CHOCO★BLOGG 失われたニョッキの日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失われたニョッキの日

アルゼンチンでは、毎月29日にニョッキを食べる習慣があります。29日になると、軽食屋さん、レストランなどから出ている看板、どこでも、本日のメニューニョッキ、ニョッキ、ニョッキ…と面白いくらい書いてあるのをよく見ます。

そんなにニョッキニョッキ言われるとこっちだって食べたくなる。

今月もそんな日が近づいてきたな!と思ってたら、あっ!!

2月だから28日までしかない…

かわいそうな失われた「ニョッキの日」。ここはひとつ、あえて、あえて29日をスキップしたからこそ、それを悼んで(?)今日3月1日、ニョッキを食ってしまおうではないか!というひねくれた人間の料理日記です。

大昔、ジャガイモから手作りしてみたら、ゆで上がる前に全部溶けていった痛い思い出があるので、とりあえず、今日のところは手抜きでいこ~!と粉に水を入れてまぜまぜするだけの袋を買ってきました。

006.jpg

作り方にそって、ボールに粉入れて、水を700cc入れて、まとめる。

009_20110302100238.jpg

それを棒状にして、端から切っていく。小麦粉をふった台の上で…と書いてあったんだけど、そういえばこないだ、コクゾウムシに食われていて全部捨てたんだった。仕方なく片栗粉という名のじゃがいものでんぷんで代用。どうせニョッキだってじゃがいもだからいいよね。

「フォークかなんかでニョッキの模様をつけたほうがいい?」

と保安に聞いたら

「ポーランドやオーストリアでは棒状のを切っただけだからそのままがいい。」

と、意味のよくわからない理由により、切ったままでゆでることに。手間がはぶけていいや!

そして、沸騰したたっぷりのお湯に入れて、ニョッキが浮き上がってきたらできあがり。あっという間にゆであがったよ。それでは、上からソースをかけて、さっそくいただきま~す!

…の前に!

020_20110302100237.jpg

お札を用意

(私は2ペソ札用意しようとしたんだけど、保安がどうせ入れるなら大きく!と約2000円札を…そっか2ペソ入れてたらだめだな、あははは、だから私っていう人間は…以下略)

019_20110302100237.jpg

そして食べ始める前にまずは、お皿のしたにお札を入れます。幸運と繁栄をもたらすおまじないだそうです。レストランなどで食べるときでも、やる人はたくさんいるそうだよ。

せっかく100ペソも入れたので、来月はとりあえず1万ペソくらいに化けて帰ってきますように!

015_20110302100238.jpg

それでは、いただきます!!

本日は、自家製バジルペストをのせてみました。今回はちゃんとチーズも入れて作ったよ。

でも、なんで、29日にニョッキを食べる習慣があるんだろうねぇ。前、友達のやすこちゃんとそれについて話していたとき、2人とも同時に

「それって、2(ニョッ)9(キ)でニョッキの日だからだよね、やっぱ。」

で納得したんだけど、少しよく考えてみたら、

それ日本語的解釈だし!!
自己中心的解釈すぎるし!!
ここスペイン語圏だし!!

ということにすぐ気づいて、大笑いとなりました。

しかし、ニョッ(2)キ(9)ってあまりにも偶然で面白いよね~。じゃあ、本当の理由は何?もちろん、月末でみな給料前、あまり持ち合いの材料もなく、お金もないところ、家計にやさしいジャガイモでニョッキ、というアイデアもあるんだそうです。

が、

「むかしむかしニコシアというところにパンタレオンという人が住んでいました。パンタレオンは、腕のたつお医者さんでした。ある日、彼はキリスト教に改宗し、北イタリアをめざしました。道中、たくさんの病人を治したパンタレオンは、のちに聖者となりました。旅の途中、おなかのすいたパンタレオンは、ある農民に、「パンをひときれくれないか」とたずねました。するとその親切な農民は、見ず知らずの旅人に、「粗末なものしかないですが、どうぞ我が家にいらしてください」とパンタレオンを食事にさそいました。お礼のかわりにパンタレオンは、「来年は豊漁で豊作の年、実り多き年になるであろう」と予言を残していきました。彼の予言は当たり、翌年は、豊漁、豊作となっただけでなく、他にもたくさんの幸運が舞い込んできた年となりました。めでたし、めでたし。」

という昔話があるんだそうです。

(ウィキペディア、ニョッキのスペイン語バージョンより)

そんでもってこのパンタレオンさんの死後、彼がバチカンから聖人の認定を受けた日が、7月29日だったそうで、その29日を忘れないように、ニョッキのように質素なものを食べる習慣が始まったとか。

誰もそんなお話がバックグラウンドにあることは今では知らないでしょうけど、アルゼンチンのみならず、ブラジル、チリやパラグアイなど周辺諸国でも29日にニョッキを食べる習慣があるんだってさ。

しかも、ニョッキ、美味しいだけでなく腹持ちめちゃくちゃいいからね!質素な料理、という意味でも理にかなっているよね。ランチに食べたのに、夜までおなか空かなくて、今夜は夕食抜きだもん。。。

(…単なる食べすぎじゃ?)


最後まで読んでくれてどうもありがとう。ランキングに参加中です。カチカチっとクリックしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽に残してくださるととても喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

ニョッキ!

先日「アルゼンチン料理を作る会」で作りましたよ!
そのときもらった紙にも「29日はニョッキの日」と書いてあって
その説明も実は書いてあったのですが、そこは読まないで
「ははーん、に、く だからね~」
と思っていたので、とんちゃんさんの書き出しの文を見て
「え!アルゼンチンでも?とすると、に、く、じゃない???」
と、焦ったのでした。。。
今見たら、頂いた紙にちゃんととんちゃんさんと同じ説明が書いてありました、あらら。(汗)
お札の習慣も守っているのって素敵!

そのとき教えて下さった方は
「ニョッキをくるっと丸める道具」を持っていらして、
これを使うといい感じの格好になりましたね。
あとゆでるときに一気に入れるとくっついてしまうので
一度に沢山入れないのがミソだと教わりました。

そのときはトマトソースでしたが、ジェノベーゼもおいしそう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ニョッキ!

★なみきせつこさん
なんだか、その「アルゼンチン料理を作る会」とっても楽しそうですね!
そしてなんだか、私いつもそちらとかぶっちゃってますね(笑 
アルゼンチン人の人が教えてくれるの?

ああ、なみきさんは、普通に日本だと29日がニョッキの日!と思っていたんだ。あはは。
でもにじゅうく、だからってぱっとみて思っちゃうよねー。私だけじゃなくてよかった…
そう、お札の習慣、保安の家族は少なくともやってるみたいですねー。
私もこういうおまじない好きだから、これからも食べるときやってみようと思います。

ニョッキの道具ありますねー。わたしも使ってみようと思ったけど、
手間だし、こっちのほうがいいからいいよーって行ってました。

そうそう、トマトソースで食べられるのがやっぱり一番ポピュラーみたいですね!

Re: タイトルなし

★鍵コメントさん
ですよね!私もそう思ってました!
それで、そういう理由もやっぱりあるみたいですね。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。