CHOCO★BLOGG ロールキャベツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールキャベツ

寒いっちゅーてもまぁ日本やスコットランドと比べるとたかが知れてるんですがまぁ、一応冬なんで、あったまろうと思って今日は、ロールキャベツを作ってみました。

少し食べかけてから、あそ~だブログに載せよ~と思っていつもの調子で無計画に写真をとってあとで気づいたら、運悪く、穴が開いていたキャベツで、裏から別のキャベツをつぎはぎして穴をふさいだやつでした。

がっかり。かっこわるー。

なんかポトフかなんかと間違え気味のようで、今日は、アルゼンチンウインナーのサルチーチャと、ゆでたじゃがいもをつけあわせにしてみました。

IMG_5649.jpg

中身は、牛ひき肉、牛乳につけたパン、にんじん&たまねぎのみじん切りを炒めたもの、(干し)しいたけのみじんぎりもちょっと、それから卵、塩コショウ、ナツメグを混ぜ混ぜした肉ダネ。スープストックで煮込んでトマト缶を半分くらい最後に足しました。フランスパンと一緒に食べました。

すっごくおいしかったよ☆

ロールキャベツとかってのはちいさいころから家庭料理で食べているから、味とか作り方が自然と身についています。なのでこういうのを食べると、子供のころをぼんやりと思い出します。もとは洋風の料理だけど、もうすっかり日本食だよねこういうのは。

けれど、割と知られているようにロールキャベツってヨーロッパや中東とかでも、家庭料理として食べられているんだよね。学生時代のフラットメイトのフランス人の子は、全く同じようなロールキャベツをクリームソースで食べていたし、ポーランドやギリシャなどでは(中東でもそうらしいけど)ひき肉と一緒に、お米を混ぜてロールキャベツにする。

もともと、あっそうだ冬だしロールキャベツ作ろう~と思ったのも、先日ポーランド料理レストランに行ったときに、食べたポーランド風ロールキャベツ、ゴウォンプキ(Gołąbki)から。で今日これが出来上がって、食べながら保安にこれは何料理だと聞かれて、

「日本でも食べるんだけど、世界中で似たようなのあるよね。ほらこないだポーランドのレストランで…」

と話したら、ああ!あれか!とすっかり「ロールキャベツとはポーランド料理」に彼の中で決定されたようで、食事あと、日課のように保安のお父さんから電話がかかってきたとき

「今日は、とんちゃんはね~ポーランド料理を作ったんだよパパ!!」

と嬉しそうに話していて、電話が終った瞬間、報告してきた。

「いや~、とんちゃんは、ポーランド料理も作るのか!ってパパが喜んでたよ!!ブログに載せるならパパにも写真を送ってあげてよ~。」

(でもね~残念ながらキャベツに穴が開いてる写真が撮れてたんだよね~)

そう。保安のパパのお母さん(=保安のおばあちゃん)はポーランド人、子供のころポーランドから船に乗って移民してきたアルゼンチン人なのです。なので、保安パパ、おばあちゃんの家庭では、アルゼンチン料理だけでなくポーランド料理も盛んに作られていたわけで、そんなお父さんにとっても、ロールキャベツはお袋の味。

ぽ、ポーランド料理ってゆーか、わたしのやつは日本料理の洋食なんだけどね…別に間違ってはないし、まぁなんか嬉しそうだから、いいってことにしとくか。。。

******************************************

ワールドカップも決勝段階に入ってきて、ますます面白くなってきた~~!
今日はブラジルvsオランダ も ウルグアイvsガーナも、まさか!まさかの連続の試合で、ブラジルは負けるし、ウルグアイvsガーナはPKにもつれ込むし、またドキドキしながら一日サッカー見て終ってしまいました。

ブラジルが負けたその瞬間!

まるでアルゼンチンが勝ったかのように、外から車のクラクション、人々の喜びの声、ラッパなどのノイズが聞こえてきました。あははははははは~~~~~。日本だったらこういうの絶対ないよね。中国が負けたからって喜ばないし、そういうことしたら、ギャグにならないっていうか…

スコットランドだと、イングランドがまけたとき同じような現象が起きるけど。でも逆は…スコットランドが勝とうが負けようがイングランドには相手にされないのが切ないのだが…

明日は、アルゼンチンvsドイツ戦。
今からもうドキドキです!!頼むから勝ってくれ~~!!
スポーツチャンネルのテレビの中継は例によって、キックオフがアルゼンチン時間で午前11時なのにもかかわらず、早朝6時から開始されるようです。てか5時間も前なんだが一体何をやるんだい。ちなみに、そのあとのスペインvsパラグアイ戦は、普通にキックオフの15分前からはじまるんですがね。どんだけアルゼンチンの人が自国の試合を大事に思っているかがわかるでしょ。

106.jpg
え、何明日アルゼンチン戦だってかい?

IMG_5587.jpg
じゃわたしも旗もって応援しましょか こんなんでましたけど

セサミもんも応援しているので、どうかアルゼンチン頑張ってください!!ちなみにメバリ入ってるように見えますがノーメイクです。


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : ☆我が家の晩御飯☆
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

こんばんは

もう日本は、試合無いからアルゼンチン応援するよ!!

ロールキャベツ良いね。
キャベツもトマトも好きだから美味しい。

いま、シソジュースに凝っちゃってるんだけど
ジュース作ったあとにシソのカスが残っちゃう。
一回目は豆腐ハンバーグに一緒にに混ぜちゃって
二回目は餃子にしました。
明日三回目を作るので、何を作ろうか考えてたところです。
これでロールキャベツに決定!(笑

アルゼンチン負けちゃったね。でもこてんぱんにやられちゃったぶん、日本の時より悔しさがないかも。
でもアルゼンチン人は立ち直りが早い気がするから、そのうちに違う話題に移るんでしょうね。CMもあっさり変えちゃってるし。早く忘れる為?
ちなみにウチの旦那様もポーランドの血が混じっていて、(父方の祖父)私がロールキャベツを作った時、「あぁおばあちゃんがいた頃食べたなぁ」と懐かしがられました。一緒ですね。

Re: こんばんは

★fuseさん
調子はどうですか~?
わたしも一生懸命応援したけど、アルゼンチンもついに負けちゃったね。
すっごい悲しい。しかもドイツみたいなつまんない国に負けちゃったからますます悔しい。
もうワールドカップ面白くないや~

あとはなんとなくオランダ応援しようかな…日本と同じグループの勝者だし。

みたみた、紫蘇を色々しているのね!
紫蘇って何に混ぜてもおいしいよね。あ~紫蘇いれた餃子食べたい。。。
紫蘇また育てたいよ~~~

ロールキャベツに紫蘇か!それもおいしそうだね!!

Re: タイトルなし

★メガネざるさん
ついに負けちゃったね。
わたしは日本のときと同じくらいかそれ以上悔しいです!!
日本は、あともう少しで勝てた試合だったから!!アルゼンチンは、根拠なくもう優勝した気でいたから!(笑 

確かにアルゼンチン人立ち直り早い気がします。うちの保安君も、負けたあとしばらく絶望していたけど、「来年コパアメリカがアルゼンチンで開催されるし♪」って即効立ち直ってた(笑 逆にわたしの方が立ち直れてない(笑

でも、ドイツみたいな、単なる優等生で味も香りもないようなチームに負けたのが悔しい。どうせドイツが優勝しちゃうんだろうから、もうワールドカップつまらないや… わたしの中ではアルゼンチンまけるかもしれないけど、ブラジルvsアルゼンチンの決勝戦が夢だったんだけどなー。非国民かもしれないけど、それならブラジルが勝っても悔しくなかったのに…

メガネざるさんの旦那さんもポーランドの血が混じっているの?割とそんなにたくさんはいないから、それはめずらしい偶然!!ちなみにあとは何ですか?保安は一人のおばあちゃん以外はあと75パーセントイタリアみたいです。またもちょっとさかのぼると色々いるみたいだけど。アルゼンチンの人いろいろ混じってるね。

申し訳ないっ!私が観戦した為に負けちゃったよぉ~。
夫からも今メールが届いて皆さん落ち込んでるって内容でした。娘からもさんざん
「お母さんが観たら負けるって!」と注意されていたのに。
寝てれば良かったけど午後11時キックオフだからなぁ~。大人は起きていられるのです(笑)
そういえば日本ではアナウンサーが「メッシ~メッシ~」と連呼してました。
アナウンサーはアルゼンチンが好きなのか?そして解説者が
「自由なアルゼンチン、規律のドイツ」とも言ってました(笑)

Re: タイトルなし

★モモさん
やっぱり~~~~~モモさん見てたんだ(笑
ユニフォーム着てみるとか言ってたから見てるんだろうなーって思ってた。モモさん、ミックジャガー?笑(ミックジャガー今回疫病神で応援するチームチーム負けてたって知ってた?)
いや~負けてからしばらく、王様でも死んだ?(王様なんていないんだけど)
って感じだったよ。街中すーーごい静まり返ってた。。。葬式?

なんか日本はアルゼンチン応援気味だったって話ですね。解説まで。
サッカー全然知らない私が言うのもなんだけど、負けたから言うわけじゃないけど
強いのはいいんだけど、ドイツみたいに堅実なサッカーは見てて面白くないのでもうW杯興味なくなりましたw 

今後はぜひとも、ドイツ戦を応援してください!!
忘れずばっちりライブでみてね!!

サッカーは寝過ごしまして直にみていなくって、結果だけみたからあまり悔しくないのかも…。
見てたら辛い試合だったやろうね。
ウチの旦那は色んな血が混じってて、4分の1づつ、ポーランド・ロシア・トルコ・アラブだそうです。
日本じゃ考えられないよねぇ。面白いね。

Re: タイトルなし

★メガネざるさん
私も昨日の試合は、見ないで正解だったと思います(笑
私も途中から見てられなかったもん。

4分の1ずつ全部違う血が入ってるのはまたすごいね!!
確かに日本じゃ考えられないね~。というかありえないよね…
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。