CHOCO★BLOGG 父の日停電

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日停電

土曜日の昨夜は、知り合いのお手伝いで夜出ていて、その後、友だちと1杯飲みに行っていたので、もともと帰りが遅かったせいもあり、夜更かししていました。音楽かけたまま、私も保安も、別々のコンピュータの前で作業していた、午前4時前。

「ブチ!」

という音とともに、部屋中の電気が消えた。。。

出ました、ブエノスアイレスの無計画停電!

(結構この街でよくある停電を、友だちが冗談でこう呼んでいて、気に入って真似している)

いやほんとね、冗談抜きで、停電はけっこうしょっちゅうあって。日常茶飯事といっても過言ではなく。私はそれでもまだ、ラッキーなほうですが、それでも、今までさんじゅううんねん生きてきて、ブエノスに来る前の人生の中で経験した停電回数をすでに上回るくらい、停電したかも、ここへ来てから!

停電の理由は、だいたい、夏にエアコンなどの多用で、電気の使用量が上がり、足りなくなって電気が切れるか、これは停電に数えられないけど、単純にブレーカーが落ちるとか。ブレーカーだけじゃなくて雷が落ちたりすることもあるし。

この頃、なんか天気が崩れてて。せっかくの連休なのに、毎日雨模様。昨夜も、ものすご~い大雨が降ってました。雷もバリバリ鳴ってたし。なので、パチンと電気が切れたときも、雷雨によるなんらかの原因で、また停電来たのかもね~って話してた。もしくは、夜中に音楽かけてたから、近所からの停電攻撃?そんなわけないしね。

すぐ電気戻るだろうし、明日の朝までには自然になおってるよね。どのみち夜も遅いし、もう寝よう、ということになったんだけど。南半球、6月も半ばで、もうだいぶ寒いんですけどね、うち、なんかしらんけど、いまだに蚊がいるのですわ!家の中で繁殖してんじゃね?と思うんだけど…お風呂に住んでるとか、キッチンの流しの下にボウフラがすんでるとか。というわけで、

電気がなくて困ったこと①
蚊に刺されまくり!!ベープマット(みたいの)つけよう~ってああー!あれって電気いるじゃん!くそー!!

(でもね、あのマットってようするに暖めれば(→匂いを出せば)いいみたいで、マッチの火で時々暖めて蚊を追い払うようにしたけど、やっぱりあんまり効かないわ…)

電気がなくて困ったこと②
うちのアパートの雨戸みたいの、電動式。手動でも閉められるのかと思ってたらそうじゃない!明け方近くなってからベッドに入り、蚊と戦っているうちにもちろん、夜が明けていくわけで、明るくて寝れねえよ!!!

そんなわけで蚊と、朝日と、戦い続けた夜。もちろん朝が来て目が覚めても、全然寝た気がしなくて疲労満タン…

しかも電気戻ってきてないし…

電気がなくて困ったこと③
冷蔵庫の食品が腐るかも~!しかもこんな日に限って、食料山盛りある…

(廊下にあったコンセントから、延長コード引っ張って、冷蔵庫の分だけの電気は失敬しました…)

昼近くなって、管理人さんたちも働き始めたので、停電のことを伝え、調べてもらうと、アパートの建物、うちのほかは全部問題なし。管理人さんに、電気系統を調べてもらうものの、電気が上まで(うちは10階)来てないのは確かみたいだけど、どうして流れていないのかがわからない。

結局、どうしたらよいのかわからず、しかも電気がないので、インターネットもできないし…ということは、友だちなどとも連絡とれないし、調べ物もできない。天気悪いので、部屋もくらいし、なんか気分まで暗く…

とりあえず全然昨夜寝れた気がしなかったので、やることも特にないし、昼寝することにしました(笑 ほんと電気がないと何もできないのね。ケータイで友だちに連絡しようと思うものの、昨日ライト代わりに使っていたせいか、充電切れてた。あー充電しなくちゃ…

電気がなくて困ったこと④
ってそういえば停電してるから出来ないし!

月並みな感想ですが、電気のありがたみを本当に感じました。と、同時に、こんなに電気に振り回されている生活をばかばかしく、悔しくも感じました。しかし、保安は、違う、エレクトロンを利用して電気をコントロールしているのは人間の方なんだから負けるな!と、よくわからないが理系めいたことを言う。

夜になって、日がくれて真っ暗。トイレに入るのにでも、懐中電灯持っていったり…ついついいつもの癖で、電気つけるスイッチを押してしまったり…ちょっと買い物に行くのに、頭がボサボサなのを直そうと、ドライヤーを使おうとしてしまったり…寒いから暖房を…って何もかも電気じゃん!

結局、ドライヤーも使えないので、帽子かぶって買い物行って、帰って来る頃に、やっとエンジニアの人が来てくれて。私は直接は見なかったんだけど、階下の電気系統のある部屋で、保安がエンジニアの人の作業をみてたらしいんだけど、2人とも、

ケーブルとかが古すぎてひどい状態で、びっくりしたって!!

ブエノスって、築50年以上のふる~いアパートがものすごい多いんだけど、うちも例外なくそういうふる~いアパート。50年じゃきかないかも。60年?70年?80年?とにかく、その長い間、一度も開けられてなかったんじゃないか、というくらいのメンテナンス状態だったそうです。ケーブルがところどころこげてたりとかで。しかも直してる間に、一度、ボンッ!って言ってたとか。

しかもすごいのが、ケーブルが昔の仕様なので、今のケーブルみたいに、プラスティックのじゃなかったそう。布切れみたいな素材で巻いてあったとか。普通に危ないじゃん!!

まぁそんなわけで、遅かれ早かれ、起こる故障だったみたいで。ささっと修理してもらって250ペソもしたけど、休日に出張で来てもらって、直してもらって電気がすぐ戻ってくるなら安いもんというか…ありがたいというか。たったの1日電気がないだけで、こんなに不便を感じるなんて…電気がないということで、1日を棒にふった。たかが電気がないだけで、振り回されるなんて情けない。悔しい。本ですら懐中電灯で読んでたもの。

その後、保安のケータイに保安ママから電話が来て、今日あったことを伝えると、

「なんか最近、強盗に合うわ、インターネットは切れるわ電気は壊れるわでついてないわね。」

といわれたよって言ってた。ああ、そう言われてみればそうとも言えるね。確かに、不便は感じたけど、この頃なんだかアンラッキーだなぁとは、全然言われるまで気づかなかったというか、思いもしなかった。むしろ、修理を呼んだらすぐになおって、たったの1日で停電がすんで、おまけに電気のない生活の不便さもわかって、ラッキーと思ってたくらいで。

やっぱり毎日のほほんと楽しく生きていくためには、ところどころ抜けていて、少々ぼんやりボケているくらいの方が楽だなと思った次第でありました。最終的に得た教訓はそれかしらん。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

Welcome to our league

東日本の多くの読者が、そうでしょうそうでしょう、
ときっと共感したでしょうね、この記事。
一日で直ってよかったですね。

なんかタイトルで期待したんですけど、
この停電と「父」は特に関係なかったんですね!笑

本当最近の夜のカミナリ、すごかったですね。
眠れない・・・同じく蚊にも襲われるし。(笑)
古い建物だと、電気もそうですが給排水も心配ですね。。。
ちなみにうちは結構新しい建物なのに、すでに水漏れしてます(笑)
ブエノスアイレスに済むには工具が必需品です、とかいいたくなる!
でも、停電が一日で治ったというのはそれこそ奇蹟に近いんでは??
停電しないで火事にでもなってたらそれこそ大変!!
とられた携帯も返ってきたというのもそれこそ奇蹟!!ですよね!
わたしもとんちゃんさんの状況、すごいラッキーじゃ~んと思ってしまいまいた。いや、不幸中の幸いっていうのかな、この場合。。。

Re: Welcome to our league

★なみきせつこさん
そうなんです、父の日とは何も関係なかったのです…笑
ただ、うちの父がブログを毎日愛読してくれているので、
そんなわけで連絡できませんでしたよ!という隠れたメッセージも込めました。

関東でも計画節電みたいのは続けられているのですか?

Re: タイトルなし

★うみうしさん
今日(22日)も雷すごかったですね!
ガガシャーーーン!とかなりうちの近くで雷落ちて、すごいびっくりして、ぎゃーーーーーーと叫んでしまいました…あまりにも近かった。また停電くるかと一瞬思った…

え!うみうしさんのとこにも蚊、出ますか?なんなんだろうね…この寒いのにあのしぶとさ!
水漏れみたいのも、「えと…どこから…?」って感じのところからもれてたりしますよね。
ほんと工具、必須ですね(笑

やっぱりそうですよね!?私も、エンジニア呼んでもなおらない故障なんじゃないかと
思っていたので、ラッキーと思いました。あっ、そういえば、とられた携帯が戻ってきた
話、忘れないうちにブログに書こうと思って忘れていました。思い出させてくれてありがとうです!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。