CHOCO★BLOGG チョコクリスピー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコクリスピー

さっき、小腹が減って、夜にこんなものいかんいかん、と思いながらも、ケロッグのチョコクリスピーを食べていました。なんとなく気になって、チョコクリスピーのことをネットで調べていたら、こんな記事が。

チョコクリスピーの猿ってどこに消えたの?

日本では、チョコクリスピーといえば、昔は日本ローカルのキャラクターでお猿さんがいたそうなんですが、それが

ココくん

(イメージは www.kellogg.co.jp から借りてきました)

このココくんというキャラクターに変わった、ってことについて上のURLでは談義が広がっているんですが、ココくんもどうやらこうやってみると「熊のできそこない」ではなくて、おさるさんみたい。

でもあれ?

006-1.jpg

こっちのスーパーで売ってるチョコクリスピーのパッケージはゾウさんなんだけど!

(前にも似たような写真のせてどうでもいいブログ記事かいた覚えありますがw)

このゾウのメルビンくん、日本の商品でもちゃんと使われているようで、でも、チョコクリスピーではなく、もともとはチョコワのメインキャラクターだったみたいです。あれ?でもチョコワといえば、ピンクのゾウさんだった覚えが…?と思ったらそれは、私など、ばあさんたちの記憶のようで、実際メルビンくんは、1976年に誕生したとき、ピンクのしわしわのゾウさんだったみたい。

「小さな子どもに大人気象のメルビン」

メルビンくん

(イメージは www.kellogg.co.jp から借りてきました)

それが今では、「もっと元気な、躍動感あふれるキャラへと変貌」したメルビンくん。色は明るい茶色。なんだけど、でもアルゼンチンのメルビンくんとは色がちょっと違うよね。ラテンのメルビンくんは、もっと日に焼けたようなこんがりしたチョコレート色。しかも、

008_20110414142937.jpg

日本のぽっちゃりしてかわいらしいメルビンくんより、大人っぽくて、がっしりしてたくましく、男らしいよ!その上、鼻がまっすぐ上に伸びすぎだ。

しかしこのメルビンくん、最近の日本では、チョコワでも、チョコクリスピーのココくんに主役をのっとられ、脇役に徹しているそう。

(キャラクターをココくんに統一した)「一番の理由は、『シリーズ』としての統一化をはかるという点です」このチョコクリスピー/チョコワは、おもに骨と歯の形成に大切なカルシウムと鉄、それにビタミンDなどを多く含んだ栄養機能食品。それを、バラバラの2商品として販売するよりは、「カルシウム摂取したい」→「それならチョコ味」→「チョコ味といえば、ココくんのパッケージを」といったイメージで買ってもらうほうが、消費者の印象に残りやすいというわけだ。

「チョコワ」のゾウ、どこいった!? より抜粋

ややこしいですが、

チョコクリスピー
日本     → お猿のココくん
アルゼンチン  → がっしりして肌がチョコレート色のゾウのメルビンくん 

チョコワ
日本  → お猿のココくん。ゾウのメルビンくんは脇役、アルゼンチンのより肌色が薄い
アルゼンチン → チョコワ自体がない…けどチョコポップスという輪じゃない似たようなのがある、こっちもキャラクターはチョコクリスピーと同じメルビンくん

国が変わればキャラクターも、キャラクターの感じも、マーケティングの方法やターゲットなんかできっと、変わるんですね。面白いなぁ。他にも、こうして世界的にある商品で、同じようなことがたくさんありそう。


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : その他

コメントの投稿

Secret

私もチョコクリスピー食べたくなってきた。
明日、買いに行って来よう。
イギリスってCoca Popのことになるのかな~?
ちょっと見てくる。

Re: タイトルなし

★Caorin
イギリスだとチョコクリスピーってなかったんだっけ?
ケロッグのサイトで調べたら
http://www.kelloggs.co.uk/products/
Caorinの言うようにCoco Popsって名前だね。キャラクターも
日本と同じ、ココくんだね。

で、買ってきた?笑

うちもこないだ買った分のチョコクリスピーなくなってまた月曜買い物いくときまでない…。ウィータビックスとか、クランチーナッツとか、フルーツが入ったのとかイギリスのシリアルがなつかしい!たべたーい!!アルゼンチンあんまり種類ないんだ。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。