CHOCO★BLOGG びっくり目覚まし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり目覚まし

昨日の朝のこと。
いつも通り、ゆっくり寝ていた我々の耳に、ドアブザーが鳴り響き。

ネットで注文した荷物を待っていた保安が飛び起きて、ブザーに答えてみると、それは保安が待ち受けていたものではなくてこれでした!

じゃじゃ~ん!!

053-3.jpg

日本から来た郵便物。まだまだ熟睡中で、かなり寝ぼけていた私には、最初何のことやら全然わかりませんでした。

こ、これは…

届かないなぁ~と思って半ばあきらめかけていたあげくの果てにすっかり忘れていたアレ!前に、ブログでワールドカップの記事を書いたときに、福岡のフリーマガジンに載せていただけることになったことがあり、それが印刷されて実家に送られてきていたものを、1部か2部、こっちまで送ってもらえるように頼んであったのでした。

今頃届いたのか…これって、送ってもらったの確か…メールで確認したところ、9月の10日、つかもう2ヶ月近く前じゃん。で、なんでビニールに頑丈に包まれてるの?

(この時点で私、まだまだ寝ぼけていて何が起きているのかわかっていません)

保安が何々これ、開けてみてよ、というので、「あぁ、これ例のフリーマガジンだよ、オトンが送ってくれたやつ…」といいながら、とりあえず頑丈ビニール部分を、はさみで切って開けてみると…

058-3.jpg

何これ!!めっちゃボロボロ!!しかも超汚れてて、封があいてんじゃん!!このクソ南米郵便事情、また開封して中身を盗もうとしたな!!金目のものはなんもはいってねぇよ~!!

と寝ぼけていただけに、ボケボケ頭にイライラが到来。

と思ったら、あれ、そういうわけじゃなさそう?外はなんだか汚れているけど、中までは浸透していないだろうと思いつつ、封を開けてみるとこりゃなんだ一体!!

059.jpg

中まで、ばっちり痛んでました。全部。2部あったんだけど、2部とも、1ページ残らず全部。黒い点々は、カビがかわいたらしきもの。模様じゃないっすよ。どんな状態になってるのか、しつこく写真のせてきますよ。

060.jpg

これ私の記事が載ってるページね。カビでシミシミ。

061.jpg

この黒い汚れ、ぜ~んぶカピカピになったカビ。しつこいようだけど、一ページ残らず、こんな状態。これ、模様じゃないからね!ひどいっしょ!!つーかさ、

何をどのようにしたら、こんだけ郵便物を痛めつけられるわけ!?

ああ、アルゼンチンよ、南米よ、ネタばっかり提供してくれてありがとう。

しかもさ、思いっきり、封筒に

「航空便」

って3ヶ国語で書いてあるのね。

日本から2ヶ月かかる飛行機がどこにあるっていうわけ!?

飛行機の外に張り付いてきたのかな?そんで雷雨の中を通ってきたのね~?いやいや、海をプカプカ浮かびながら来たの?それかブラジルあたりの熱帯雨林になんか知らないうち、紛れ込んで、そこで1ヶ月くらい雨に打たれて修行?

とにかく、なんらかの要因で、びっちょびちょになってぐったぐたになって、放置されていたのは間違いない。なくされたかなんかしたのか。適当なやつらの手を渡ってきて、ほっとかれたのか。なんにせよ、

こんな姿になりながらも到着したのが、ある意味スゴい。

これさ、こういうまぁぶっちゃけどうでもいいものだったからよかったものの、例えば、大学卒業証書だったりとかの、大事な書類だったら大変なことだよ。まぁ、最初っからそんな、なくしたら大変なもの、

郵便事情最悪のアルゼンチンまで送りませんけど!

とにかくね、普通の手紙様式の封書以外、まともに届いたことがありません。荷物に何故か課金されるか、郵便局までとりにこい、といわれ、これまた課金されるか、どこかで開封されていて、一部が盗まれているか、どこかでまるごと盗まれてもう2度と見ることがないか、こうやって忘れた頃に届く、などなど。ひどいのでは、中身が開けられてて、汚れたのか勝手にクリーニングしてあって洋服が全部ボロボロになってた「航空便」の話も聞いたことがあり…

それにしてもこれはすごかった。朝はイライラ頭に来たけど、あとでよく考えてみたら、ここまでひどい状態で届くってことがもう、たまらん面白すぎるし、許せないような大事なものじゃなくて本当よかった。

そしてご丁寧に入っていたのがこの紙。

065.jpg

要約すれば、「今日、お届けするこの郵便物は、差し出された国(日本)からアルゼンチンに来るまでの間に、すでに、このような状態になってました。つーわけでうちらの責任ではありません。私たちは、お客様に送られる郵便物が、大事なものってこともちゃーんとわかってますし、いい状態で到着しなくちゃいけないってこともジューブンわかってるもんですから、保護のため、外側にビニールの袋をつけてあげたんですよ!熱でバッチリ封をしてね。」

って、ビニールつけんのが、遅すぎだよバーカ!!痛んだあとにつけても全然意味ないから!

あとは、「普段、こういうことが起きないように、いっつも他と協力したりなんかで、何かと努力してますんで、そこんとこご理解いただきありがとうございました」系のありきたりな文章。つーか、こっちとしては全然、理解できませんが?そして一言も、謝罪的な文句はないです。これ重要。「うちらのせいじゃないですよ~うちらはビニールつけてあげたんすよ~」ですからね、基本言ってること。

もう笑っちゃうしかないです!!笑笑笑

そして最後に教訓。

「アルゼンチンに何か、小包や郵便物を送らなくちゃいけない用事がある人は、送るのをやめましょう。それでも送りたいならば、絶対何かムカつくか笑えるかのどちらかのネタがまつわることを承知の助で送りましょう。」

わかっちゃいるんだけど、それでも一か八かで、送ってもらっちゃうんだよね。なははは。

なんか、胸糞悪い話でもなくはないんで、後味悪い?つうわけで、お口直し?最後に、久々、うちの昨日の晩御飯をおまけに…

048.jpg

いつの間にか、思いっきりアルゼンチンな夕食を作っている自分に気づく、とある11月初旬。真ん中は、骨付き肉をオーブンにつっこんだもの。下は、ポテトと、インゲンをその横で焼いたもの。上はトマトと、たまねぎのサラダ、酢の物風。今、新たまねぎの季節で、たまねぎのサラダ美味しいんだ!こう見えても、肉の脂を丁寧にとって、そこから自分なりに料理用に油をとったり、塩加減やハーブの感じなど、結構手が込んでるんだよ~。

お肉の焼き方も、今日はちょうどいい!味付けもいい!とか、今日はちょっと油っぽい!とか結構アルゼンチン男子、うるさいしさ。たかが、焼いただけ、されど焼いただけ。でも最近上手になってきて、お肉焼いてもよく褒めてくれるよ。

…って胸糞悪いだけじゃなく、あまりの肉肉しさに、余計胸焼けしたって話?


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

お久しぶり!

晩御飯、シンプルだけどとっても美味しそう!

ところで郵便物、信用できないのはこの辺も近い状態かも。
去年、母がユニクロのシャツやフリースなんかを船便で送ってくれたんだけど、ヒートテックが殆ど取られて我が家に到着してました・・・

日本のように、殆どまともに郵便物が届く国は珍しいのかもね。

ぷっ。笑ってしまいました。すみません。
いや~しかし本当にヤツらは言い訳の天才ですよね。
ゴメンとそんなに言いたくないんか!とその強情ともいえる態度にたまに頭にきます。謝れよ!
でも私は運がいいのかな?荷物ですけど、割とまともに
届くほうです。
船便で送ってもらったものは100%届いてます。今のところ。
中身も問題なし。運がいいのかしら。
反対に航空便は今までに2度紛失しました。
一つは半分だけ中身が無かった…。選ぶなよ!

アルゼンチンの日本大使館から送られてくる郵便物は
なぜかとんちゃんの雑誌のような扱いをされて届くことが多いです。“日本”に郵便配達人が反応するのかな。

家の近くエリアを管轄している郵便局の倉庫に入ったことあるけど、ものすごく汚くって、乱雑な所だった。配達人もシャツを着てなかったり、だらしなくボタンを開けてたりと、なんか賭博場のようだったよ。
あぁここで盗まれるんだなと分かる気がした。
息子のおもちゃを返せ~!この中の誰が持っているんだ! と言いたくなりました。
本当に郵便物は運まかせですね。

これはまた

象徴的ですね・・・
金目のものじゃなかったんで、やけになって水浸しにしたんでしょうか。
ここまでひどいと、困りますね・・・

そちらから送ってもらったものはちゃんと着くんですけどね。

どうせ二ヶ月かかってこうなるなら、やはり船便っていうのがいいのかもしれません。
しかし、、、ひどい。

たかが焼くだけ、されど焼くだけって、でも、
肉を焼くのは男の仕事じゃなかったですか?

凄い衝撃的な写真!現実を思い知る事が出来て参考になりました!
旦那に「日本に残した書類送るわ~」なんて
言ってたのよね。邪魔だし。それに金目の物じゃないし(笑)
そうかぁ~こうなるのかなぁ~。
某世界的通販サイトで注文した商品が無理やりポストに突っ込んであったとか
日本では色々聞くけどコレを見たら
日本の宅配・郵便システムにひれ伏すだろうね。
私も課金の件で勉強になったので良い経験したなぁと
思ってるよ。ぶっちゃけネタにもなったし(笑)
だって知り合いに話すと皆興味津々で聞いてくれるし。
逆に皆の反応が快感になってたりする(笑)
それではまたね~です!

Re: タイトルなし

★B9MOMさん
お久しぶりです~!

あまり手をかけず、シンプルな料理って意外とおいしいよね!洗い物も減るしさ。

えええ。アメリカもそんな感じなんだ?一体どこで盗まれてくるんだろう…その窃盗行為は、US内で行われるのかしら、それとも、入国以前に?気になるよね。ひどい話だよ全く。

そうだねぇ、逆に日本みたくまともに届くのが珍しいのかも。イギリスも、ここまでひどくはなかったけど、遅延とかなくされるとか、時々あったもん。

Re: タイトルなし

★メガネざるさん
いや、もう笑うしかないです。つーか面白いですもんこの出来事、実際!笑
ほんと、言い訳の天才。あやまったら負けくらいの、意識なんだろうか一体?

荷物、まともに届くことが多いんですね!いいなぁ~。もしかして、郵便局に賄賂払ってるとか?なははは。船便は、結構まともに届くことが多い話聞きますね。問題は航空便?ほんと、航空便に関しては、私のみならず、周囲の、日本人に限らず外国からの荷物問題ある話ばっかりです。

でもね!先日、保安が香港の会社からネット注文したものは、なーんの問題もなく届いたの!なんでも、そのネットの会社、内容物の値段をかなり安めに記入して送ってくれるそうで…いいのかそれw

アルゼンチンの日本大使館ってことは、ブエノスアイレスにある日本大使館から送られてくるものってこと?うーん、「日本」に反応するってかなりありえる話。。。

郵便局の倉庫に入ったことあるなんてすごいね。そりゃあなくなるっていうその現場の感じ、なんか想像つく…。他のところは多少はよくても、そういう、国の機関に近いようなベーシックなサービスは、ちゃんとして欲しいところだよね。

Re: これはまた

★なみきせつこさん
なんなんでしょうね?そっか、金目のものじゃなかったから、水浸しにしてしまえ~!って?なんじゃそれ一体…どうにかしてくれよ南米人…

なるほど、アルゼンチンから送られるものはちゃんと着くんですね。日本側はちゃんとしてるんだ。やっぱり、メガネざるさんの言うように、「日本から」来るものに反応しちゃうのかしら…なんかいいものが入ってると思うのかな?

なんか色々たくさん送るなら、やっぱり船便がいいですよね~。今度まとめて送るものがあるときは船便にしてみよ。

肉を焼くのでも、アサドのようなものじゃないと、要はオーブン焼き、とか普通の夕食とかになると、やっぱり女性の仕事ですね。ただ、基本、男の人は、肉について詳しいことがほとんどなので、こう焼いたらいいとか、この部分の脂身はとったほうがいいとか、色々アドバイスくれることが多いです。

そういや、こないだ保安のパパの彼女に、参考までに「家で料理、だいたい主に何作る?」と聞いてみたら、「うーん、そうね、carne al hornoとか、pollo al hornoとか、cerdo al hornoとか…かしら。」ってオイ!それ全部肉だし…オーブンにつっこむだけだし…という回答が来ました。一瞬ネタかと思いきや、かなりまじめな顔してました。

Re: タイトルなし

★モモさん
ちょっと本当、すごいでしょこれ!!一体、何をどうしたらこうなるの、こうなるようにするほうが難しいんじゃ?ってくらいに思わない?意図的にやってるとしかもう思えないよ。

ああ、日本に残した書類送るわ、なんて言ってたんだ?もしかしたらこうなることがあるかもしれないから、念のため、送らないほうがいいかもね。旦那さん、年末年始に一旦帰国されるなら、そのときに携帯してくるのがきっと安全だと思う。

確かに言われて見れば、日本でもそういう郵便のトラブル聞くよね。でも、こういうのに比べたら、本当なんでもないっしょ!いつだったか、宅配便が、半日も遅延して大問題!とか日本のニュースで見たけど、

「はぁ?半日くらいでなにゆってんの…わが国ニッポン、おめでたい国…」

と思った覚えがあるわ(笑

そうそう、こういうのは、ネタになるから、ネタにして笑ってすませようみたいなw 今日もネタをありがとうアルゼンチン!明日もよろしく!笑
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。