CHOCO★BLOGG アラブ風エンパナダス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラブ風エンパナダス

保安の叔母さんと一緒にアラブ風エンパナダス(Empanadas árabes)を作りました!っていうか教えてもらいました!

(最近ずっと食いしん坊ネタですが…海の話とかないのか自分)

エンパナダスといえば、アルゼンチン(のほかの南米でも)料理、アルゼンチンの餃子?ですが、そのアルゼンチン風解釈アラブ版。本当はFatayっていうみたい。私はアラブ料理大好きなのではりきっていきました!!

★材料★
牛ひき肉 1キロ
レモン汁3個分
トマト ざくざくあらくみじん切り 3個
たまねぎ 3個
赤唐辛子(あれば)ドライでも生でも?ちょっと
塩適量
エンパナダの皮(サクサクになるタイプ)50枚くらい

ひき肉は、carne picada comun と especialを半々に混ぜて使ってました。「ひき肉並」「ひき肉上」って風味の解釈でいいのかな。前者は脂身が多め、後者は赤身って感じで、用は、安いやつと高いやつと半分ずつ。

私はレモン汁を絞るのをお手伝いして、叔母さんのアレハンドラは、たまねぎをざくざく切って、「なくてもいいけど、冷蔵庫にあったからさ~」といいながら、赤パプリカをこちらは細かめにみじん切りにして、大きなバット(というかオーブンに入れる容器)に材料を全部入れてまぜまぜ。

IMG_7226.jpg

あとはそのままふたをして、冷蔵庫に入れとく。2~3時間くらいねかしとくんだそうです。このときは、ここまでの工程を4時とか5時とか夕方にやっといて、ご飯の時間(こちらでは夜9時、10時)まで冷蔵庫にほっておきました。なので4時間くらい、容器ごとスーパーの袋に入れてかわかないようにしてあった。

(こちらの人はラップの代わりにこれよくやる)

IMG_7249.jpg

ご飯の時間がやってきた!というわけでお呼びがかかり、包むのをお手伝い。3方面から折りたたんで角をぎゅっと押してとめるだけなので簡単。しかも普通のエンパナダスのように、ひき肉を調理する必要がないので、本当にシンプル。エンパナダスの皮はスーパーにうってるやつ。餃子の皮感覚でいろんな種類が売ってます。今日はサクサクのパイ状になるタイプのやつ(hojaldre)。

IMG_7250.jpg

たたんでぎゅっとやるだけなので本当に楽!上は三角に開いたまま。

IMG_7251.jpg

あとは油を薄く敷いた鉄板にならべて…

IMG_7255.jpg

ちなみに具は、レモン汁で調理されているように見える。白っぽくなってる。

IMG_7285.jpg

180度~200度くらいのオーブンで焦げないように、でもサクっとなるように焼いてできあがり!!みんな、これにまたさらに、レモンやライムの汁をかけて食べてたよ。おいしかった~!!パセリやミント、ナッツやコリアンダーなどを刻んで入れてもおいしいかも~。

焼けたそばから、お皿に乗せて、夜風が涼しくなってきたベランダに運んで。どんどんみんなの手が伸びて、なんていうか気楽な夕食。サラダも適当につくって、みんなでお皿をつっつきながら食べたりして。ランチとかも、おなかすいたみんなが、それぞれテーブルにあるパンとハムとチーズをはさんでサンドイッチを作りながら食べていたりして、なんていうかラフな感じ。子供たちもお手伝いするし、あんまり料理に頭を悩ませていないようで、気楽でいいかんじだね、アルゼンチンのお母さんたちは。まぁ、お父さん合わせて、兄弟2人(保安のいとこたち)その友達1人、大きな男たちが4人もいたら、ご飯作るだけでも一苦労だろう。このくらいの軽い感じがちょうどいいのかも。今日は保安と私もいたのでもっとたくさんの腹ペコが待っている。

アレハンドラの末息子、ファクンドは、エンパナダをほおばりながら、

「ママのエンパナダスは世界で一番おいしいんだよ!!一番ね!!」

と、一番、をなんども強調して、さもうれしそうに教えてくれました。私も思わず、心がほんわか、にっこりしました。

P.S.12月の末ごろ、メールいただいた、ゆかさん。メルアドが間違っていたようで、スパムメールフォルダに入ってしまっていて気づくのが遅くなりました。返信できないままでいるので、よければまたメールくださいね!^^


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

 松の内も過ぎてしまいましたが、
明けましておめでとう!

 餃子といい、このエンパナダスといい
ポーランドのピエロギといい、
ひき肉と炭水化物の皮て
万国共通の鉄板の組み合わせね。
簡単そうだから、作ってみようかな。

 それにしても相変わらず
あなたの作る料理はうまそう。

Re: タイトルなし

★fnx_tmk
あけましておめでとう!
今年も(来年もその後もずっとw)どうぞよろしく!!

本当、餃子的なものってどこにもあるもんだよね。不思議だね。アンタと一緒に、ポーランドで餃子を振舞ったこともあったね!なんか懐かしく思い出したよ。皮が上手にできなかったんだった。

このアラブ風エンパナダスね、本当に簡単で美味しかったからぜひ作ってみてね。私も、帰ってきて、今日はじめてスーパーに買出しに行って、これ用の材料を仕入れてきたよ。イギリスでは、スーパーで売ってるペストリーの皮で代用できると思う。

赤唐辛子

昨日、ちょっとした「アルゼンチン料理を作る会」というのがあって、
エンパナーダを始めいろいろみんなで作ったのですが、
そのとき、教えてくださったアルゼンチンの方がAji molido というのを持ってきていて、
「これは辛くない唐辛子、色付けに」と言ってトマトソースとかエンパナダの具に入れていました。
なめてみたら、すこーしピリッとしたけど。

このレシピに書いてあるのもそういうのかしら?
とちょっと気になったので、コメントしてみました。

Re: 赤唐辛子

★まじょりさん
アルゼンチン料理を作る会、ですか!楽しそう!!
へ~アヒ・モリドって辛くない?確かに、他のチリの調味料と比べると辛くないのかな?要するに唐辛子の粉ってことでしょ。そういえば言われてみれば、タカノツメとか、タイ辺りの細長い唐辛子のパンチからは遠いところに位置しているように思いますね…今度詳しそうな人に聞いてみます。うちの彼は間違いなくそういう知識はないので(笑
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。