CHOCO★BLOGG 居酒屋メニュー@Buenos Aires その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居酒屋メニュー@Buenos Aires その3

これは居酒屋メニュー@Buenos Aires その2の続きです。
よろしければ先に1、2の前編をどうぞ。

てか、ぶっ。本当に「さびれた下町に」どころか日本全国にまともな「居酒屋とんちゃん」が存在しました!検索したらモリモリ出てきて笑えた。うへーどこも美味しそう!とんちゃんつながりでバイトさしてくんないかしら?出稼ぎに行きますが?

izakaya8.jpg

これはあともう一品、で作った豆サラダです。前日豆のマリネを作っておいたのに、ゆでたジャガイモを追加しただけ。これだけ、日本風でないつまみだったせいか、一番最後まで売れ残りましたが(笑 ま~日本人が集まって、日本の味が余裕の勝利を遂げるのは当たり前でしょ。

あとはさっぱり系でキャベツ&にんじんの浅漬けとかもしました!写真ないけど、た~くさん作ったけどこっちは全部なくなった。

izakaya5.jpg

夜が更けて、またなんかもちょっとつまみたい時に、酔っ払い頭が作ったナスの焼いたのに、ショウガのすりおろしと醤油をかけただけのおつまみ。こういうの見てると、自分の作るおつまみとかって、飲兵衛家族の自分のオトン&オカンの作る夕飯の一品に似てるなぁと思うわ、われながら。うちの家族、妹&妹彼含め、みな飲兵衛なので、つまみと酒ばかり出てきて、ご飯&味噌汁は最後にほしい人だけ食べるって感じです。私は大体、ご飯にも味噌汁にもたどり着かず、酒&つまみでおなか一杯派。この日も、ご飯は炊いておいたけど、「ご飯いらないっす。」っていう友だちもいて、そういうの聞くと、あはは酒のみだなぁ~って、自分の家族思い出してなんかほほえましく思っちゃう@ブエノスアイレス!

そーか。うちの日本の家族は、居酒屋系なんだ。だからこんな娘が…

色々つまんだあげくに最後に出てきたのがコレ

izakaya6.jpg

鶏のからあげニャン!!



結構スナックとかあわせ色々あったんで、おなか一杯になったので最後まで作ってなかった。そのため、冷蔵庫で割かし長いことスタンバっていた鶏のモモ肉は、いい感じに味がしみこんで最高~。これまた酒がなかったので、白ワイン、みりんちょびっと、しょうがすりおろしたくさん、にんにくすりおろしほ~んのちょっとに醤油で味付けし、味がしみたところへ粉をつけて中温で揚げる。肉の大きさにもよるけれど、2分くらいガーッと揚げたあとは一旦取り出して、少し休ませる。であとは火を一番強くしてまた2分くらいザザーっと揚げて、ってやるとカリカリジューシーにできあがります。休ませている間に、余熱で肉が料理されることによってジューシーさが残るそうです。

肉を大きめに切って、味付けのときに卵を入れといて、粉も一緒に混ぜちゃってあげると、食べがいのある、ホカ弁のカラアゲ風になるよ!

みんなが集まる日に、色々おつまみを作るのは楽しい。本当はもっと見た目もかっこよく、味ももっともっとかっこよくできるようになりたいけど、「超美味しい~!」とか言ってもらえて、みんながにっこり幸せそうなのは本当嬉しいよね~。特に、こうやって海外にいて、手に入るもので日本食をつくり、同じ日本人の気の合う仲間たちと、それを分かち合えるのはまた格別、最高のひと時です。

こういう、飲みのスタイル、文化。いつまでも何かつまみながら、飲めるまでちょびちょび飲み続けるというか。お酒と美味しいものだけで、お祭り騒ぎだったり、まったりだったり語りが入ったりで朝まで。最近思うけど、外国人の友だちとはちょっとできない、日本独特の、日本人独特の時間の過ごし方だよね。言葉とか性格の問題じゃなくて、もはや体に染み付いていた文化だったんだ、ってこのごろ思う。

保安が不在のときに、こ~んな楽しい思いしちゃってちょっぴり後ろめたいけど、日本食も大好きな保安には、これからも毎日、アルゼンチン日本インビトウィーンな美味しいもの作ってあげようと思います。

(てか作って「あげよう」とかってエラそうだな、何様だオマエ!!)


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング

関連記事

テーマ : 日本の食
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

 ほんとうにおいしそうなものばかりですね。

居酒屋とんちゃん いいですね。 ブエノスの日本食やより

みんなおいしそうですよ。これはいけると思います。

デリバリーで一儲けできますよ。豆のマリネつくってみます。

 いつも楽しみにしてます。

うっ、うまそう

いやーん、美味そうなもの食べているじゃないですか!!

そういえば鶏のから揚げなんて長い間食べていません。
ゲルマンどもは日本のようにモモ肉を骨から外して使いやすい一枚肉の状態にして販売なんていう親切心は持っていないので、モモ肉料理はいつも大手術、もとい、鶏足解体からスタートでなかなか揚げまで進む根性がありません。

でもイギリス在住時もオランダ在住時もそういう親切な肉は売っていなかったので、きっとアルゼンチンも一緒ですよね…?
豚の顔なんか売らなくていいから骨を外したモモ肉を売ってくれぇぇぇ!(泣)

Re: タイトルなし

★よいこさん
いつもありがとうございます。美味しそうでしょ!!
居酒屋とんちゃん、って名前でブエノスでまじで居酒屋やりましょうか?
つか自分が飲みたいんで、商売にならないと思いますが。。。笑

豆のマリネいいでしょ!!豆をもっと食べようキャンペーン実施中の2010年です。
ぜひ試してみてください。

Re: うっ、うまそう

★ゆきさん
うまそうでしょ~!

そうそう、ほんと、こっちも同じです。骨つきっぱなし。部位にはわかれてるけど、骨を自分で外してからあげしないとだめだよね~。ほんと大手術です。。。でもゆきさん、色々いちから作るの好きだからいけそう!!うちも良く、1羽かってきて解体してるよ。何でかって?…暇なニートだから。。。www

やっぱりどこでもあんな美しく解体された肉はうってないんですねー。日本だけか!?

確かに豚の顔売ってる!爆笑!!
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。