CHOCO★BLOGG ブエノスアイレスな雰囲気の海の幸グリルレストラン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブエノスアイレスな雰囲気の海の幸グリルレストラン

そういえば、最近、「海の幸」のことを「frutos de mar」(海のフルーツ)とスペイン語で言うのを学んだ!なんだか、かわいくない?

週末、保安パパとパパの新しい彼女が遠路はるばるやってきました。え?新しい彼女?っていう野暮なツッコミ所はこの際、スルーしていただくことにして…笑 なんとまぁ、かわいらしい女性でしたよ。まぁ顔合わせというかなんというか。全くもう、バージョンアップですか、パパ?もはや他人事なので、この際、アナタが幸せならそれでいいということにしていますが。

ご一緒したレストランがとってもブエノス的だったので、今日はそれのことを!

ブエノスアイレスのレストランとかカフェって、すごい素敵なところが多いです。味は2の次っていうか、もちろん美味しいところもたくさんあるけれど、内装が素敵で、いや~んかわいいっ!ってトコロが多い。まぁ、私は、レストランとか飲み屋とかってのは、雰囲気を楽しむところだと思ってるんで、それでいいのだと思う。美味しいものはいくらだって家で作れるから。

ただ、あんまりバリエーションがないっていうか、アルゼンチン料理の店はごまんとあるのに、インド料理とか、タイ料理あたりがもう全くないに等しい。要するに辛いものの店が流行らない。私は個人的に辛いものがそう好きではないので、いいんですが、これブエノスにいる外国人がみな口をそろえて言う不満。先日リンクさせていただいたyasukoさんの「地球の裏側」というブログでも書かれていたので、外国人が共通して愚痴る一件みたい。

おっと話がそれました。まそれについてはまたいつか…

いつも、肉の丸焼き的なものを食べに行くことが多いので、今日は魚を…ということで、レコレータ(Recoleta)にある、フェルボール(Fervor)というレストランへ!あらなんとまぁ、おしゃれな風貌!そして入った瞬間、

あれ?今私、時代何?1920年代?

いやむしろ今、何世紀?なんで20年代なのかわかんないんですが、とにかく、過去にタイムトリップしたような気分が味わえるレストラン&カフェが、ここには山盛りあります。まぁ、ブエノスアイレスって街自体が、その気がありますけど、まるで映画のワンシーンに入ってしまったようです。鏡に自分の姿など映ってしまえばそれも台無しなので、鏡が視界になくてよかった。

待っている間、何か飲まれますか?とハイヒールを履いたウェイトレスさん(バーエリア専門)が近寄ってきて、シャンパンが振舞われます。

えっ、シャンパン~!豪勢~!って思うけど、アルゼンチンはワインの国。他の国で買うよりずっとお手ごろにシャンパンが美味しく飲めるので、飲む機会が多くなりました。それでも、若者の我々からすれば、まだまだ手の届かない一品。パパ&ママにご馳走になるのがもっぱらですが…。

IMAG0062.jpg

写真だとわかりずらいけど、レストランの中央にあるシャンデリア(?)が、スプーンやフォークでできていてかわいいの!一番下にぶら下がってるのは、ティーストレイナー。

IMAG0068.jpg

そして、メニューのデザインも、これまた私のツボ!ヘンテコなお魚のイラストが書いてあります。とっても気に入ったので、誰の作品が知りたく、調べてみたところ、Miguel Brascóという、アルゼンチンの、物書き、法律家、イラスト描き、食通、ワイン通など多くの顔を持つ、現在84歳のおじいさんが描いたものだとか!ネットで調べても、太ったおっさんの写真が出てくるばかりで、私の気になる、彼の味のある不思議イラストについては、ちっとも触れられていないのが気になるのですが。アルゼンチンでは知る人ぞ知る有名人らしいですけど、スペイン語以外での情報が全くといっていいほど見つからないのですがそれは何を意味するのでしょうか…

自動的に出てくる前菜も、たまらなく美味しかった~!食べかけですが、ハム、モッツアレラチーズ、ツナマヨクリーム、それからヒヨコ豆のマリネ。これは真似したい。

IMAG0073.jpg

メインは、この店の看板料理、お魚のアルゼンチン風バーベキュー盛り合わせ!新鮮な魚介類、ぷりっぷりの大きなエビ、サーモン、ホタルイカ、小ぶりのホタテ、白身魚が2種類ほど。3種類のソースがサイドについてきて、それをつけるか、レモンをしぼるかして、シンプルに食べます。満員のレストランのまわりを見渡すと、うひゃ、みんなこれ頼んでるし!!

(お魚中心だけど、ちゃんとお肉のステーキもあって美味しいらしいけど)

IMAG0097.jpg

自分で撮った写真だとあまり美味しそうに見えないのですが、と~っても美味しかったです

ちなみに、これ1つ頼んで、2~3人でシェアできるサイズ。今日は4人いたので、1.5倍だか2倍にしたみたいだけど、山盛りで全部食べ切れなかった。

久しぶりにお魚、満喫~♪

ここのレストラン、まだまだ観光客に汚染されていないみたい。満員のお客さんもほとんどポルテーニョのようでした。私の後ろの席には、おしゃれして着飾った女性と、スーツで決めた男性の、おばあさんとおじいさんのグループがゆっくりとお食事を楽しんでいて、とっても素敵でした!本当に、昔が舞台になった映画の世界に紛れ込んじゃったみたい!

ドレスコードとかはなく、カジュアルな格好でも何も言われないし、ラフな格好のお客さんもたくさんいたけれど、ちょっとおしゃれして楽しみたい雰囲気の、レトロで、素敵なレストランでした。アルゼンチン的感覚でいうと、ちょっぴりお高いけど、日本人観光客とか、駐在の方からなんかしたら、ナニコレやっす~って感じで、はっきり言ってもうなんでもありません。

食事が終わって、私の向かい側に座っていたパパがトイレに立つと、そっち側にいた、マフィアっぽいおっさんのグループが、私に声をかけてきた!ニーハオだとかなんとか言っている!真ん中の人イケメンだなってそういや思っていた!

IMAG0098.jpg

来た~っ

Italian behaviour!!

この、オンナとみたら、すかさず馴れ馴れしく声をかけるアルゼンチン流儀、私と保安とその家族は、「イタリア人的振る舞い」と呼んでいます。しかもニーハオじゃないし。「日本人だよっ」と保安が言うと、今度は「ありがとう」。さすがイタリアの血をひいてるのかなんなのか、なんとまぁ心得てるじゃん。しつこいよ、パパ早く帰ってきてよ。まわりの客も振り返ってみてるし…

こいつら、私たちが帰るときにも、こっちへ向かってウインクと、投げキッスを忘れず、アルゼンチン男子ここにあり。写真見ての通り、いい歳ぶっこいてこれですから、ってそういえば、パパも…

まぁ、アルゼンチン男子については諸説ありますけど、女性はこういうことされて悪い気はしないと思います。はっきりいって、イタリア人のあからさまに直接的な「ソレ」よりよっぽどマシというか、かなりマイルドになっていて、スマートです。またそれについてはいつか…

(そればっかり…)

お料理とワインとおしゃべりを楽しんだ後は、うちの近所のアパートを週末借りて泊まっていた、パパとパパの彼女の部屋へお邪魔し、エラド(アイスクリーム)をデリバリーして、シャンパンをもう1本。

今日一番、嬉しかったのは、スペイン語でみんなの会話に入れるようになってきたことを実感したこと!保安パパは、1ヶ月に一度くらいは、仕事やなんやかやでブエノスに来るんだけど、来るたびに少しずつ話がわかるようになってきた気のせいはしてた。でも、四六時中訳してもらわなくても、自分も口を開けるようになったのは、この日が初めてでした。ゆっくりでも、間違っていても、みんなちゃんと耳を傾けてくれて、私のわかるように話してくれるときも多いからというのもあるかもしれないけど、それでも今までは全然わからなかったからね。

最後に、レストランのウェブサイトはこちら

ってここに、ちゃんとしたいい写真が!!

galeria-01.jpg

nuestraCocina.jpg

むぅ~やはりプロが、いいカメラで撮ると違うんだわ!!

ブエノスアイレス、すっかり冷え込んで(って15度とかせいぜいそんなもんですが)、暖房ガンガンかけてますが?今日は土曜日ですが、うちは猫込みで3人そろって寒いのが嫌いなもんで、みんなで仲良くめっちゃ引きこもってます。家でグータラも大好きなので、用事がなきゃないで、わざわざ作るタイプでもないから、こりゃまずい。今からこの調子では、冬眠生活必至!のため、どなたか引きずりだしてくれる方、常に絶賛募集中です!あは。

実際、今日は寒くって、昼ごろパパカップル(バカカップルに見えるけど、違います)をお見送りしたあと、何度も布団に包まって昼寝しちゃいました!保安などその後引き続き寝ており、30分ほど前に起きてきた状態!文字通り冬眠!

(今夜の12時近いですが…)

あ~冬は嫌だよ、嫌いだよ…



前、ミクシィにアップしていた日記のうち、ブエノスアイレスへ来てからのものだけ、ブログに移しています。

気が向いたら、読んでみてください。

ブエノスの地下鉄


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

おしゃれなレストラン

こんにちは

ブエノスアイレス、いいですね。
おしゃれなレストラン・・・

何、このシーフードの盛り合わせ・・・?!
お肉だけじゃあなかったんですね、おいしいのは?!
食べきれないほどの量だったなんて
うらやましすぎます・・・

食べに行きたいけど、メキシコからブエノスアイレスは
ちょっと遠いですね・・・

とんちゃんのブログは美味しそうなものが一杯で
目に毒・・・危険ですよ~v-12

まぁ~素敵なレストランですね。
照明いい感じ!

お父さんに新しい彼女が出来て、よかったですね。

美味しそうなお料理。豪華ですね~。

言葉が少しずつ理解できるって、嬉しいですよね。
普段の勉強の成果ですね。

危険?

おいしい話ばかりで危険だわーーー

でも、私が一番好きなのはお宅お寿司の写真と話です!

あんまり変わったもの食べないんですよねー本当に。

ポテトと肉のバリエーションで、肉の部位が違ったり、オーブンにするか、揚げるか、焼くかですし、ポテトがフライドポテトか、ゆでているか、などの違いですね。

義理の妹も旅行が趣味ですが、どこにいっても
イタリアンしか食べないそうです。まあ、イタリアンならどこにでもある?

まあ、それでもアルゼンチンの家庭料理もためしてみて!

Zapallito relleno
Tomate relleno
Matambre
Pastel de Papas
Polenta
Estofado
Puchero
Guiso などなど。。。ほとんどレストランにはない
メニューですが。。。寒いからこれからはPUCHEROがいいですね。

Re: おしゃれなレストラン

★クラブティエラさん
ブエノスアイレス、素敵なレストランがたくさんあります!
そこらへんのカフェでも、いつもレトロでかわいい。

(てか、もしかして古いだけ…?って話も…笑)

お魚も結構美味しいです。でもお魚が美味しいのは、やっぱり西側のようで、チリとかペルーに行くと、日本と変わらず新鮮なお魚が食べられるそうです~!ウニが山盛りで売ってたりとか。

メキシコって意外と遠いんですよね… メキシコとアルゼンチンは隣同士くらいに思われていがちなのですが… 私も今じゃ、全然遠いんだよ~!って友だちに言うけれど、昔はわからなかったもん(笑

食いしん坊なので、これからも、色々美味しいもののせていきま~す!!目に毒でごめんなさいv-16

Re: タイトルなし

★ぴよこさん
素敵なレストランでしょ!
照明も、内装も素敵で、感動しちゃいました!
ってすぐ、感激するタイプなので、簡単に心を動かされますが…
いいのかわるいのか…笑

ですね、色々あったぽいですが、保安パパが幸せならそれで結局のところ…

言葉が理解できてくるていうのは、そうです、やりがいありますね。何しろ、英語や日本語と違って、はじめたときはゼロから始まったので、まったくわからなかったので、このごろ少しずつでも形になってきて、嬉しいです。でも、まだまだ難しいです。

Re: 危険?

★TOMOKOさん
お寿司は、毎日のようにリクエストされています。
また食べたいそうです… 先週作ったばかりなのに…

ほんと肉だらけですよね~。でもシンプルな食生活のおかげで、数品作っただけで、ものすごい感謝されるので、それはありかと(笑。

マタンブレって、あの肉の詰め物みたいの?ハムのような?それなら保安が好きじゃないので、うちでは食べません。肉の部位のことなら、時々オーブンで焼いて食べます。こちらは彼も私も好物です。ギソや、ロクロや、他シチュー関連はこの冬作ってみます。パステル・デ・パパスというのは、ようするにポテトのラザニア?へ~アルゼンチン料理だったんですね、こないだ知らずに夕飯に出しましたが…笑。rellenoってやつは、フランスとか色々似たようなのありますね。詰め物も、そうそう、やってみようと思っていました。色々、案をありがとうございます、しばらく献立に悩まずすみそうです(笑

そんなこんなで、アルゼンチンの家庭料理も色々挑戦したいですね~。家庭料理はどの国も、なんだかだで似ていて、美味しいですよね!おばあちゃんの料理とか見て、色々やってみたいです~

トンちゃんブログ、料理の参考にもなるし、レストランまで紹介してくれて、Guia Oleoと並んで参考になるわ!
この前YUKI行ってきた。おいしかったよー。
それからSarkisっていうアルメニア料理もけっこう行く。知ってる?か。今度どっか食べに行こう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。