CHOCO★BLOGG 肉三昧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉三昧

日本行きを直前にして、毎日何を食らっているかと言うと…

(え。別に聞いてない?)

003_20120323003416.jpg

こうやってがっつり肉を食らっていたりします。やっぱこれは日本では食べられないので…第一まず肉のタイプが違うし。1.3キロくらいの肉の塊をスーパーで買って来て、分厚くスライスして、2回にわけて、焼いて食べました。てことは、1枚で300グラムちょいつうことか。そんながっつりでもないね。

写真撮ろうと思ってたのに食べてから思い出して食べかけ。

けど、この1週間日本との融合時期っていうか(?)私はわさび醤油で食べたし!美味しかったし!!

あと

005_20120323003416.jpg

パパスフリタス(ポテトフライ)。

これが夕飯。アルゼンチンのご飯、簡単に見えるでしょ!!お母さん、ほんと楽でいいよね。でもこれが意外と、シンプルだからこそ?難しいんだわ。肉の焼き加減、塩加減、ポテトフライのカリカリ揚げ具合。

肉はもちろん、パリシャでバーベキューにしたほうが美味しいけど、家で作るときは家庭用コンロの火で焼くわけだし。うちなんかヘボイ電気の(エレクトリックでもいいやつもあるけどうちのは全くダメ)コンロだし、未だにお肉の焼き方は模索中…しかもちょっと厚みが違うだけでだいぶ焼き時間とか火の調節も変わる。

おまけに私と保安官は、肉の焼き加減の好みが違う。私はjugoso(フゴソ)って言ってジューシーなのが好き。でもあんまり生っぽくないほうがいい。保安官はa punto(ア・プント)、ちゃんと中まで焼いてあるのが好き。なのでちょっと時間差で焼いたりとか。

2人に共通するのが、お肉の表面はカリカリにクリスピーくらいが美味しい。

この日のお肉は、割とお互いの好みに焼けた。

ポテトフライも、アルゼンチンに来たばかりのときは上手にできなかったけど、いまでは、自己流なんだけど、油の温度が冷たいときにポテト入れて、高温で20分とかもっと?長いことじっくりあげると、うちらの好きな、外がカリカリのポテトができることがわかってずっとそうやってる。それと、ほとんど動かさない。途中でひとつに固まったように見えるけど、あがる頃にはちゃんと離れて、そのとき上下を混ぜ返せば焦げることもない。

こればっかりは好みだけれど。イギリスにいた時は、あっちの人もフライドポテト(チップス)大好きで、分厚いカットでしっとりしおれてるようなのが好きな人と、ちょっと崩れてカリカリになったようなのが好きな人と、色々いたな。

なにはともあれ、周りの友達に、

「日本だと肉はグラムで買うのよ。忘れてない?」

とか

「日本帰ったら薄切り肉三昧楽しめるよ~!」

的なことを言われていて、薄切り肉?グラム?何の話だっけ?っていう感じになっている今日この頃です。きっと軽い逆カルチャーショックを受けるのであろう。

アルゼンチンのご飯も大好きだが、やはり日本の食のレベルの高さとは比べられないというか全くの別物。保安官も日本食が大好きなので、昨日信号を待っているときにボソッと思い出したように

「日本に行ったら、体重何キロ増えて帰って来るだろうか…」

って言っててウケた。さっそくもう、私より日本人みたいな心配してるわ!


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 今日の夕ご飯
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

アルゼンチンにいるときは、毎日毎日肉ばっかりで嫌になっちゃう!なんて思ってたけど、最近その肉肉しぃ感じが恋しく感じます(^_^;)

とんちゃんさんは、どのくらい日本にいるんですか?
ちなみに今アルゼンチンにいるのは何ビザですか?(>_<)

また11月くらいにいきたい予定ですが、また短期で帰ってくるのわ嫌だな~なんて最近考えています(-。-;

保安さんも、日本を楽しんでくれるといいですね☆



Re: タイトルなし

★まんたろさん
私も、最初の数ヶ月は、毎日毎日肉ばっかりで文句っていうか、ご機嫌斜めになっちゃったりしてました!笑 それがいつの頃からか、肉食獣になってしまった…女性は環境に適応しやすいから、全く便利な生き物ですよね☆ やっぱりまんたろさんも恋しくなってるし!笑

私たちは今回は、2ヶ月日本に滞在します。ちなみに、アルゼンチンでは私はまだ未だに観光ビザです(笑)。誰かこのコメント見つけても捕まえないでねー。って一応違法ではないので?大丈夫です。なんとかしなくちゃと思いながらも3年も4年も5年もこんな状態の人たくさんいますよ。もちろん、ちゃんとビザとるのに越したことはもちろんないけどね。

また11月くらいに考えているんですか?11月は、ブエノスアイレスで一番いい季節だと私は思います。春が来て、嬉しい感じがして美しくて。お待ちしています!

保安は観光で日本に行った事があるだけで、日本の「生活」を味わうのは今回が初めてということで、とても楽しみにしています。きっと楽しんでくれると思います。どうもありがとう!

No Title

とんちゃん、いよいよ日本ですね!私も来週早々帰国するので準備に追われています。準備といっても”お土産”の準備。これがね~。。私は1年に1、2度帰るのですが、その度にスーツケースの中身はお土産だけ。色々と頼まれたものとか、まあ本当にあげたいものというよりほとんどは義務のような。アルゼンチンでは革製品を自分の為に買いたかったけど、日本より高かったからびっくり、結局マテ茶ぐらいしか買えなかったです。(でも楽しかったからそれで充分)そうそう、料理部、楽しそうで良いですね、私もブエノスに住んでいたら仲間に入りたい!さっそく鶏のひき肉(タイ風、名前忘れた)のお料理を作ってみましたよ、とっても美味しかったです。
日本に帰ると必ず3キロぐらいは太りますよ~、お互いに気をつけましょうね!長旅だけど彼と二人なら楽しいですね。(セサミもんちゃんは誰かがみていてくれるのですか?私は愛犬二匹を主人と息子にたのんで置いて行くのですがもう今からウルウルです。。家族よりも別れが辛かったりして!)たくさん楽しい時間を日本で過ごしてね!

No Title

こんにちは!

そういえば、フレンチフライ、出している店によって違うよね?マックは細めで、硬さも普通。バーガーキングはちょっとカリカリめの細め。こちらにあるIn N' Outバーガーは、細めだけど、芋の味がしっかり味わえてうまい!それからFat Burgerという、いかにもデブになりそうなハンバーガーやのFatフライは、かなり太めで、食べ応えがあったり・・・。
芋の揚げ物ひとつでも、深いよね、ホント。

Re: No Title

★ヨッシーさん
そうなんです、いよいよですー!お土産とかはそろえたけど、パッキングがまだまだ。今、保安のお母さん→お父さん、というように、追い込みでこっちに来てて、そっちの対応の方が大変なような…汗。そんなわけで、ブログにこうして逃避しにきたりしてて笑。

ヨッシーさんは、日本に1~2回も年に帰るんですね!いいな、と思う反面、大変そう!革製品って日本の方が安いんですね、普段見ないので知りませんでした。

セサミもんは、語学学校で友達になったアメリカ人&アルゼンチン人カップルが預かってくれることになりました。猫好きのカップルで、セサミもんが来るのを楽しみにしてくれています。けれど、ヨッシーさんの気持ちすごくわかります!セサミもんと2ヶ月離れると思うだけで、自分が寂しいのと、捨てられたと勘違いされるんじゃないかと思うのと色々で、今にも泣きそうです!!笑

料理部のレシピ、作ってくださってとっても嬉しいです!ヨッシーさんも、日本で素敵な時間を過ごされますように!!

Re: No Title

★B9MOM さん
こんにちは!

うん、ファーストフードチェーンも色々だよね。ここのが好き!あそこのが好き!って人によって色々ちがうもんね。アメリカのチェーンも色々種類があるんだね、さすが本場!わたしは、ファーストフードの、いわゆる「フライドポテト」な感じの細くてカリカリのも好きだし、家で作る太くてなかがしっとりあがってるのもすきだし…

ほんとフライドポテトごときで!ビール1杯うんちくつまみに飲み干しそう笑。

またまた失礼します。
お肉の写真見ていたら、アルゼンチンの肉が恋しくなりました。食べたい…
日本のじゃダメなんです(笑)
日本食も美味しいんですけどね。
料理部のページも楽しみにしています。
Twitterもやられているようなので、どちらもフォローさせていただきました。すいません。

日本に帰って来られるんですね。
気をつけて帰ってきてください。
日本はまだなんか寒いです。花粉は飛んでるようですが…

ご存知かもしれませんが最近、マテ茶のペットボトルが出たんです!テンション上がって毎日飲んでます(笑)私のつぶやきページに紹介してますんで、良かったら。

Re: タイトルなし

★megさん
確かにアルゼンチンの肉と和牛は全然違いますよね!こないだ、保安がはじめて、霜降りの和牛を食べたんですが、意外なことに、「おいしい」といってました。しゃぶしゃぶだったからかもしれません。ブエノスにもしゃぶしゃぶ屋さんあるんだけど、やっぱりしゃぶしゃぶは油ののった和牛のほうがむいていると思いました。ちなみにそこのアルゼンチン牛のしゃぶしゃぶは、保安は美味しいと思わないといっています。やはり肉の質によって、合う料理と合わない料理とあるんだと思いました。ガツンと焼いただけのような素朴な料理には、やっぱりアルゼンチンの牛肉が最高ですよね!

日本ほんと寒いですねー。最近やっとあったかくなってきたような。あと雨が最近多くて閉口してます。

太陽のマテ茶、おいしいですよね!私も好きです。ケース買いの写真、見ました!すごい!

すいませんなんてとんでもないです。こちらこそよろしくお願いします!料理部も頑張ります。ありがとうございます。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。