CHOCO★BLOGG インラインスケート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インラインスケート

最近、インラインスケートをやってます。まだ「はまってる」と言えるところまでは行ってないなー。保安官とその友だちがいつもつるんで滑りに行ってるんだけど、保安の前持ってたふる~いスケートが壊れたとき、

「2人とも持っていたら一緒にいけるから!」

 半ば強制的に 私のスケートも買わされたのがはじまり。

(いや、買ってくれたんだから、ちっとも文句はないんですけどね…)

でも、何か運動しなくっちゃーっていつも思っていたのでちょうどいいです。スケートなんて小学校のとき、安定さにかけては、全く比べ物にならないローラースケートやってたくらいだし、アイススケートもつまみ食い程度。でも、ジムへ行くのもあんまり好きじゃないし、毎月お金がかかることを考えれば、外に出てのびのび運動できるものができたと思えば最高。私はチームプレイが苦手なので、こういう、1人だけど1人じゃない運動はちょうどいい。それに、見かけによらないけど、インラインスケートって、ものすごいカロリー消費するんだって。

これだと単位が違うのでわかりずらいけど参考までに

この頃、お天気がさえない日が多いんだけど、今日は快晴!というわけで行ってきました。場所はプエルトマデロ。

012_20110604120155.jpg

私のスケート。スキーとかのブーツみたいでしょ。すごい頑丈。どう転んでも、足は怪我しない。

足は

ね。。。

これ、ローラーブレードともいうよね。でも、ローラーブレードってのは、私もやり始めてから知ったんだけど、メーカーの名前なんだって。イギリスでは掃除機のこと、フーバーっていうけど、Hooverも、掃除機の会社で、それをみんなが呼び始めて、フーバーといえば掃除機のことになっちゃった、ってのと原理一緒だね。他にもそういうの色々あるよね。

015_20110604120155.jpg

保安くんのと仲良くおそろい。

018_20110604120154.jpg

プエルトマデロのあたりは、新しく開発された地域なので、こういう滑りやすい道がたくさんあるんだよ。なので、たくさんスケーターたちが(スケートボートも多い)滑っています。ブエノスアイレスでは、インラインスケートって今でもかなり人気のあるスポーツなんです。坂もあまりなく、平坦な道も多いし、今日の場所や他の公園など、滑るところもたくさんあるからなんだと思うけど。なんかインラインスケート、っていうと、90年代?のニューヨークで流行った?ってイメージなんだけどね。ブエノスは大体、他の世界から20年遅れくらいで社会が動いているのでだいたい計算あってるかな(笑)。いやむしろ1980年代くらいで時が止まってるちゅうか。そういうレトロな感じが私ごのみで、ちょうどいいんですけどね。

まだまだ、直線滑るだけで精一杯の私には、みんなについていくのだけでやっと!今日は、行く道に車道とか、段差とか多かったのでもう大変!ちょっとの高低差、歩道と車道の段差、とかで、初心者の私にとっては、ものすごいことなのさ。体の不自由な人の気持ちが意外な方向性からわかる。みんなに手伝ってもらって、手をとり足をとりつつ。道がデコボコで悪いところを躊躇していたら、近くにいた警備の人が近寄ってきて、「さぁお嬢さん、一緒に行ってあげるから頑張ろう!」つって手を握って助けてくれたりも!ここでスケートしちゃだめだよ!とか叱られるのかと思ったよ全く!

(小学校中学校のときいつも悪いことして先生に怒られてたのでその結果こんな大人になりました)

021_20110604120154.jpg

みんなは、こんなことや

028_20110604120153.jpg

そんなこともできちゃうんだよね。かっこいいよなー。ちなみに、みんながやっているのは、スラロームというやつで、コーンを並べて、それをくずさない様にすべる。すいすい自由自在。踊っているみたいに見える。

034_20110604120152.jpg

私はというと、そんなこと出来るようになるのにはあと何年かかるかもわからないので、ちょっと休憩。

今は一生懸命、「無理無理!!ありえない!!」と文句を言いながらも、ブレーキの練習をしている段階…。何しろ、履いているスケートが、初心者用ではありません、と注意書きがしてあるくらいのブーツだっていう。私のを買うときに、「初心者用だと、すぐ買いなおさなければならないから、とんちゃんのもいいやつを買わなくちゃダメ!」とスケート仲間の満場一致で、ブレーキのついてないスケートを買い与えられたのさ。しかもさ、なんか車輪にレベルがあるんだけど、そのうちの一番早いやつなのさ。スピードがめちゃくちゃ出るやつなんだぜ。なのでまず、ブレーキの練習しないことにはスピードも出せないんだぜ。

(例えば、ほんのちょっとくだり坂になってるところを行こうものなら、勝手にスピード出ちゃってそりゃ大変)

ほら、こうやってごらん、ああやってごらん、ってみんなが手本を見せてくれるんだが、そんな簡単にすいっと行かないから苦労してるんだろうが、おんどりゃ!!

「転ぶことを恐れちゃだめだよ~!転んだっていいんだよ!僕なんてアゴを何針も縫ったことあるし、顔のここんとこもぶつけたことあるよー!はっはっはー!みんなそうやって上手になっていくのさ。あざなんてセクシーセクシー!」

って笑顔で言われたけど、いい歳ぶっこいてアゴかち割るなんて、

絶対に嫌ですから!!

まぁそんなわけで、私はターミネーター並に全身プロテクションで覆って、どっからどうみても初心者の装いで滑ってますけどね。あと、絶対危ないことはしないように、途中で待ってたりとかしようと思ったんだけど。今日みたいなアドベンチャーなコースでは特に。「思った」んだけど、みんなに、だいじょうぶ、だいじょうぶだから!とそそのかされ、「もう、寒いし、1人でおうち帰るー!」と泣き言を言いながらも、結局最後までついていってしまいました。でもチャレンジなくして、上達もないすからね…はい…

けど、道中、1度しか転ばなかったので、結構よくできましたかも。われながら。

044_20110604120423.jpg

あっという間に3時間4時間経っちゃって、日は暮れゆき。。。

048_20110604120423.jpg

日が沈んだらすっかり寒いので、スターバックスで暖かいコーヒーを飲んであったまってから帰ることにしました。スケートも大変だけど、ネイティブのスペイン語アルゼンチン語についていくのも大変です。いつも最初の30分くらいは、リスニングの勉強にもなるしと一生懸命聞いてはいるのですが、だいたいそのうちホケーと遠くを見たりしてるのがオチ。

インラインスケート、す~いすいーと行くので、ついつい長いことやっちゃうんだけど、実はすごい体力消耗するスポーツ。止まって見ると、自分が疲れてることにやっと気づく、みたいな。今日はみんなの話を聞きながら、それがだんだん念仏のように聞こえてきて、気づいたらカフェで居眠りしてた…

さっきも書いたけど、インラインスケート人口、ブエノスでは多いので、ちょうどアルゼンチンのひとたちと交流するのにいいツールにもなりそうなんだけどね。そうなると言葉も頑張んないといけないわ。曜日や場所によって、スケーターたちが集まってくる日があったり、遠出する日があったり、いろんなコミュニティもあるみたいです。年齢層もさまざま。私よりずっと上の人もよく見かけます。

まだまだ、緊張によるこわばりで筋肉を使ったり、違う種類の汗をかいたりとそういうレベルですが、まぁ色々と、あざを作りながら、頑張ってみようかと思います。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : インラインスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

おぉ!新しい趣味!!
いいね~(o^-^o)
器用なとんちゃんなら、すぐにマスターしちゃいそう!!
でも、顔に傷つくってまでは勘弁だね…。
だってオンナノコだもん!
気をつけてね~(@^^)/~~~

Re: タイトルなし

★ころひらちゃん
元気~!?

うん、新しい趣味行ってみた!でも難しいよ~やっぱ。
若い子たちと一緒にやってるから、私は歳とってからはじめたから難しいのよー!とついつい言い訳してみたくなるよ!笑

ほんとキズ作ってまではやりたくないわ~。
あざくらいならいいけどね。

これが不思議なことに、全身の筋肉を使うみたいで、脇のところとか、腹筋までいたくなったりするの。不思議。

明日もいってくるよ~。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。