CHOCO★BLOGG タンゴフェスティバル2011

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンゴフェスティバル2011

今年もタンゴフェスティバルが開催中です。毎日どこかしらで、タンゴ関係のイベントが開かれていて、例年通り盛り上がっています!私も、かじってみたことはあるものの、普段は別にタンゴも踊らないし、特に興味もないですが、踊りの方の世界選手権を見に行くのはやはり面白い!

先日、タンゴサロン部門(アクロバットな動きをしない、抱き合った姿勢をくずさない伝統的スタイル)の方の準決勝を見に行ってきました!なんと、今年は、この準決勝に、いつも一緒に飲んだくれたりしてお世話になっている友達が出場!応援団のひとりとして、チケットを(ほんとは配布日に並ばないともらえないのですが、並ぶつもりだったのに寝坊してさ…)その出場する友達にいただいたので、朝11時から、他の仲間たちと連れ立って3人ではりきって応援してきたよ。

001-1.jpg

タンゴフェスティバルウェブサイト

005-1.jpg

準決勝に出場するのは、全部で100組。ブエノスアイレスで行われる予選だけで、350組だったかな?くらいのダンサーたちがこのステージ目指して戦うそうです。それ以外に世界各地、及びアルゼンチンの各地方で行われる大会の優勝者や、トップダンサーたちももちろん集まってきます。↑こんな感じで、10組ずつ10グループにわかれ、1グループ3曲ずつステージの上で踊り、左端の方にいる審査員たちが点数をつけるの。踊り方だけでなく、見た感じがきまってるかとか、歩き方とかも重要なんだって。

もちろん、アルゼンチン国内からの出場者が多いんだけど、日本からの参加者も7組。他には、イタリア、コロンビア、ベネズエラ、ウルグアイなどからが多く、米国や韓国、ギリシャ、ロシアなどからのダンサーも参加していました。

042-1.jpg

そして、友だちが踊る順番がやってきた!最初の方に出るっていってて、4ラウンド目に来たので、それまでこっちがドキドキしっぱなしっていう。なんか緊張しすぎて泣けてきました。つーか自分はでねえから。意味不明だし。なんだこの盛り上がりは。

044-1_20110829125459.jpg

審査員がめっちゃ見てるのがわかるよね~。

051-1_20110829125810.jpg

かっこいいっしょ!!とても素敵だったよ。実は、このタンゴカップルの男性の方、例の、うまうまイタリアンパスタを教えてくれた人。これね↓

イタリア人の作るシンプル激うまパスタを再現してみた!

ちなみに女性のほうは、踊る折り紙忍者。↓

アルゼンチンの子供たちと遊んできたよ

そして100組が踊り終わって、決勝に出場できる40組の発表が!!男性の方の背中にそれぞれ番号がはってあって、その番号、続いて名前が呼ばれるのですが、私たちの応援しにいった、遠藤真由美ちゃんと、Francesco Scoppioくんの番号は220番。

「ドシエント。。。」(にひゃく…)

とアナウンスがかかるたびに冷や冷やドキドキ。

「ドシエント ベインテ トレス!!」(223)

と来たときには寿命3年くらい縮まりました。あ~心臓持たないから早く呼んで~!!って思ってるのは、よっぽど、応援してるうちらより、出てる本人たちでしょうに、こっちの心臓も早く打ちすぎて弱まってきました。

そしてついにきたっ!!220番呼ばれたっっっ!!!

ここみてみて!なんと決勝進出者40組のうち、16位の好成績でパス!

すご~~~~~い!素人目に見ても、格が違うと思ったもん。絵になってるし。やっぱりね、素人が見てても、「絵になる人」と、「フツーの人」ってあるわけですよ。あとね、伝統を踏襲してるような組と、新しい風を吹き込んでいるような組とかね。どうも審査員たちは、ちゃんとタンゴの伝統を守っているような組を選んでいるような気も。審査員に好まれやすい踊り方みたいなのも、どうも、あるっぽい。

私は、普段持ち歩かないデジイチを、この日は、張り切って持っていって、最初の1曲目とかはバシバシ撮影してたんだけど、はっ!と気づいたら踊りに見とれていて、写真とるのを忘れたくらい、素敵でした。

063-1.jpg

最後にステージに集まった、決勝に選ばれた40組の強豪たち。この世界選手権で決勝に残ることを目標に、毎日練習を頑張ってきたという真由美ちゃんは、ステージで号泣してた。その思いが伝わってきて、こちらも、もらい涙。めっちゃ感動的しました。美しい!友だちが、何かで成績を残すってこんなにも嬉しいもんなんだね!私も、頑張ろう!って思った。

(何を頑張るのか、はしらんが、まぁ全体的に色々とねw)

なんかね、これから決勝だっていうのに、興奮しすぎちゃって、準決勝終った後も、お疲れ様~!やっとこの日が来たね~って感じでさ。おいおい、これからまだあるからっ!

というわけで、サロン部門の決勝戦、明日、月曜日の夜、ルナパークで開催されます。決勝のチケットはさすがに、争奪戦なので(このチケットもらうのに、め~~~~~ちゃ並ぶんです)私は、行けません。会場まで行く人数人に、まゆみコールは託しました。家で、他の友だちと集まって、テレビを通じて応援しますよ!

(確かテレビでやるよね?)

まぁテレビでやらなかったら適当にみんなでビールでも飲んで酔っ払いの念を送りたいと思います。

頑張れ真由美&パンチョ!!!

P.S.誰かチケット余っている人いたら、喜んで受け付けますよ~~


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング

関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。