CHOCO★BLOGG お魚シリーズ:パロメタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お魚シリーズ:パロメタ

また更新の間が開いてしまいました。

さぼっているというよりは、この頃また寒くてひきこもりがちなため、

ネタがない。。。

というのが本当のところ。しかし、世の中ぐるぐる回ってるわけで、逆にブログも書かないと、ネタもなくなってくる…ネタがないとブログやらない…ぐるぐるぐる…寒いからって、ちょっとブログくらいやらないと生活にメリハリでませんな!!がんばろ。

(でも人間だって冬は冬眠したらいいのにさ~~クリスティーナ大統領、余計なことはもういいから、冬眠令出してよ)

ぐうたら目に毎日過ぎていきますが、お魚もっと食べようキャンペーンは引き続き続いています。これは、もっと当地の食べ物を料理してみよう~という試みでもあり、知らない食材を使ってみるのは楽しいです。先日は、料理部で念願のCongrio(アルゼンチンのオオアナゴ)を料理しましたよ!

今日は、Palometa(パロメタ)という魚について。

010_20120712132626.jpg

こんな顔です。丸い流しに一杯一杯で、サイズ的にはこれで1キロくらい。値段はキロ当たり18ペソ(=今日のレートで315円)と、安い。平たい魚。

これが、日本で言う「マナガツオ」らしい、という噂を聞いて、買ったのですが、んーどうも、違うみたい。マナガツオで写真を検索してみると、明らかに違いますね…第一、日本でも私マナガツオって食べたことあるかな?くらいのレベルだし、高級魚らしいし。食べたことあったとしても、おそらく切り身でしか見たことないだろうし、まぁいいや。

アルゼンチン特集 2: 水産物

↑ 輸出入水産業の会社のページのようなのですが、こちらの、大変役立つ、魚早見表を参考にさせていただくと…日本名はスジイケガツオ。

水産総合研究センターさんの開発調査センターのページにありました!

スジイケガツオ

…これだ。

まぁ、外国で食べられている魚を無理やり日本名にするってのがまぁ最初から無理なんだよね。全く同じ魚もいないことはないけど、だいたいは同じ種類だけど、違う魚って感じのが多いから。そもそも、海が違うんだし。でも、こういうのを調べるのも面白くてね、この、魚食べようマイキャンペーンの楽しみの一部です。

大体からして、Palometa、と呼ばれる魚って世界中に10種類くらいあるらしくて(さすがスペイン語名、適当だなぁ…)、中華街の魚屋で、パロメタをわしづかみにしたときは、一緒にいた保安官に「えええ!パロメタなんて買うの!?やめなよ!」といわれました。なんでも、彼の地元、川に囲まれたサンタフェ市では、パロメタとは川にすむピラニアのような魚で、まずい魚の代名詞なのだとか。釣れても、おいしくないから捨てるくらいなんだそうです。でもちょっと待てよ、そのパロメタって、川魚でしょ…こっちのパロメタは、マルデルプラタで水揚げされる海の魚。

実際、palometaで画像検索すると、様々な種類のお顔のお魚が出てきます。また、palometaとひとくちにいっても、ゴマシズ、と訳される魚もあるそうで、

ゴマシズ

こちらは確かに、マナガツオ科、と書いてあります。この魚は、脂分が多く、その脂肪を消化しきれずに、お腹を壊すという報告もあるのだとか…英語ではbutterfishというのだそうで、いかにも脂肪の多そうな名前ですが。実はこっちのゴマシズらしき、体に点々のついた魚も、魚屋さんの、palometaと書いてある魚の山にまぎれてました。顔もマンボウみたいで、ちょっと違って、マナガツオ風の顔してた。

ちなみに、魚屋のにいちゃんに、「地元の人はどうやって食べるの!?」と聞いたら、「frito!nada mas!」(フライだけ!以上!)といわれました。つか、その前に、アルゼンチン風の魚の調理方法、フライばっかり…

前置きが長くなりましたが…

019_20120712132625.jpg

こいつを

頭と、尾ヒレを取って、ブツブツと切って(子持ちだったよ~

026_20120712132624.jpg

こうしました。前に、この魚の肉を見たときに、これは絶対、西京味噌あたりにつけるのがウマイ!と直感したので。けど、もちろん西京味噌なんてありませんので。色的には粕漬けにしたような風に見えるかもですが、粕漬けもあったらしたいのですがないので。

なんとなく思いつきで、普通に中華街やカサハポネサで買える味噌1:無糖ヨーグルト1を混ぜ混ぜして、日本酒ひとさじくらいで伸ばしたのにつけました。ヨーグルトだって発酵食品なんだからいいっしょー、味噌の塩分も薄めるっしょー、的なノリで。ちなみに、ヨーグルトは、事前にペーパータオルをひいたザルにあげておいて、水切りしてから使いました。

そして2日間くらい冷蔵庫にほっておき。(ホントは1日のところが、昨日、他に食べるものがありすぎて)

032_20120712132623.jpg

周りの味噌ヨーグルトを適当にぬぐったあと、おもむろにオーブンに入れてみました。上の方の段に入れて、ハイパワーにして、上の火だけつくようにして、なるべくグリル風に働くように設定。

037_20120712132623.jpg

おおおー。パロちゃんよ~、なかなか美味しそうに焼けたじゃないか~~~。

056_20120712135359.jpg

そいじゃーいただきます。どれどれ…(ドキドキ)

…う、うまい!!!

めっちゃ思ったとおりの味でました!なんか粕漬けっぽい、味噌漬けなのどっちなの?っていう微妙な味でしたが、とっても美味しいー。味噌ヨーグルトも、パロメタも、その2つのコンビネーションもあたりー!うれすい~。じゅわっと、やわらかいけどやわらかすぎず、適度にしまっていて、油ののった味。白身だけど、ピンクがかってて白身っぽすぎず、好み。

この魚、小骨も全くなく、皮もはがれやすいので、食べやすく、保安くんも、気に入ったみたい。不味いものは食べない人なので、信用できます。また作ったら食べる?と聞いたら、うん、と言っていたし。照り焼きとかも美味しそうだなー。

今日は、昨日の残り物がまだ色々あったので、魚しか焼かなかったのですが、魚が美味しかったので、急いで白飯を炊きました(笑

059_20120712135359.jpg

ちょっとレモンを絞って。

んーうまいー。

次回作るときは、もうちょっとだけヨーグルトの比率を多目にしようかな。てか今回は2日間ほうっておいたので、味がよくしみてたんですね。

069_20120712135358.jpg

…セサミもんは、相変わらず、猫のくせして興味なしでした。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No Title

★鍵コメントさん
こんばんは!コメントありがとうございます。前にもいただいたの、もちろん覚えています!

あ、検索でたどり着きましたか?それはタイムリーでよかったです!お肉っぽい淡白なお魚だったので、味噌ヨーグルトにつけて皮も骨もとってしまえば、旦那様も、お魚と気づかず食べてくれるかも!?なんて思うのですがどうでしょうか。

参考にしていただけてとても嬉しいです。書いたかいがありました!これからもどうぞよろしくお願いします。

それと、前から思っていたのですが、こちらから、そちらのブログにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?本来ならメールなどで伺うべきだと思うのですが、コメント欄にて失礼でしたらすみません!

No Title

「パロメタ」のニュースを見て、検索からたどり着きました。いろいろと勉強になりました。参考までに元ニュースは、こちらです。(^_^)
「肉食魚に70人以上が襲われる 南米」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131227/t10014153051000.html

Re: No Title

★高尾山の近くの人 さん
コメントありがとうございます。
お!このニュース、日本でも流れていたんですね!私も耳にしてました。

ところで、このピラニアに似た種類のパロメタですが、この記事のパロメタとは違うんです。どう違うのかはっきりわかりませんが、おおまかな違いは、この記事にしたのは、「海のパロメタ」、事件になったのは「川のパロメタ」ということだと思います。川のパロメタは獰猛で、しかも全然美味しくない!!嫌われものらしく、人間がかまれたりもよくするんだそうです。うちの相方も川近くの育ちなのですが、釣りで川のパロメタがかかると、木にぶつけて真っ二つにしてから川に戻したり、ひどい話では、相方の父は眼科外科医なのですが、パロメタの目を手術して盲目にしてから川に放すなんて仕業もやっていたそうですよ。。。本当に迷惑ものなんでしょうね。笑
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。