CHOCO★BLOGG よくあるスーパーでの会計の間違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくあるスーパーでの会計の間違い

夕方、猫さんのトイレ砂を買いに、近所の地元スーパーへ行ったときのこと。

よく行く近くのDISCO(大型チェーンのスーパーマーケット)では、いつも猫砂が売り切れなので、なくなるたびに、歩いてすぐのその個人スーパーへ砂を買いにいくのです。また、アルゼンチンは近頃、社会情勢が非常に不安定で(回りまわっていつもですが今は特に)、それとは直接的には関係ないとはしても、輸入規制を厳しくしていて、輸入品を完全にシャットアウトしている!輸入品がないということは、一部のものは限りなく不足しているわけで。食料関係はアルゼンチンは自給自足が100%以上できているので、輸入品がなくても問題ありませんが、他のものはいつどうなることやら…

前回の経済危機のときも、ペットフードなどが不足したようで人々は買いだめに走ったようです。だからというわけじゃないですが、猫砂が「もしものことがあって」なくなってしまえば、セサミもんがかわいそうなので、猫砂を買いに行くたびに、少なくとも4袋くらいは買います。

今日も猫砂を4袋、ついでに何か目に付いたものを、と思い、保安官の好きなケロッグのチョコクリスピー、おやつに作るチパの粉、夜サラダに使うトマトと赤玉ねぎ、サラダ油と、そして近いうちチキン南蛮を作りたかったので、その材料として、ちっさいキュウリが酢漬けになって瓶詰めしてあるやつあるでしょ?それもDISCOになかったけど、このスーパーにはあったので買って。

猫砂を最初に会計し、4つで28ペソとわかってて、野菜は6ペソちょい、油は4.60、チョコクリスピーが10何ペソか、キュウリの酢漬けが12か13かいくらかで…と値段をある程度把握していたからこそ気づいたことでしたが…

会計は107ペソとちょっとでした。

あれ!?ていうか、いつの間に107ペソなんかになるわけ!?

なんも買ってないし(笑)。そう思って、店を出た瞬間、レシートをチェックしたら、

PEPINOS MW 39,94 (きゅうり)

って書いてある!!

なんできゅうりの酢漬けが40ペソもするんじゃドアホ!!

というわけで、すぐ引き返して、きゅうりの酢漬けを返品してきました。実際の商品は、12ペソいくらかだったのに、システム上の値段の登録が、40ペソ近くの値段で間違えてされていたようです。差額を返してもらうのがシステム上難しかったので、返品して現金で返してもらいました。

なんでブログにこんなくだらない毎日のちょっとしたことを書いているかと申しますと…

これ、ブエノスではしょっちゅうなんです!!

さすがに毎回、とまではいきませんけど、それこそ、DISCOなどの大型チェーン店でもよくあります。普通の値段の登録違いだけでなく、今日の特売だったはずの商品が、特売前の通常値段のままだったりすることもよくあります。それとよくあるのが、レジ係の人による、1つしか買ってない商品を間違えて2回以上POSレジに通しているパターン。

日本じゃ普通、めったにありませんが、ここは日本じゃないんですから、すべてがうまくいくはずがない、くらいの勢いでかかっていかないとだめです。私はスーパーのレジなんて間違えてて当たり前、くらいの姿勢でいどんでいます(笑)。

なので、めんどくさいっちゃめんどくさいですが、把握できるくらいの量の買い物のときは、何を買ったか、それぞれがいくらくらいか、大雑把でもいいので脳内で軽くそろばんはじく(私はそろばんはできませんが…?)くらいの感じでざっくりやっています。

大量にまとめ買いするときは、家に帰ってからあとで気づいたりして、差額が少量だったりすると面倒でそのままにしたりしちゃうけど。だいたい買ったすぐあとに、レシートをざっと見つめて、軽く確認するようにはしてる。また、特売などのときは、POSに通しているときに、画面に出てくる値段に目を光らせたり。

あと油ですが、どこの商店でも、だいたい、「お客様1度の買い物につき、1つまで」という注意書きがあります。これ、ないときもあるのですが、だいたい、「1つ」もしくは「2つ」まで、と書いてあることが多いです。油だけでなく、砂糖とかもそう。

IMG_2906-001.jpg

これらの基本的なものは、政府がお金を補助しているので、もともと安いんだとか?確かに、このインフレ激しい昨今、1ℓ近くの油が4,6 ペソ(100円以下)というのは破格。補助金が出ているため、まとめ買いをするな、1つまで2つまで、ということになっているらしい。砂糖、油だけでなく、鶏肉なども、時々、「お一人様1羽まで」と書いてあることがあります。

アルゼンチン人が毎日のように飲むマテ茶も、私たちが日本に帰っている間に、不足したか何かで(なんでだっけ?)値段が高騰したことがあったようです。そのときも、買い占めて高く売るような悪いヤツラが増えたようで、規制があったと聞いた。マテ茶の値段は、今ではだいぶおさまったようですが、以前よりは高くなったみたい。うちは買いだめしておいたのがまだあったので、帰ってきてからまだマテを買ってないので、実際感覚としてはわかりませんが…

まーほんと、色々あるアルゼンチンです。やれやれ。

昨日は、パラグアイの大統領が罷免され、伴い大荒れに荒れる街の人々がテレビで絶え間なく流れていました。先週は、ブエノスアイレスではトラックドライバー(camioneros)たちの大型のストライキがありました。それもテレビで散々見ました。アルゼンチンでは、トラックドライバーたちって、給料もよく、やたら力のある団体なのですよ…ヘンでしょ…。流通のキーをすべて握っているので、ヤツラが動き出すとナニモノも文句言えなくなるわけですわ…そしてこれが来ると、「そろそろ危ない」となるわけです。

南米はどこも情勢が不安定ではありますが、そういうの見るたびに、今までは遠くの出来事だったのに、「あちゃー。すごい国にいるもんだなぁ…」と思う今日この頃です。

来週はカミオネロたちのみならず、労働組合をあげての大規模な総決起集会的なものが、27日水曜日に開かれるそうです。おりしも、私の誕生日。太鼓をドンドン叩いてバースデーソングでも歌ってもらおうかしら。

まぁクライシスもアルゼンチンの名物ですから、しっかり楽しませてもらいますわ。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
3位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。