CHOCO★BLOGG ピーナッツには気をつけよう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーナッツには気をつけよう

せっかくテストも終わり、なんだかだで受かり、楽しい予定も満載だった週末。

金曜日の午後、次のコースのエンロールメントに行ったのですが、そして、そのエンロールメントは、もうコメディかっていうくらいのアルゼンチンな世界でまたブログのネタにする予定だったのですが、それもままならず(次に持ち越しますw)、というのも、コースへの支払いのあと…

前のコースを通じて知り合った友達と4人で連れ立って、またしても合格祝い?へと、一杯やりに。

大人4人で飲んでいたので、バカのみしていたわけでもなんでもありません。3時間くらい、普通のバーでゆっくり赤ワイン2本を4人で開けただけです。水を飲みながら飲んでいたし、まずアルコールのせいってことはない。スペインのタパスほどすごいものじゃありませんが、アルゼンチンでもお酒を1ラウンド頼む度に、何かしらスナックがフリーで出てきます。ポテトチップスとか、塩気のあってサクッとした軽いものとか、

ピーナッツとか!!

この日は、最初は、生っぽいピーナッツに塩がまぶしてあったのと、塩気のあるサクッとしたスナック2種が出てきて、2本目のワインを頼んだときには、同じものが再度来たのに合わせさらに、グリーンオリーブと、落花生の殻付きのものが出てきました。

スペインでも、アンダルシアなど南のほうへいくと、お酒を1ラウンド頼むたびに、タパスがただでついてくるんだよね。その昔、スペインに旅に出たとき、スペイン人の友達が、

「アンダルシアにいくときは、いつもより、はりきってビールのみなよ!1杯め、2杯め、と仲間内でお酒を頼むうち、タパスがグレードアップしていくからね!レストランなんかいかなくても、バルにいけばお腹一杯だよ!」

って教えてくれたことがあって、実際ほんとにそうだったような思い出がある。

…と思って、今自分の記録を見てみたところ

1軒め 
1杯め サンドイッチ
2杯め イカのフリッター

2軒め
1杯め ししゃものからあげ
2杯め 甲イカのからあげ
3杯め タラみたいな魚のからあげ

1軒めはまだいいとしても、2軒めはあれ、全部、とっても美味しいような…

ってそんなこと書いてたら、またスペイン行きたいな~!!スペイン語しゃべれるようになって、スペイン行ったら楽しいだろうなぁ~!

「お前ナニモノ!?日本人なんだろ?なんでアルゼンチンのスペイン語しゃべってんだよ、へんなやつ!」

って言われるんだろうな。ブフフフフ。

で、私なんかアルゼンチンのスペイン語しか知らないから、

「何、こいつらのスペイン語、すっごい変!!」

って思うんだろうな。どっちが変なんだかわからないけども。

あれ、話それちゃったけどもいつものように。。。

とにかく、アルゼンチンでも、タパス的なおつまみは、ラウンドごとに、バージョンアップしていくのかなぁなんて思うのですが(この日は若干そうだったので)、実際のところどうなんでしょ?あんまり1つのバーでガボガボ飲んだことないのでわかりませんが。

ま、それがいけなかったのか…

私はピーナッツを山盛り食ってしまったわけです。ピーナッツアレルギーの話をしながら。というのも、一緒に飲んでいたうちの一人の女の子、フィーがちょうどピーナッツアレルギーの持ち主で、昨日外食した際、なぜかフモスに紛れていたピーナッツのかけらか何かにあたり、大変なことになり(本当にシリアスにピーナッツアレルギーの人は、例えばちょっとのピーナッツオイルが食事に入っていただけで、命に関わることになります)、結局、薬局にいって救急のための注射を処方してもらわなくてはいけなかったそう。ピーナッツアレルギーって怖いねぇ、他のみんなは何かアレルギーある?なんてのんきに話しながら、私は、テーブルにあったピーナッツをもりもり、バカみたいに食べていたのでした。

ほろ酔い気分で帰宅。帰宅してからもしばらくは、正常で、1時間くらいは、いつものようにフェイスブックとかしていました。しかし突然に、吐き気を催し、トイレへ直行。あんまり飲んでないのにおかしいな?と思いつつ、普通にまた水を飲むと、またすぐ吐き気が。

あれ~。これは、お酒のんで具合悪くて吐き気があるのと違う~!

と気づいたのは、また水を飲んで、3回めのトイレに向かったとき。

てか気づくの遅いよ…

どうやら、水を飲んでも体が受け付けてくれないようで、でも吐くと脱水症状になるので、また水が飲みたい。でも飲んだらまた吐いてしまうの悪循環。こういうときは何も摂取したらいけないんだよね、ってわけで、しばらくベッドで横になるものの、気持ち悪くて寝れない…。あまりの喉の渇きに、やはり時々水分をとってしまうけれど、その度に、またトイレ…。そのうちに、上からも下からも、のひどい状態に陥って、もう収集がつかなくなってきました。

疲れ切って、金曜日の夜は、寝たきり… パソコンすらできずぐったり…

土曜日は用事をキャンセルせざるを得ず… 朝一度、嘔吐&下痢があっただけで、あとはこの日は一日、8度弱ほどの発熱があり、再び寝たきりばあさん。夜はなんと、保安官に頼んで、作り方を教え

アルゼンチン人におかゆを作ってもらいました!!

美味しかったよ。それを少し食べただけで、ずっとあとは寝床。。。こういう時にこそ、相方のありがたみを感じますね。

今日はだいぶ復活して、アルゼンチン建国200年記念の、日本のパレードがあったんで、それはなんとか見に行きましたが、ほんとそれだけで体力消耗して、まっすぐ帰ってきてしまいました。ほんとウルトラマン並にしか体力が持続しませんが… 

ま、ある意味デトックスになったのか、要するに体の中のものすべて排除されたわけで、体重も1.5キロほど減っていました。ここへ来てだいぶ太ったので、ちょうどよかったかと。あははは。

私は、海老とか蟹などの甲殻類にアレルギーがあって、あんまり好きじゃあないですけど、嫌いでもないんで時々食べちゃうんですが、ある時日本に帰省した折、美味しいお魚を食べに遠征に連れて行ってもらった銚子の食堂で食べた巨大海老(アレルギーがあるってのに久々の帰省に調子こいて味噌まで食べたのがたたった)にやられたらしく、今回とまったく同じかそれ以上のひどい嘔吐&下痢&発熱になったことがあります。蟹なんかは、アレルギーでも出されたら食べちゃうんで、食べて顔中はらしたりして、

「あんたいい加減死ぬよ、アレルギーって怖いんだよ」

って、言われたり。ある時、生そばを食べて、これまた顔中にぼつぼつができて、そばアレルギーということまで発覚して

「私、アレルギーだらけじゃん、美味しいもの食べられないジャン!!」

って泣きそうになったこともあります。美味しいものが命の私にとって、美味しいものが食べられないなんて致命的。

ここへきて、もしもピーナッツまでアレルギーがあるとしたら!

アレルギーって、歳をとるごとにでてくるらしくて、人生のうちの許容量を越えちゃうと、突然アレルギーになるとかなので、この歳で新しくピーナッツアレルギーが出たっておかしくはないのですが。うちの父も、確か50になるくらいまではなかったのに、突然、花粉症が出たりしていたし。

でも、本当にアレルギーならば、触っただけでかゆくなったり、口に入れたら口内が腫れたりするはず。例えば、私は、海老の処理が素手ではできません。殻を外したりしているうちに、手が真っ赤になってかゆくてかゆくて。

なので、今回のやつは、ピーナッツが、悪くなってたのかな?それとも、やっぱり、知らず知らずのうちにピーナッツへの許容量がなくなって、アレルギー体質になってしまったのかな?私も似たような経験がある、などなど、他にも何か知っている人いたら、ぜひぜひ教えてください~。

まぁ、テストの後、そして次のコースの始まる前でよかったかも。この頃、睡眠不足でもあったので、しばらくいやってほど寝とけ、っていう神のおぼしめしだったのかもしれません。

(クリスチャンではありません)

とりあえず、今のところまだ体力が持ちませんので、今夜はまた横になることにします… つうか横になりすぎで腰が痛いんですが。そして一つ願うのは、どうか私よ、猫への許容量だけは、この人生のうちで使い果たさないでくださいよ!

追記:

な、なんと、その後発覚した事実…今日、この日の飲みの現場にいたうちの4人のうち、週末にかけてその後話さなかった、クラスメイトが今日、授業あと、

「ちょっと、ちょっと、とんちゃん!金曜日!ピーナッツ!」

もうそれだけでわかりました。

「えぇ~っ、もしかしてフリアも!?」

なんと、彼女も、私とまったく同じ症状がピーナッツ後出て、寝込み、週末の予定をキャンセルせざるを得なかったようです。しかもさらに興味深いのが、今日午後、会っていたまったく別の友達も、

「私ね先週金曜日、とあるレストランで食べたクスクスに入っていたピーナッツに当たったらしくて、ずっと食中毒で苦しんでて病み上がりなの!」

というのです。とあるレストランはまったく別のところです。

これは一体…

ブエノスアイレス一帯で、ピーナッツが汚染されている模様!!いや、ブエノスに住む人すべてがピーナッツアレルギー化か!?どちらにせよ、ブエノス在住の皆さんは、ぜひお気をつけください!!

(ってそんなことあるのかよ…)



前、ミクシィにアップしていた日記のうち、ブエノスアイレスへ来てからのものだけ、ブログに移しています。

気が向いたら、読んでみてください。

オタク祭り

最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : その他

コメントの投稿

Secret

そばとナッツアレルギー

はじめまして。
知人の息子さんがそばとナッツアレルギーなのですが、この二つは殆どの場合、セットでついてくるみたいですよ。どちらかのアレルギーが先に出たら、もう一方も疑えということらしいです。とんちゃんさんは先にそばの方が出ていたみたいですので、ナッツも出始めたのかもしれないですね。お大事にと言ったらいいのか、何といいますか...。でも、大事に至る前に知ることができてよかったですね。知人の息子さんはまだ小さいのですが、初めておそばを食べた時に死にかけて救急車で運ばれたそうです。

おはようございます

ゆうべ長々とコメ書いたあと
なぜかブラウザーの再読込をしちゃって
書いてたコメ消えちゃったー(>_<)

食物アレルギーってやっかいだよね。
物によっては入っているか解らないこともあるし。

疲れがたまっていたりすると出やすくなるから
(・・・肝臓や、腸が)
ゆっくり休んでデトックススープでも飲んで
内臓も休めてください。


タバスがグレードアップしてくるなんてすごいね。
どういう料金設定何だろう。
ドリンク類が一応に高いとか?

日本にもお通しが先に出てくるけど
あれって会計表にお通し300円とか無料じゃなくて
値段が付いちゃってるところ多いですよね。
勝手に付いてきてお金まで取っているのに
嫌いな物が出てきたら損した気分。

お大事にねー

この前、マルタイラーメン食べて記事にシタヨー

大丈夫ですか?
そちらでアレルギーテストは出来るのかしら?
一度受けてみた方がいいかも。
でも山盛りって(笑) 食べ過ぎもダメですよ~!

私の前世は多分リスかハムスターだったと思うほど
ナッツ類が大好きなんですが一度大量のナッツを食べて
ゲロりましたwwそれも油で揚げて塩てんこ盛りのナッツ。
お互い食べ過ぎには気をつけましょう~!

昨日パスポート申請行ってきましたっ!
さてどうなる事やらです。とりあえずそちらへ向うつもりで
支度してます。後は旅費の問題だけなので
またメールさせてもらいます。
今暫くお付き合いを宜しくお願いしま~す!

ピーナツアレルギーという言葉を最近知りました。
ビールとバタピーをこよなく愛する私としては
すごく複雑な心境。。。
アレルギーはホント命に関わることもあるらしいので、
大変ですよね。

また遊びにきます(*^_^*)

Re: そばとナッツアレルギー

★Lady masalaさん
どうも、はじめまして!貴重な情報どうもありがとうございます!

え~なんか、そんな気はうすうすしていたのですが、そばアレルギーとナッツアレルギーってセットでやってくるのですか。なるほど、そんなわけで、ナッツが出始めたのかもしれないです。ただ、今日、追記にも書きましたが、食中毒の疑いもある事実もあちこちで聞いたので、両方疑っているところです。

本当、大事に至る前に気づけてよかったです。息子さんは、死にかけたんですか!小さいのにかわいそうに…。本当、アレルギーって命にかかわって怖いんですよね…私も気をつけなくちゃ。どちらにせよ、もう少なくともしばらくはピーナッツみたくありません…笑。またよければ、どうぞいらしてください!

Re: おはようございます

★fuseさん
あちゃ~。私もそういうことよくやります。
消えちゃったのに、また書き直しに出向いてくれてありがとう!
私は昨晩、fuseさんの読んでなかったところの、ブログを楽しく読んでたよ。
いろいろコメントしたいところがあって、書こうと思ったんだけど、2回連続で書くのもなんだし、今日出直して書こうと思ってたの。

マルタイラーメンの記事、気づいたよ~!ありがとう!あと、美味しいバルサミコビネガー見つかったみたいで良かったね!それに、インドのヨガマスター?あれすごいね?っていろいろ…あれこんなところでコメントしちゃったよごめん…あとでまた出直します。

疲れがたまっていると出やすくなるんですね。まさに、昨晩は、デトックススープならぬ、野菜スープにひよこ豆入れて、細いヌードルっぽいパスタをちぎって入れて、若干ミネストローネ風にして胃にやさしく食べました。おいしかった~。

タパスがグレードアップはなんなんでしょうね?日本だと、あんまり長くいついてもらっちゃって、回転悪くなるといけないから逆に早く出てってくらいのシステムなのにね。スペイン南部はいろいろ安いから、別にそこの地域的にもドリンクが高いイメージはないけどな~。

あ、ブエノスアイレスでも、タパスはわかんないけど、レストランでいちいちサービス料とられるところ多いです。セッティング料みたいの。でもその代わり、待ってる間にシャンパン振舞ってくれるレストランとか、何かとフリーで出てくるところ多いけど… お通しみたいなもんか。

Re: タイトルなし

★モモさん
今日はもう、すっかり良くなりました!どうもありがとう~。
たぶん、こっちでもアレルギーテストできるんでしょうね~。
でも、今度日本に帰ったときにやってみようかな?子供のころ一度やった覚えがあるんですが、そのときは、ハウスダストとか、ダニで出たような覚えが…。日本でも何かといろいろあって、しかも高いよね。うん、食べすぎがだめだったのかも!飲んでて、目の前にあると、ついついとまらなくて。しかも、もし食中毒だったとしたら、なんで味でわかんないのかね、不思議。

ナッツ類お好きなんですね~!そうそう、ナッツって脂分だから、おえっとなるよね。私も、実は、昔くるみが大好きで、すきすぎて食べ過ぎて、嫌いになりました(笑 なんか、いろいろ何かと似てますね。

何かまたあったらいつでもどうぞ!ぼんやりしているので、何もお手伝いできないかもしれないですが、こんなぼやけた人間にできることならなんでも喜んで!会えるの楽しみにしてま~す。

Re: タイトルなし

★カッキーさん
コメントありがとうございます!

そうそう、そばアレルギーはまだしも、ピーナッツアレルギーって、日本であんまり聞かないですよね。私も、最初は、もしかして西洋だけのアレルギー?とかとぼけたことを思っていて、まるっきり自分には関係ない話だと思っていました(笑

ほんと複雑な心境ですよ。しかも、アルコールと、アレルギー物質って、最高のアブナイ・カクテル!

またぜひ、いらしてください~。私も伺います~ ^^
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。