CHOCO★BLOGG Guisoを作ったよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guisoを作ったよ!

今日は、なんかしち面倒くさい料理をしたい気分だったので、guiso(ギソ)を作りました。

229.jpg

ギソってなんだべ?と思うと思いますが、見ての通り、単なるシチューです。名前が違うだけで訳したら、シチューなんで、特にどうしたこともありませんが。アルゼンチン風シチューのギソは、ソーセージやサラミが入ったり、いろんな違う種類の肉を入れたり、色々バリエーションがあるようで、こないだ買った、「ASÍ COCINAN LOS ARGENTINOS」というアルゼンチン料理の本をちゃんと見て、アルゼンチン風に作ろうと思いましたが、面倒くさくなって自己流で作ってみたところ、アルゼンチン&スコットランド&日本のシチューの要素がすべて合わさったような、俺風シチューができちゃいました。

スコットランドにいたときは、冬といえば、よくビーフシチューを食べました。でも、スエードとか、ターニップとか、パースニップとかっていう変わった根菜があって、どこかゴボウのような香りのするものもあってあれがないとこの味がでないのよ!!というあのシチューがちょっと恋しい。イギリスの硬くてまずい牛肉でも、煮込めばやわらかくなって美味しいシチューができました。ブエノスでは、それらのどの根菜も見かけたことがありません。

でもところ変われば。アルゼンチンにはその代わりに、美味しい牛肉があるし、他の食材だって、無理すれば手に入るかもはしれないけれど、そこに土着しているもので料理も作れば美味しいに決まってます。ギソには、お豆が入っているのをよく見るので、今日はひよこ豆と、白いんげん豆をいれてみました。

牛肉は、煮込みに向いていそうなのを選んで買って来て、大ぶりに切って、やわらかくなるように、しばらくたまねぎのすりおろしとワインに漬け込んでおきました。肉に塩コショウをまぶしたあと、粉をはたいて(普通の粉を買うのを忘れたので、こないだ間違えて買った「全粒粉」を笑)こんがりやいてから煮込んでみた。それでちょうどとろみがでるので。この辺は、日本的な感じ?

野菜は、リーク(長ネギみたいの)、にんじんと、セロリを適当に切って、それから、にんにくと、ちょっとたまねぎ。それを別に炒めておいて、ある程度やわらかくなった肉に追加して、トマト缶と、豆を加えて煮ました。リークを入れる辺りが、自分的にスコットランドなシチューの影響を受けてるかな~と思った。

ハーブは、ベイリーフと、それからパセリの茎をブーケガルニみたいにして一緒に煮込みました。あとはビーフコンソメ、パプリカ(粉末)、白ワインなど。

ぐつぐつ煮込んで、美味しくできたよ!パンとサラダと一緒に食べました。寒い冬には、こういうのがちょうどいいねぇ~。ちょっと面倒くさくても、1度作っておけば、翌日も美味しく食べられるから、手抜きできるしね(笑

そのうち作ってみたいのが、mondongoと呼ばれる、牛の胃を使ったシチュー!見た目、グロくて、キョーレツですが、結構美味しい。ラテンアメリカでよく食べられるらしいけど、スペインでも食べたことある。まぁモツ鍋だと思えば。。。

今、超作りたいのは、手作り納豆!!納豆菌(もしくは納豆)と、大豆さえあれば、あとは温度調整がうまくいくだけで、時間はかかっても割と簡単にできるそうで。やってみたいと思いながらもう5年くらい過ぎてますが、今のところ暇なんで、今がチャンス。納豆の作り方を調べまくっていたら、今日昼寝してたときに夢にでてきたくらい(笑 相当気になってる。


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。