CHOCO★BLOGG 靴だなが欲しい!オンセとか家具屋通りを歩く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴だなが欲しい!オンセとか家具屋通りを歩く

最近、運動もかねて、またしてもよく歩いています。毎日何かと用事を作って片道5キロくらいまでなら普通に歩いていっちゃう。帰りは買い物したりで荷物があることも多いのでバスが多いけどね。保安官も、いつまでもいつまでも(いつまでも…)夏休みのアルゼンチンの大学生なのでまだ暇人。というわけで、いつも2人で歩いていくので退屈しません。休憩にカフェに寄ったりして、むしろただ家にいるだけよりもずっと、会話する機会が増えるのでそれもいいと思います。

夏休みでウルグアイに行ったとき、これからの暮らしをよりよくしていくためにぼやっと考える時間があり、色々必要なものが出てきた!最近それをひとつひとつ消化していってる感じなんだけど、そのひとつが、靴箱!こっちの人は家の中で靴を脱がないから、靴箱って感覚がどうやらないらしい。みんなクローゼットとかにしまってる。

kutudana-1.jpg


いろんなところでゆってるんだけど、フツーのこーゆーのが欲しいのに!!何段でもいいから!スコにいたときはあんなに簡単に手に入って玄関の横においといてたんだよ…(↑出典:イギリスの何でも屋Argos)

色々考えた結果(本当はあんまり考えてない)、ブエノスアイレスの上野、Onceの方向へ歩いていくことにしました。

132.jpg

写真は、オンセの中央にある広場。ほんとこの街はいつもごみっとしています。が、このときは、平日の猛暑のまっぴるまなので、プラザにはあまり人がいない。オンセにはいろんな物売りがいて、道があるきづらい。そしていつもアメ横なみに混雑している。でもって、あちこちに店を広げている個人はみな、かなりいらんもの(でも激安なもの)を売っています。商店の方は問屋が多く、製菓製品、パーティグッズ、キッチン用品、電化製品、ビーズや布、洋服、などなどなどなど色々なものの問屋が、だいたい種類固まってある。私はこのごっちゃりどっちゃりした感じが好き。

さー南米行くぞ~!って気合い入れて最初にブエノスアイレスに降り立つひとたちは、たぶん拍子抜けすると思います。私もそうでした。観光客として訪れるようなところは、白人ばかり歩いてるしお洒落な店が並んでいたりして見た目はヨーロッパと変わらないから。そんなブエノスアイレスで、南米感をがっちり感じたいときは、そう、なんたってオンセ!ふと気づけば、いきなりインディオ系のひとたちが街を占めていて、違う国に来た感がたっぷり。今日なんてボリビアの旗がはためいてたっていうの、オイオイ。

そんな、ばっちいゴミっと感の写真をいつもとりたいのだけど、私は一度も被害にあったことないけど、スリも多いっていうし、写真などとりまくっていようものなら、誰かにパクられそ!つわけで、オンセの写真が載ってるようなウェブサイト探してみましたがこんなんでました。その名もPaís Once…だそうですがやはり国か、と。

http://www.paisonce.com.ar/

さらっと見てみたけど、オンセらしくない、よそいきの写真ばっかりだったけど。

そんで我々の向かった先は、オンセの喧騒を越えてからもうちょっと進んだ、家具屋さん街。Av.Belgranoの道にそって、Av.Belgrano y Av.Jujuyくらいを中心に家具屋さんがずらーーーっと並んでいます。ブエノスって、こうやって問屋とか同系の店が同じ場所に固まってることが多いから買い物しやすい。


Ver mapa más grande

このへん。

でもって、やっぱり靴箱なんて売ってなかったんだけど。うん、最初っからもちろん期待なんかしてないけど。よくパインツリーみたいな木で色々、色塗ってない家具を売ってるような店があってそこで特注もできるらしいんだけど、そういうとこで買うしかないのかな。誰か、上の写真のようなシューラックなら○○で売ってるよ!など知ってる人いたら、ぜひ教えてくださいー。

ふと気づいたら、あれ?なんかcasa japonesa(日本食材店、住所:Venezuela 2132)の近くじゃん?

番地覚えてなかったけど、せっかく近くなら(たぶん)、と記憶と嗅覚を頼りに歩いていってみたら到着!

008_20110204113544.jpg

今日はこんなものを買いましたぜ~。日本→スコットランド→アルゼンチンとわたってきて、長らくお世話になったすり鉢をだいぶ前に割ってしまったので、ゴマすりように小さいやつをゲット。

(我ながらすり鉢割った人なんて聞いたことないよね?なんかこっちの古いアパートの台所って、なぜか大理石で出来てるのが多くて、うちのもそう。なので手をすべらして落としたらまっぷたつ…)

ゴマ大好き家族なのでゴマを1キロ…色々みた結果、カサ・ハポネサでゴマ買うのがやっぱり一番安い。日本で買うより安くないかコレ?タイ産みたいだけど、1キロで2011年節分現在30ペソ。あとは普段こんなもったいないもの買わないんだけど、最近夢にでてきたお茶漬けのもとなど。

010_20110204113544.jpg

自家製っぽい梅干がお手ごろ価格で売ってたので、トータルして11年近く海外に住んでいるが、初めて海の外で梅干など買ってみた!!これがなかなかどうして、すっぱめの紀州の梅干みたいで美味!次見かけたらまた絶対買います。やはりセサミもんも気になるようだ!

011.jpg

そしてどーやら、小豆をなんかの虫がつまった袋だと勘違いしているようで攻撃かけまくり…あとで見たら穴あいてたし。

017_20110204114406.jpg

そういえば、今日はお友達からいただいた、紫蘇の種をまいたんだ!オトンからもらった種を夏の始まりごろまいたら、残念ながら全然芽が出なかったので、ちょっと種まきには季節はずれとはいえ、今度こそ頼むよ~!

…って何かと写真とってると、すかさずセサミもんが入ってくる。なんか窓の外見て、知らんふりしているように見えても騙されない。前からひそかに気づいてはいたけど、さてはブログに載りたいのに違いない。


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 南米
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

オンセねぇ…久しく行ってないけど、昔はよく通りました。道端でパンチョ食べたり…。懐かし。
ブエノスで安い家具といえばティグレが一番有名かな。とんちゃんが写真で出してるナチュラルでシンプルなそういう感じの棚もあるみたいよ。聞いたところによると。
そこまで行く交通費の方が高くつくかもやけどね。
”muebles zapateros”
でグーグル(Argentina)してみたら色々出るよ。
日本食(オリエンタル)食材はCasa Japonesaが一番安全らしいです。中華街は賞味期限を消したりしてるから。日本人はそれは絶対にしないからね。30年ここに住んでる人が言ってたよ。
それにしてもとんちゃんの美味しい料理が食べられる保安さんがうらやましい。
紫蘇、ウチもまいたよ!多分芽が出たと思う。もしあれが紫蘇ならば苗を差し上げるけど、確実に紫蘇だったら報告します。雑草やったりして。

EASY!!

EASY!! 行ってみてください!
なんかそれっぽいの有りましたよ。
確かにBelgrano沿いのカルピンテーロに
やらせた方が安いかもしれないんで、お値段だけは
要チェックです♪♪

Re: タイトルなし

★メガネざるさん
やっぱりティグレが有名なんだね。別の友達にも、そういう家具だったらティグレによくあるよ~って教えてもらったんだけど、うちら車がないから、運んでくるのがきっと大変。でも実は、いまだにティグレ行ったことないの!この頃家具がらみ以外でもティグレの話がちまたでよく持ち上がるので、これはティグレが呼んでいるのかなぁ…と。夏の間に行ってみたいと思います。

そっか~muebles zapaterosで検索すればいいんだね。たくさん出てきた!estante, zapatosとかで探してた。なははは。直訳?

カサ・ハポネサが一番安全なんだね。役立つ情報どうもありがとう。よくオカンに、中国産の食品には気をつけなよ!できるだけ食べないように!って言われるけど、そんなこと言われたって避けようがないから困ってたけど、なるべくカサ・ハポネサで買ったほうがいいねこりゃ。こないだは干ししいたけも買いたかったんだけど、バリオチノの方が安いの思い出してやめたくらいで…これからは気をつけようっと。

紫蘇まいたの!?紫蘇って雑草みたいなもんだからねでも(笑)。うちのもまた芽がでなかったら、そしてそれが本当に紫蘇だったら(笑)ぜひ1つ2ついただけると嬉しいな!!

Re: EASY!!

★みほ@Bs.As.さん
あああああ!!EASY!!!
そのことをすっかり忘れていました。確かにありそうだ。
これはさっそくチェックしてみます。どうもありがとう!
オーダーメイドの木のDIY屋さんに頼んだほうが安いかもしれないんですね。今日も街歩きしてたら、コルドバ沿いにも色々見た。もっとどーでもいい木で作っているような感じの。各地に当たってみます。

役立つ情報はないけれど

セサミもん、かわいい!

私は別に、ちょっとこっちを見ているだけです
ってのがなんとも。
猫ってやるよね、そういうの。

Re: 役立つ情報はないけれど

★なみきせつこさん
ありがとう!セサミもんにかわいいってーってよかったねーって言っておきました。

ほんと、猫ってこういうことするよね。知らん振り。
人間みたいで面白い。なみきせつこさんも、猫飼ってるからわかりますよね!

ちなみに、ポール・ギャリコという人の書いた「猫語の教科書」という本、ご存知ですか?そういう猫の面白いことが書かれていたりする小説で面白いです!この人は猫が大好きな作家なようで、「ジェニィ」というその筋では有名な、猫が旅をする本もあるんですが、とっても良いお話です!余談ですが、この「ジェニィ」ちゃん、船に乗ってグラスゴーに旅に出るので、セサミもんの名前の候補でジェニィってのがあったんです。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。