファローウィングソースと、ランチドレッシングでした。

アメリカに興味持ったことなんてなかったわたし(ちなみに今でも全くありませんw)、バッファローウィングなんてメニュー知りませんでした!ちなみに、アメリカに興味がなかったどころか、アメリカ大陸自体(特に南方面)にも、かすりほどの興味を持ったこともなかったのですが、現在アルゼンチン在住ということに。人生とはわからないものよ…

料理部で部員が披露してくれたときは、バッファローウィングってこれかぁ~!どっかで食べたことあるな。そしてこの白いソースは、チキンにつけて食べるのか。周りの野菜専用のディップかと思ってた。とかそういうオオボケな感想でした。そしてスパイシーでめっちゃうまかった!そして、この2つのソースを、いつか1から作ってみようということになったのでした。

案外早くその日が来ました。

先日も少し触れましたが、最近激しいインフレのせいか、近所のスーパーで、安い部位のお肉類コーナーが、賑わっており。最近じゃ、そこのスーパーでは今まで見たことなかった鶏がらまでもが、パックになって売ってます。そんなわけで、鶏手羽もよく見かけるように。こちらでは、手羽先は捨てるもの、くらいの感覚で叩き売りされております。

そして2キロパックですら売っていたので、手羽先大量に入手してきました。ほかの事にも少し使いましたが、まだまだ1キロ以上ある…さてこいつを今夜はやっつけようということになり、保安官に、さいこチキンと、スパイシーなチキン、どっちがいい?と聞いたら、スパイシーチキンがいいと。わたしは、久々にさいこチキンが良かったのだが…

「OK、スパイシーチキンね。こないだ作った似非ジャークチキン味か(菌玉ゆきゑさんのところでいつも美味しそうなジャークチキンを作っているので影響され)、料理部でやったバッファローウィングか。」

と聞くと、バッファローウイング、といわれた。

一番めんどくせえ答え来た。

ていうのも、バッファローウイングやるなら、ソースを2つつくらにゃいかん。そんで、何が入っているのか知らないので、ある程度グーグル先生のクッキング教室に入らないといけない。まぁ、でも適当に色々調べてみた。そしたら、人によって全然レシピが違うということが発覚。まぁ味は大体覚えているので、なんとなくやってみることにした。ただし、これから買い物に行くのは面倒すぎるので、手持ちのものでなんとかごまかすことに。

まずはランチドレッシングもどき。牛乳にレモン汁を入れて、ヨーグルトみたいにし、賞味期限すれすれのMendicrim(メンディクリム)という、ゆるいさわやかクリームチーズのようなものをあるだけ追加。青ネギ(セボーシャ・デ・ベルデオ)、冷蔵庫で眠っていたセロリの葉っぱ、塩こしょう、乾燥ガーリックと、乾燥玉ねぎ、マヨネーズ、あたりを適当に追加し、フープロ的なものでガーッとしてみた。

そしてバッファローウイングソースもどき。昨日だかおととい使って残っていたにんにくのすりおろし、玉ねぎのみじん切りをバターとオリーブオイル少々(最近思うのだが、バターにオリーブオイルちょっと入れると焦げない気がする)で適当にいため、気持ち粉末コリアンダー。これまた冷蔵庫で眠っていたトマトピューレ的なものを追加してことこと。バッファローソースには辛味と酸味が必要とのことで、乾燥カイエンペッパーを6つ7つくわえ、お酢と、さっきランチドレッシングに使って余ったレモン汁を適当に入れる。水分がある程度減ったら、ケチャップ、ウスターソース、タバスコ、ちょうどあったのでアヒ・アマリーィヨのペーストに、マスタード。あとなんか入れたかな?忘れた。最後に醤油をたらして、こちらもフープロ的なものでガーッと。

別口で、キレイにあらって水気をとった手羽をオーブンで焼き目がつくまで焼き(料理部部員によれば、カリカリにするのがポイントらしい)、バッファローウイングソースをからめて、できあがり。

007_20120808222500.jpg

おや?めんどくせえーと最初は思ったけど、意外と冷蔵庫の掃除に一躍買ってくれた!食べものをムダにするのはいやなので、こうして自分の意図したのとは関係ないところで、在庫一掃に役立っていただけるとなんか嬉しい。

ランチドレッシングは、牛乳をつかったせいか、思ったよりライトなしあがり。バッファローウイングソースとの絡みも、先日料理部で作ったものと、さほど遠くない感じであった。料理部で食べたのはもうすこし、味が濃厚だったけど。

003_20120808222459.jpg

バッファローウイングにつきものの、野菜があまりなかったが、ニンジンのスティックでごまかし。あとは適当にサラダ、で、山ほどのチキンウイングをもくもくと食べるのに徹した。

009_20120808222458.jpg

あと1皿ありました。2人で。

デブまっしぐら(笑

そして全部食べつくしました…。ランチドレッシングを入れるのにちょうどいい入れ物なんてうちにはないので、2つのコーヒーカップに入れて、それぞれマイ・ランチドレッシング。見てわかるかと思いますが、ニンジンが入っているのは、ワイングラスですが何か?今の家は収納がそんなにないのもありますが、国を変わるのも含め、散々引越しを経験してきたわたしの目標はめざせミニマルライフ!です。

ランチドレッシングも、バッファローウイングソースも、実はそんなに手間がかからず、要は色々適当に追加してフープロるだけ、そして自分好みの味にすりゃあいい、ということが発覚したので、これからも機会あるごとに、研究を重ね(?)味の向上に努めたいと思います。

わたしの場合、無計画で適当、さらに面倒くさがりの性格が祟り、常に、あるもので作ってしまいがちなので、毎度味が変わってくる結果が待っているのは必至ですが。なんとなくイメージで、毎日、手間暇かけて料理してるな!と思われているかもしれませんが、全然そんなことはないのでした。。。

じゃあ、何にかけているのか?といわれれば、家にあるもので作る喜びと幸せ!というのが一番のテーマだったりします。家にあるものは、誰かがくれたもの以外は、自分の意思で手に入れてきたもの。すなわち、必然的に自分流の味ができるわけであります。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。