CHOCO★BLOGG アルメニア風のおもてなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメニア風のおもてなし

知る人ぞ知る(?)ちょっとかわったレストランに行ってきました。前々から、「ブエノスで一番美味しいアルメニア料理!」という噂を聞いていてかなり気になっていたんだけど、やっとご縁がめぐってきた!

というわけで、またまたアルメニア料理です!

20111125_214711.jpg

色とりどりの美しいお料理たち。

20111125_214753.jpg

こうやって、大きなテーブルに並べてあって、何かわからなくても、担当のお姉さんがちゃんと説明してくれるよ!

20111125_214925.jpg

並んだ前菜類と、暖かい料理の見本。壮観!うおーあがる!

普通サイズと、その半分のハーフポーションからそれぞれ選べ、たくさん試したいときは半分のをたくさん選んでも。でも何故か、大きいサイズも半分のサイズもほとんど値段はかわらないっていう。他の店でもそうだよね、これ。

20111125_220100_20111127020029.jpg 20111125_220126.jpg
20111125_220110.jpg

とりあえずうちらが選んだのは、ナスの焼いたのに何かくるんであるやつ、アルメニア風なす、とか普通の名前だったような?中に肉が包んであるのかな?と思ったら、ひよこ豆か何かのペーストっぽい感じでした。美味。右上が、Madzun - Labanというアルメニア風ヨーグルトと、Mahmaraというパプリカのペースト。もったりと濃いヨーグルトにミントなどが入っていて、あーこれはまる。シシケバブとかにもかけるやつと思います。パプリカのペーストは甘かったです。そして、これは外せない、Tabule!!パセリやブルガー小麦などのサラダですが、

超美味しかった!!

このタブレなら一生おなか一杯にならないくらい~~~

お酒を飲みながら、ゆっくり食事をして、まだまだいくよ~~

20111125_225039.jpg 20111125_223031.jpg
20111125_223023.jpg

写真とるの忘れて食べちゃった、牛ロース肉のシシケバブ!さっぱりなのにやわらかくて美味~~。suberegという、チーズのパイもサクサク!そして王道の、ぶどうの葉っぱでご飯をまいたDolma(肉入りか肉なしか選べる)。

最高~~~~

で。

何がちょっとかわっているのか?と思うでしょ。このレストラン、アルメニア(系)人学校の中にあるんです。学校の中のサロンで、毎週、金曜日と土曜日だけ、開店する食堂なのです。

20111125_231154.jpg

巨大なスペース!でも満員。夜の11時過ぎでこんなかんじですよ(笑)。アルゼンチンご飯食べるの遅いので、お客さんが増えてくるのも9時を過ぎてから。

なんつーかねー。温泉とか保養地の大食堂とか?それ的な匂いがしましたね。不思議と懐かしい空間。夜もふけてくると、アナウンスの人がいて、

「テーブル○○番、今日はどこどこからなんとかの大使がお越しです!いらっしゃいませ!」

「テーブル○○番、○○会社から団体で○○名いらっしゃっています!」

とか言うんです。はははは。そして場内みな拍手。

でもね、何が一番かわっているかというと…

このレストラン、アルメニア人学校の生徒のお母さんたちが、料理を作っているんだとか。なるほど、絶品料理がそろっているわけだ。しかもしかも。ウェイター&ウェイトレスさんたちは、学校の生徒さんたち!16歳、17歳の、学校を卒業する1年前の学年の子たちだというのです。みんな、めちゃめちゃかわいいです!頑張って働いています。

卒業記念で、母国の、アルメニア旅行に行くための資金を集めるために!

なんて素敵なコンセプトなんでしょう~~~

もちろん、生徒の多くは、アルメニア人といっても、アルメニア人の血が入っていたとしても、アルゼンチン人、移民の2世とか3世でしょうから、親や祖父母の母国をたずねにいくことになるんでしょうね。いい話じゃないですか!

20111125_231145.jpg

デザートには、甘くてサクサクのおいし~いアルメニアのお菓子たちや

20111125_231138.jpg

普通にケーキとかも。おなか一杯だったので、ココナツプリンをシェアしましたが、びっくりのうまさでした。なんだこの、料理のクオリティの高さ。やっぱりお母さんの料理が世界一だ~~~!!

パックにつめてくれて、料理もデザートもすべてお持ち帰りもできます。私は、サクサクお菓子さんたちを少々もって帰りました。

20111125_231840.jpg

そろそろ、食事も食べ終る時間になると、ウェイトレス&ウェイターくんたちが集まってきて、アルメニアンダンスを披露してくれます。なんてほほえましい!楽しそうに踊る若者たちと、このレストランのコンセプトの素敵さあいまって、おっと、おばさんは目頭が熱くなってきました。

極めつけには、値段がハンパなく安いです!5人で行ったのですが、ビール、ワイン1本頼んで、デザートもシェアしておなかいっぱい食べて、1人チップ入れても65ペソ。。。いまどき65ペソで何が食べられるのか?びっくりしました。

家族ぐるみ、学校ぐるみでのおもてなし、美味しいアルメニアの料理、アルメニアの踊り、堪能してきました。本当に素晴らしいアイデアと思います。こんな場所なら、毎週末いきたいくらい。金曜&土曜日しか開いてないというところも、特別感があっていいですな。満員のお客さんたちも、同じような思いがあってくるんでしょうね。

大きなホールの中ですから、がやがやとうるさく、照明もばっちり明るいので、ちょっと内緒話を少人数の友達でしたいときや(?)、付き合い始めたばかりのロマンティックデートとかには向かないかもしれませんが(笑)、ファミリーや、友達とグループで行くのには最適かも。

でも、私なんか、付き合い始めた頃に、こういうところに彼氏がつれていってくれたら、素敵な人だなぁとますます惚れちゃうけどね!あーでも!アルメニアンのウェイターくんたちが、イケメンぞろいなので、目が違うところにいっちゃってダメかなぁ~。女の子もめっちゃかわいいし!

場所などのリンクはこちら。超おすすめ!

Guia Oleoのページ - U.G.A.B. Cena de los Viernes Restaurante

U.G.A.B. 学校のウェブサイト内の「週末レストラン」についてのページ


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

たのしそう!

なにこれたのしそう!
私たちもやろうよ(また思いつき風)

Re: たのしそう!

★31o5
なんか学祭のレストランの延長ノリで楽しそうだよね!
私たちも、って、目的は「日本に帰る資金集め」?
おお!つか!いいかも!笑 楽しそう~~

早く帰ってこい~~~。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。