CHOCO★BLOGG Reserva Ecológica Costanera Sur(ブエノスの自然保護公園)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Reserva Ecológica Costanera Sur(ブエノスの自然保護公園)

昨日は、とても良いお天気。初夏を感じる1日でした。気温は日中28度くらいまであがって、もう夏だ暑い!と騒いでいたら

「ブエノスアイレスの灼熱の夏を忘れたの…これまだ春だよ…」

と保安官。あ、そうだった。

なんか、最近、周りの家族や友だちみんな、ホリデーにいきやがるので、うー私もどっか行きたいよー!ってことで、近くの自然公園に行ってきました。まぁ言ったら、それくらいで、ホリデー気分になれる私は、ええ、安上がりな女ですが、何か?

037_20111105004404.jpg

あまりのほがらかな陽気に、春のお花、ハカランダもちらほら咲き始めていました!満開になるのは11月中旬~下旬。


Ver mapa más grande

場所は、ブエノスアイレスのお台場プエルト・マデロ。表向きは、ビルの立ち並ぶウォーターフロントですが、裏に回ると自然公園になってる。その公園、Reserva Ecológica Costanera Surには入り口がふたつあるのですが、ブラジル通り入り口(Acceso Brasil)まで走って(保安くんは滑って)行って、中をぐるっと歩いて散歩して(中はスケートできるような道ではない)、ビアモンテ通り入り口(Acceseo Viamonte)から出て元に戻る、という午後のコース。暑くてジョギングどころじゃなかったんだけどさ。

地図でいうと、北から数えて最初のドックから行って、3つ目のドックを終ったところで東に曲がってまっすぐ行くと、ちょうどブラジル通り入り口にあたります。

レゼルバ・エコロヒカ(コスタネラ・スール)は、人工的に作られた自然公園。50年代までは、土地の開発や、人間の悪事によりもともとあった自然が壊されて、ラプラタ河沿いにあったビーチ的なものも、汚れて使い物にならなくなっていたとか。そこを、高速道路などを作るときに出た瓦礫などで埋立地にし、政府の建物を建てようという計画があったようなのですが、その計画が暗礁に乗り上げ、ほったらかしにされていたところ、自然の鳥や生き物などが戻ってきて、そんならそのまま自然公園にしてしまえ!という経緯で今にいたるようで。れっきとした「公園」として正式によみがえったのも、1986年と、最近のことのようです。なりゆきまかせの歴史が、ブエノスらしいといえばブエノスらしく、愛着がわきます。

041_20111105004404.jpg

ブラジル通り側の入り口にある、インフォメーションセンター的なもの。

042_20111105004403.jpg

すぐに、こうやって、なんにもな~い感じのところに出ます。さっきまで乱立するビルに囲まれていたのが嘘のよう。空気も心なしか美味しい気がする。鳥の声があちこちから聞こえて、いい気分。

公園内で見られる鳥の写真集サイト発見

045_20111105004403.jpg

公園内には、いくつかコースがあり、全部ぐるっとくまなく回っても、3時間程度でまわれてしまいます。要するにそんなに大きくはない。のんびりお散歩しているカップルや家族連れ、自転車に乗った人(自転車で飛ばしてはいけない決まりになっていて、時速10キロくらいまで、という規定がある)や、ジョギングする人たちとすれ違いながら、とりあえずまっすぐ行って…

054_20111105004630.jpg

お花を愛でたり…

059_20111105004630.jpg

トカゲにあいさつしたりしながら…

060_20111105004630.jpg

ちょうど公園の半分のところへ。ここで曲がることにしました。

065_20111105015524.jpg

ますます、どこへ続いていくのかわからない感がひしひしと。

063_20111105004629.jpg

パンフレットに、「メインの道を外れると、あっという間に迷ってしまうので、入らないようにしてください」って書いてある割には、誰も読んでいないのか、秘密基地へつながっていきそうな、明らかに人が通ったあとなんかもあちこちに…動物がわざわざ、人の通る道に出てくるわけもないしね?つい入ってみたくなるが。。。

遠くに、工場のえんとつが見えたりする以外は、さっきまでの都会の喧騒はどこへやら、延々と広がる荒地…自然。このあたり、池になってるはずなんだけどな?水はどこへいっちゃったの?

064_20111105015524.jpg

でも、後ろを振り返ると、やっぱりこうなわけで。

077.jpg

078.jpg

これ、ビワだよね?そこらじゅうに、ビワの木らしいものがあって、実がたくさんなってた。でも、もちろん、公園内の植物を取ったり、生き物を殺したりとか、しちゃだめ。…って書いてあるんだけど、山ほど殺してしまいましたが、蚊を。すいません。次は蚊よけを持って入ります。あとは、火を使ってもダメ。タバコももちろん吸っちゃダメ。2009年には、火事になったこともあるんだそうで。ルールを守らない人がいるのか、その頃はルールがなかったのか…ペットを連れて入るのも禁止。おかげで、イヌの落し物がなくていいわ。

079.jpg

真ん中の道をつきあたると、アルゼンチンの国花、セイボの花が咲き乱れるセイボ並木のある道へ出る。

豆知識  なんと!THE BOOMの「デイゴ~の花が咲き~♪」島唄で有名な、デイゴという花は、セイボと同じErythrina属(和名デイゴ属)に属する木なんですね!しかもデイゴは、沖縄の県花で、セイボはアルゼンチンの国花…そしてアルゼンチンには沖縄移民が多いということ。また、2002年のワールドカップでアルゼンチン公式ソングになったことから(アルフレッド・カセーロという人が日本語のままカバーしたため、アルゼンチン人と一緒にカラオケで合唱できるという、ここでは誰もが知っている不思議な曲)島唄もヒットしたことがあり…すごいつながり。

080_20111105020256.jpg

目の前には、ラプラタ河のビーチ的なものが広がっていて、広場になっています。テーブルやベンチがたくさんおいてあって、のんびりできるようになってる。

082.jpg

河からさわさわと吹いてくる気持ちの良い風に吹かれながら、しばし休憩。

帰りは外周をぐるっと回って、ビアモンテ通り側の入り口(この場合出口になるけど)を目指す。

092.jpg

「立ち入り禁止」の「禁止」だけがキレイに消してあって、「入ってよし」くらいのサインになっちゃってる(笑 誰かのいたずらだろうけど…こういうしゃれは面白くて好きだけど、スペイン語わからないアメリカ人観光客とかが入っちゃうから!あぶねえし!

(実際、レンタバイク的な自転車にのったカップルが中に入っていっちゃってた)

099_20111105020256.jpg

1時間半くらいでぐるっと回って、出てきたら、真っ黒いセサミもんがお見送りしてくれました。また来るね。

入場料は無料で、4月~10月までの冬季は8.00-18.00 11月~3月までの夏季は8.00-19.00まで開いてるそうです。癒されるよ~。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。