CHOCO★BLOGG テーブルさんいらっしゃい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブルさんいらっしゃい

すでに今のアパートに引っ越してきてから2ヶ月。

ついに。。。やっと。。。

テーブルさんが、うちの家族の仲間入り。
昨日到着されました!!

これでやっと、人間2匹、猫1人、テーブル様おひとつの家族構成になりました。もうあまりに、テーブルナシの生活が長すぎて、神様状態のため、敬語を使いたいくらい。

119.jpg

朝10時にいらっしゃいました。写真はついた瞬間で、伝票がまだ上においてある状態。

123_20111002011424.jpg

長らくお世話になった、手作りテーブルともお別れ。これからは、もともとの職業(イス×2、棚×1)に戻ってガンバっていただきます。後ろと比べるとなんと、小さいこと。背の低いこと。実際、新しくきたテーブルを使ってみると、

「あれ?ねぇテーブルってこんなに背が高かったっけ?」

と私も保安官も同様の感想。ずっと低い手作りテーブルでご飯食べてきたので、それに慣れちゃったんだろうね。

関連記事:テーブル探し

ご飯を食べるためだけでなく、机のように使って、色々な作業をしたり、友だちが集まったときにみんなで輪になって話せたり、仕事の話し合いなどに使ったりもできるように、大きめのテーブルを買ったので、広々していい感じ。大人8人座れます。

134.jpg

夜は、ひとまず2匹&1人でようこそテーブルさん!の歓迎パーティ。

っつーか、いつものアルゼンチン食(肉の塊、ポテト、サラダに勝手に塩や油かけて食えスタイル)じゃん!って感じなのですが、何が違うかというと、肉の部位が普段よりちょっといいやつめなのです。スーパーなんかに行くと、

つーかどれも牛肉ジャン!

って感じなのですが、部位によって値段も味わいも違うわけで。レストランに行くと、メニュー一面、牛の部位だったりして、しつこいようですが、

だからどれも牛ジャン!

って感じなのですが。美味しいことには変わりありません。でも、やはりそれなりに、というか、残念ながら、というか、プレミアムな肉を買わないと、おいしくないです。なんつったって、アルゼンチンは美味しいものは大体、外国に輸出しちゃってますから。

美味しい肉は、部位にもよりますが、1キロで50ペソ以上(1000円以上)は軽くします。結構するでしょ、と日本の家族とスカイプで話したりすると、

「でもそれって、むしろ日本だと100gの値段だよね」

と。た、確かに。私がはじめてアルゼンチンに来たときと比べると、牛の値段もものすごく上がりましたが、それでもまだ日本と比べると安いのか。

あれ、テーブルの話をするつもりが、牛の話になってしまいました。

このテーブル、パイン材でできているので、さわやかでいい匂いがします。かなり長いことテーブルを探していたんだけど、おしゃれなデザイナーズのテーブルは、すぐ飽きてしまいそうだということで、結局シンプルでどっしりしたテーブルに落ち着きました。こういうのって出会いもの、っていうかタイミングみたいのもあるし。木製などの手作りの家具がたくさん売っているここのTigreのマーケットのお店で注文しました。

お店にある程度見本が置いてあって、足をつける場所、細かいデザインなどを自分たちの好きなように変えられて、質の割りに値段がだいぶ安かったので即決。特に私は、風水などで、テーブルの角は丸いほうがいいといわれているのでそこにこだわりたくて、お願いしたところ、カーブを四角でなく、ほんのり丸くしてもらえたので満足。

ただ、

「2週間でできます!」

って注文時に言われたんだけど、実際かかったのは1ヶ月以上。

最初に絶対に2週間で来るの?って確認したんだけどね。なんしろ、他のところで、45日以上かかるとか言われたところもあって、できるだけ早く欲しかったから。その短期間も購入の動機のひとつだったのにさー。

3週間目くらいに電話したら、

「ああああ。もうすぐできますよ!できたら電話します!」

もうすぐっていつだよ。

その数日後。

「いま仕上げにかかってます。来週電話します!」

「いや今度こそ行きます!金曜日の朝に!」

そんな繰り返しでやっときた。お店の店主さん自ら、弟子(?)を一人連れて、デリバリーで家の中まで運んできてくれたよ。ふつうなら、っていうかこれが日本やUKだったら、最初に言われた期間より2倍もかかったらさぁ、お客さんは怒り心頭だし、値段を下げなきゃいけなかったりするかもしれないし、第一注文キャンセルされるかもだよね。

ここじゃさ、もう最初から、いくら念を押したとしても、2週間じゃくるわけねぇな。って感じ。最初からまぁ期待してないのでいいんだけどさ。こうして、時間がゆっくり過ぎていくっていうか、みんなのんびりしてるっていうか…もちろん、きっちり進むときもあるし、シャン!としているひとたちだってたくさんいますよ。でも、平均的に見て、物事思ったように進まないことが多い。待ち合わせに時間通りに来るなんてめったにないし(それは私も人のこと全く言えないのだが)、それどころかドタキャンなんて日常茶飯事、中には連絡なしでドタキャンだったり、アルゼンチン人でなくても、悪いほうのアルゼンチン人化しちゃった外国人たちでも、しなければいけないはずの支払いをせず雲隠れしちゃったりとかね。。。

そういうのに、いちいちストレスを感じたり、怒ったり、気を病んでたら、到底ここでは生きていけません。ある意味もともとルーズな性格でよかった。

とにかく。

テーブルさんが来てくれたおかげで、だいぶ家らしくなってきました。また少し落ち着いたら、今度はこのテーブル用のイス探しが始まるんだけどね。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

ばわわ。
しっかし、やりとりがまるでコントですな。で、うちならとりあえず注文キャンセルはないかな。注文で一から作ってるとしか思えなかったから、物の完成度で値切り交渉するかしないか決める…と思う。

で、テーブルなんだけど、見た目ずいぶんと『和風』に感じます。足短くしたらコタツにしかみえないのは気のせいじゃないと思いました。

そしてやっぱり畳にしか見えない手作りテーブル…。

P.S(3)
実家に戻ったので昔の卒業アルバム引っ張り出してきました。6-3で同級生だったなり。まさゆき違いはBくんかぁ…。

Re: タイトルなし

★masayuki_m さん
こんばんわ!

ほんと、コントでしょ。もう、笑うしかないようなことが、ココでは多いです。実際、毎度毎度そういう瞬間には、わたしも笑ってるわけじゃなくて、なにくそー!このやろー!ぎゃー!と爆発してることも多いですけど(笑 その一瞬が過ぎると、やっぱり笑っちゃいます。

テーブル、和風に見える!?わたしも、実は、この写真見て、「これコタツっぽい!!」って思ってたの。ただ、実際目にすると、何しろサイズがでかいし、存在感もでかいので、そうは見えない。テーブル来たので、さっそく身近な友だちを何人か昨日招待したんだけど、みな口をそろえて、「でかい!何か作業したくなる!」「でかくてなんか遠い!」とか言ってた。

やっぱり6-3で同級生だったんだね。そうそう、まさゆき違いはBくん。Bくんは、たぶん、うろ覚えなんだけど、幼稚園も一緒だったんだ。だからよくおぼえてるのかもしれない。わたしも卒業アルバム見てみたいなぁ…
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。