CHOCO★BLOGG 私のスペイン語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のスペイン語

先日、八百屋さんへ行ったときのこと。

「にんじん1キロの半分と、じゃがいも1キロください!ああ、あとにんにくも!」

と一通りの買い物が終って、お会計が12ペソ。小銭ピッタリあったので、12ペソちょうどを手渡すと、八百屋のお姉さんが、

「Muy amable!」

ムイ・アマブレ、とは、「ご親切に!」というような意味ですが、ブエノスの人はちょっとしたことで、ありがとうの代わりのようによく使います。八百屋さんなどで、お金をピッタリ渡すと、まず例外なく言ってくれます。言われると、なんだかにっこりほっこりしてしまう言葉。

野菜が入ったビニール袋を提げて歩きながらほっこりついでに、何故だか突然

「あ~そういえば、いつの頃から八百屋さんで1人で買い物できるようになったのだろう!嬉しいなぁ!」

となんだか感慨深くなってしまいました。スペイン語読みのアルファベットもいえないような、スペイン語ゼロ状態でブエノスに移り住んだ私、考えてみれば、お兄さんお姉さんに、重さで野菜の名前を言って注文するようなこっちの八百屋さんで、来た当時は1人で買い物できるはずもなかったのです。野菜の名前だってひとつも知りませんでした。もちろん、値段を言われたってわからなかったし。

それだけでなく、にんじんが、キロの半分でどのくらいになるか、じゃがいもが1キロでどんなものか、というのも、今までキロ単位なんかで野菜を買ったことのなかった私、わからなくて、「じゃがいもキロ半分」とか頼んじゃって「キロ半分じゃいくらもないよ」なんてこともよくありました。

また別の日、満員のバスに乗っていたとき、隣に乗っていたお兄さんから、

「あとで今通っている場所に帰って来たいんだけど、地下鉄でも帰ってこれるかしら?この道の最寄の地下鉄の駅ってどこ?」

とちょっとトリッキーな質問をされました。

ちょっと考えた後、

「えーと。ここから行ったら、右に8ブロックほどいって地下鉄の駅、あとは反対側にも同じくらいいかないと、地下鉄の駅はないわねぇ…」

「とすると、やっぱりバスで帰って来るのが一番いいね?どうもありがとう。」

あーすごい私にもわかった!!人の役に立てた!!となんだか感激して胸が高鳴りました(笑)。

これだってそういえば、何故だかわからないけど、どうみても自身が道に迷っていそうな外国人(私)に、かまわず道を尋ねてくるアルゼンチン人に

「あーわかりません(スペイン語が)!ペルドンペルドン!(ごめんごめん!)」

と逃げていた私が数年前はいたのでした。道がわからない以前に、何を話しかけられているのかすらわからなかったのでした。。。

そして今日。

タクシーに乗っていたところ、途中の信号で運転手さんが

「ああっと!そういえばカーナビをトランクに入れたままつけるのを忘れてたんだ、ちょっとまってて」

信号待ちの瞬間にドアを飛び出て、トランクをあけてカーナビを手に運転席へ戻って…

「えーと、ところで、○○○へはどうやっていけばいいのかな?まっすぐ、それともどこかで左に曲がるの?」

ブエノスの運転手さんたちは、道を言えばどうやっていくのかすぐわかる、人間グーグルマップ。こういうこと聞かれるのはとても珍しいことです。

「ここをまっすぐ行くと突き当たりがサンタフェ通りでしょ?」

「うんうん、そこに行くまでにどこかで左に曲がるだろ?」

「いやいや、曲がらなくて大丈夫。そっちじゃないよ。このまままっすぐ行って、突き当たったら○○の角を曲がって3~4ブロック行くんだけど…」

「ああ、そうか!わかった、ありがとう。」

私のくせに、運転手さんに道の説明をしている!

しかもスペイン語で!!

タクシーを降りるとき、

「いやぁ、道のこっち側へはまだ来たことがなくってね。助かったよ。まだタクシーの運転手をはじめて間もないんだ。」

「そうだったのね。どうもありがとう。またね。」

とお金を渡しながら降りるときに、

「Suerte!」(グッドラック!みたいな意味でこれもまたとても気軽によく使う)

と、「(はじめたばかりで、うまくいきますように)頑張ってね!」というような意味を込めて言ったら運転手さんも、にっこり嬉しそうにしてくれました。

そして私も、あ、こういう気の利いたところで「スエルテ!」っていえてる!と自分のなんちゃってスペイン語に嬉しくなりました。

私はこちらへ来て、すぐUBAのスペイン語コースにレベル0から入って、夏休みの間に保安や保安の家族に教えてもらいながらレベル1を個人で勉強して、またUBAに戻って、レベル2をやって3の間にワールドカップがあり、応援にかまけているうちにクラスを休むようになり、休みついでに最後の試験を受けなかったまま、今に至ります。。。はい、その通りで、ぐうたらです。

なので、まともにスペイン語勉強したのはかなり中途半端で、今できているスペイン語だって、その頃学校で習った部分だけで、かなり適当で文法とかもめちゃくちゃ怪しい。。。

がむしゃらに勉強して、2年半もいたら、ペラペラで、ネイティブともよどみなく政治の話ができたりする人だって、たくさんいます。私は、最近になってやっとテレビが半分くらい理解できるようになったくらいで、かなりのんびりな成長の仕方です。

それでも、マイペースに、これからも楽しくスペイン語を自然にでもいいから生活から学んで、いつか、こんな日々の出来事なんか当たり前で気づかなくなるような日が来るといいなぁと思います。でも、気づけるからこそ毎日楽しいのかもなぁ。

今は、ああもっと、色んな人と話してみたいから、一生懸命勉強しなくちゃ!という気づきをこういったささいな出来事から感じる毎日です。

…実際やるかどうかは別としてね(笑)。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : スペイン語
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

Secret

No Title

またまたお邪魔してます♪
UBA で勉強されたんですね!私もようやく来週からCUI で超初級コースから始めます。以前のブログも読ませていただいて、今の私の心境を代返してもらった様な気分になりました。私もマイペースに楽しく勉強したいです。

そして、セサミもんの写真にとても癒されています(^^)猫の力って凄い!!

Re: No Title

★famfamさん
いらっしゃい~!いつもありがとうございます。
最近、寒くて(?)全然更新してなくてすみません(笑

そうなんです、UBAでしばらくスペイン語やっていました。たったの数年前なのに、私が来たときは、半額くらいの感じだったので、よかったのですが、今は1コースで2000ペソ以上するとか風の噂で聞いて、あの先生のレベルでそれなら、もういかねーと思いました…笑 CUI私も気になってました。どうですか!?寒いから、何かとやる気がないのが一番なのですが、何しろ最近暇なので、スペイン語くらいばっちり勉強しなおさな…と思ってます。勉強楽しく頑張ってください!

famfamさんも猫好きですか!よかったです。よければ、おとぼけセサミもんにいつか会いに来てくださいね。

No Title

ありがとうございます♪
最近本当に寒いですね!!私も学校と家の往復の日々です。CUI は2600ペソでしたよ苦笑 とんちゃんさんの通っていたUBA はたしかもっと高くて、それで断念しました。授業は良い先生に当たったのか、まずまず満足してます。オーストラリアの語学学校に以前通っていたのですが、そちらよりきちんとしてる気が...^^;
セサミもん、ぜひ機会があればご挨拶させて下さい♪セサミもんの表情が豊か過ぎて、毎回クスッてしてます。

Re: No Title

★famfamさん
こんばんは!お返事アリガトウございます!

CUIも結構するんですねー。といっても、私立のプライベートクラスよりはよっぽど安いのでしょうが…語学学校の値段も、インフレにともなってどんどんあがっているんだろうな。UBAは今はもっと高いなんてびっくりです。オーストラリアよりちゃんとしているなんて意外ですね。たぶん今もいるんでしょうが、私がUBAに通っていたときは、毎日遅刻してくる先生とかいましたよ…笑

セサミもん、面白いでしょ!毎日、わらかしてくれるんです。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。