CHOCO★BLOGG 地下鉄ストライキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下鉄ストライキ

前、ミクシィにアップしていた日記です。日付はそれと一緒です。
アルゼンチン到着部分から、ブログに移しています。



で、学校に行けませんでした…

せっかく皆勤賞を狙っていたのに~~~~~~~

でも、ムカつかないのは何故?
不思議。

ストがあるのは前もってわかってたんだけど、保安もわたしもこんなにひどいことになるとは、ボーっとしてて気づかなかった。もうちょっとちゃんと心構えしておけばよかった。普通の時間に出て、代わりにバスで行けば、大丈夫だと思って甘く見ていた。それがカドを曲がったところの、バス停に行ってみたら、ストリートに人があふれており…

全部でどど~んと、40人くらいはいただろうか。

そこのバス停には、3本違う番号のバスがじゃんじゃか来るのだが、そのどれもが超満員。そしてその多くには、もう人の乗るスペースがないので、停まってすらくれない…

ものの3分くらい状況をみてはみたが、さっさと諦めてうちに帰った。

うちに帰ると保安が、インターネットでニュースを見ていて、わたしが帰ってくるのを予想していたようす。 

「やっぱりタクシーを呼ぼう」

と電話してくれたのだが、最初はすぐにくるといわれたタクシーも、10分ごとに

「全部で払ってます、まだ待ちますか?」

の電話がかかってくる。2回目にかかってきたときに、キャンセルした。だってそのときにはすでに9時15分をまわっていたからさ。授業は9時からはじまるんだよね。

諦めて、朝ごはんでも食べようと、フランスパンを買いに行き、ハムとチーズを挟んだサンドイッチを食べながら、テレビでストライキの状況を見る。バスで行ったところで、街まで1時間以上は余裕でかかったんじゃなかろうか。遅刻して、残りたかが1時間足らずのために、バスかタクシーでえらい思いをして行っても、またすぐ戻ってこなければならず、そうとなれば一日中人いきれにむせる車の中で過ごすのだと思うだけでゾッとするので、行かない選択をしてよかったのかもしれない。

あとでクラスの友だちに聞いてみると、12人中8人も出席していたらしい!

一体どうやって!!

…地下鉄にかすらずにいける人たちや、大学の近くに住んでいるひと、もともとバスで通っている人などは、わりと問題を避けられたはず。

でも、やっぱりわたしの家の付近に住んでいる人たちはみんな欠席だったようだ。

休みたくなかったのに悔しいけど、ストをしているアルゼンチン人たちが歌い&燃えていて、テレビの実況中継を見ていて、ある意味オモロかったので許す。

全部で100万人以上の人が、迷惑をこうむったらしい。人々は、通常よりも1時間とか2時間早く家を出て会社や学校にいったそうだ… わたしも早起きして、歩いていけばよかったかも… 1時間以上かけて… ふふふ。

まぁ、早く問題解決して、地下鉄走ってください。
…と思ったら、明日はやってくれるそうで。ホッ。

実は、先週も一度ストがあったんだけど、そのときは、朝11時から夜23時だったの。だから、帰りだけバスに乗ればよくて、普通に学校にいけたんだよね。でも、帰りは、初のバスで、同じクラスのケンジと偶然同じバスに乗れたからよかったんだけど、2人とも、いつもおんぶにだっこのネイティブの相方なしでバスに乗ったのが初めてで、かなりのアドベンチャーだった。

それにしても、ブエノスも、ストライキだらけか~
まぁ~ フランスよりましだろ~

ってことに、とりあえずしとこ!


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。