CHOCO★BLOGG スペイン語コース その後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン語コース その後

前、ミクシィにアップしていた日記です。日付はそれと一緒です。
アルゼンチン到着部分から、ブログに移しています。



スペイン語のコースは毎日、とても楽しく通っています~
家に帰ってくると、ネイティブの先生がいるので非常に便利。あは。
月曜日恒例の、保安官の友だちとご飯たべに行くのに便乗するやつも、20パーセントくらいわかるようになってきた。でも全然会話に入れるとか、そういうレベルでなくて、20パーセントの単語が「わかる」だけ。

para (=for) とか pero (=but) とかほら、基本単語をたくさん使うからよ。

(でもさぁ、パラ とか ぺロ とかなんかいちいちかわいいよねスペイン語って…)

そんなこんなで、月曜日の会合は微妙に、疲れてきた。

(あれ、わかってきたんじゃなかったの?)

来週あたりは休ませてもらおうかな。だって男の会の時は一人で行けばいいんだよ~。

(いや、みんなフレンドリーだからいいんだけどさぁ別に、訳してもらっても機械オタクな会話だし別に面白くないんだよねぇブツブツ)

学校の内外では、スコの女の子、ダニーとなんだかだでつるんでいる…
言葉が100%わかるって素晴らしい…
でもスペイン語の上達のためにはよくない…

朝学校に行って、昼間帰ってきて、昼ごはんを食べて、掃除したり、ちょっくら休憩、とインターネットをつけ、保安とセサミと遊んだりなんだりしていると、もう夕飯を作る時間になって、再び家事炊事をしていると、あっという間に一日が過ぎてしまう。幸せだし、楽しいし、のんびりと楽でいいんだけど、頑張り好きマゾ型人間としては、どこか、バリっとはすっきりしない。一人で買い物にいけるようになってきたりして、買い物程度のスペイン語くらいならわかるようになってきたところだし、

もう少し充実した生活が送りたい~
「何か」したい~

というか働きたい~

空いた時間に、インターネットばっかりしてると腐りそうだ。

と同時に、家で子育てして、専業主婦やってる友達とか、世間の人ってすごいな~って、改めて尊敬する。わたしは飽きっぽくて、1ヶ月足らずでもう、刺激を求めて外に出たくてうずうずしてるのに…。しかも、子供がいたら、その世話と旦那と家の世話で、自分の時間なんて全くなくなっちゃうだろうなぁと思うと、ますますそれに耐えてそれを楽しんで生きていける人たちが、偉いと思う。アルゼンチンでは(イギリスでも結構あるけど、週に1回とかダスキンサービス的なノリが多い)、本格的にメイドがいるうちがかなり普通らしいのだが、それも何故なのか、よおくわかる。今みたいな狭いフラットならいいけど、家族になって、大きな家に住んだりしたら、家事炊事してるだけで人生終わってしまう。

とはいえ、何をやったらいいのかまだわからないし、何も見えてこない。が、なんとなくでいいし、それが何であってもいいので、時間を有効に使い、充実した生活を目指して行きたい。せっかく人生をリセットするチャンスが訪れたのだから、このタイミングを失わないうちに、変化を大事に手がかりに、きっかけをつかんで行きたいと思う。

思うことだけって簡単だし、なかなか思うようにはいかないんだけどね~

それに、何はともあれスペイン語ができないことには、前に進んだ感がない。もうちょっと時間割いて毎日勉強しなくっちゃ!

おまけ:

11_04_02.jpg

保安官の家族とみんなで週末にレストランに行ったとき。
妹のホセフィーナちゃんと、いとこのルカスくん。
ルカスなんてあと10年待てるもんね、このかわいさ☆

この子供嫌いな私が、めっちゃくちゃかわいい~って思うんだから、相当いい子たち。もう一人、このくらいの年頃で、いとこのナチョくんがいるのだけど、彼はもう少し年長の14歳で、お年頃。恥ずかしい時期なのか、微妙に大人に混じって、私にじゃれついてくる年少たちを遠くから見て、実は入りたそうにいる感じ。シャイだけど、とてもとてもいい子。

みんな、ずっと無邪気で人なつっこい子供のままでいて欲しいな~

しかし、何度も言うようだけど、驚くのが本当に子供たちのお行儀のいいこと。ここのレストランでも、隣の席には、ハイチェアに座るような歳の幼児がいたり、他にもベイビーがいたり、年齢それぞれの子供たちが家族と一緒に来ているんだけど(しかも、アルゼンチンの夕食おでかけタイム、って夜9時以降ですよ…)、みんな絶対騒いだり、叫んだり、泣いたり、ゼロ。大人と一緒に、時間を楽しんでる。なんてスマートな。

この、明らかな違いは一体何なんだろうか… 本当に謎だ… こんな子供たちが育つならば、もしかして自分にもいつか子育てができるかもなんて、カンチガイしてしまう。

いや、こういう風に「育て方」があるんだろうよね。親もちゃんとして、それをやらないとイカンのよねきっと。それ以前に、私の血が半分も入っちゃったら、きっとダメだね...あはは。


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
2位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。