CHOCO★BLOGG おばあちゃんの誕生日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんの誕生日

今日は、保安ママと、ママの彼ロドルフォ、ロドルフォの娘さん(たぶん私と同じくらいの歳?)と保安と私、っていう謎のコンビネーションでランチと午後のひとときを過ごし。

保安の両親は、彼が小さい頃に離婚していて、母上も父上も別々のパートナーがおり、それぞれに前の結婚やパートナーとの間に、子供がいる。なので、血はつながっていないながらも、2世代目のそれぞれ違った血を受けた子供たちがいるわけで、今日みたいなときは、ふと思えば、不思議なめぐり合わせだなぁと思う。しかもいまや私みたいに、地球の反対側から来た人間まで紛れているし。

日本的感覚から言うと、「複雑な家庭環境だね」と思うんだけど、保安は一度もそう思ったことがないらしい。アルゼンチンは離婚率も高いし、わりと普通なことなのかもしれない。カトリックの国だから、実は一旦結婚すると、ハンコおして、市役所へゴー!で終わりの日本と違って、離婚するのはとっても面倒で、時間もかかってややこしいのだが、それでも離婚する人が多いのは、愛と情熱の(?)国だからなのかどうかはわからないけれど。

夕方みんなと別れるとき、

「とんちゃん、明日は、保安のおばあちゃんの77歳の誕生日だから、ちゃんと電話するように明日になったら思い起こさせてね。」

とママに言われたのだが、保安はビジネスマンみたいなところがあって、そういった親戚の誕生日や記念日などを全部ケータイのシステムに登録してあって、その日の日付が変わる時間になるとアラームがなるようになっている。はっきりいって、そういうところは、日本人より全然きちんとしている。

そんなことも忘れていた今日の夜、ちょうど深夜の12時。私は食後休みが終わって台所に立ち、食器を洗っていたのだが、背後のソファでくつろいでいた保安のケータイがなった。あ~おばあちゃんの誕生日のアラームだな!って思っていたら、まさかと思ったのだが、そのアラームがなり終わったすぐあと、電話をかけていた。夜中の12時ですよ。

ちょ、おばあちゃん、12時じゃさすがに寝てるよぉ~と忠告するまでもなく、電話はおばあちゃんにつながったようだ。しかし、

「おばあちゃん、お誕生日おめでとう!え?何?あ、わかった。じゃあね。」

という感じで、電話は30秒に満たないで終わった。やっぱり、さすがにもう床についたよなあ、って思いながら、

「おばあちゃん、起こしちゃった?寝てたみたい?」

って聞くと、

「まさか!パーティで大忙しだったよ。後ろから、ハッピーバースデーの合唱が聞こえてきて、ざわざわうるさくて、話どころじゃなかったんだ。だからよく聞こえなくてすぐきっちゃった。」

だって!!

77歳でも、夜通しパーティかい!!

アルゼンチンのおばあちゃんは、元気だなぁ~!

(おばあちゃん、耳も遠くて、頭も真っ白で、とってもおばあちゃんなおばあちゃんなんだけどね)

って私の中での77歳のおばあちゃんは、夜9時に寝て、朝5時に起きる…的な感じなのだけど、最近は日本のおばあちゃんでも、こんなに元気なものなのかしら。



前、ミクシィにアップしていた日記のうち、ブエノスアイレスへ来てからのものだけ、ブログに移しています。

気が向いたら、読んでみてください。

はじめてのひとり


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

とんちゃんこんにちは ♪
おばあちゃん元気ですね~。さすが、女性が現役だなあ。
ラテンの、いろんな人がなんとなく家族でいる文化、素敵ですよね。

といいつつ、むしろメインでコメントしてしまうのが、とんちゃんのしょうが焼き。超美味しそうです。

日本は格式や形式のとらわれているのかもね。
それが日本なんだろうけど、一生なんて一回きりだし
気の合う人と一緒にいられることを優先するのは
当たり前の事のように思います。
どんな形式でも寄り添えれば家族だし
血が繋がっていたって不幸な事件は後を絶たないのだから
お互いを思いやれる人どうしで家族を作れるのが
幸せなんでしょうね。

家族だからって全てを分かち合うのは大変だから
一定の距離を保ちつつだけどねぇ(笑

おばあちゃん 元気だね!
日本だったら・・・家によっても違うけど
かなり老人扱いなところが多いかも。
笑って騒いで昇天できるなら幸せだね。

日本は老人に対して冷たいのかなぁ。
元気な老人も増えているから変わっていくだろうけど。

昨日のを読んでいてジンジャーポークが食べたくなったので
今日は豚肉買ってきまーす。

ところで、このコメントさっきから何度も
書き込んでいたんだけど、スパムメールと認識されて
まったく書き込みが出来なかったのね。

で、サポートにメールしたら直ぐ返事が来て
問題ありません、同様の事が続くならコメ内容も含め
お知らせ下さいって。
でもまたダメだったので、言われたように
コメ内容も含めて問い合わせしたら
禁止用語が含まれている事が解ったの!

ボクのコメに
「笑って騒いで昇天できるなら幸せだね。」ってあるでしょ
元の文では
「笑って騒いでshinetara幸せだね。」だったわけ。
ローマ字は漢字でね。
それが禁止ワードだったって言うわけ

そういえば自分のブログのコメ返しのときも
そういう事があったなぁって、思い出しました。
サポートさんを煩わせちゃった! サポートさんゴメンナサイ

FC2のサポート迅速ですごい!

素敵な家族ですね。
離婚とか細かいことをいちいち言わないのがいいですね。

それにしてもご主人、きちんとされていますね。
日本の男性はそこまで出来ないと思います。
偉いv-363

それと、77歳になっても盛大に誕生日パーティーをされるのは理想です。
元気で何よりです。
楽しそうv-315

お越しいただきましてありがとうございます。

お近づきのしるしに応援させていただきました。

今後ともよろしくお願いします。
m(_ _"m)ペコリ

Re: タイトルなし

★服部さん
こんにちは~!
ほんと、おばあちゃん元気ですよね~。私もいつか、そんなおばあちゃんになれるかしら。きっと無理だな…(笑。服部さんなら、なれるかも!踊るおばあちゃんに!

そうそう、まさに「いろんな人がなんとなく家族でいる文化」ですね。保安も自分自身で言っていたけど、クリスマスとか行事ごとのあるときいつも「あのひと誰だっけ?」「アノヒトは?」的な人々がたくさんいて謎だそうです(笑。それに、保安のママが、離婚したパパの子供=保安にとっては腹違いの妹、にプレゼントしたり、とかもうややこしく… 

しょうが焼きコメントもありがとです!こっちには薄切り売ってないから、ちょっと違った食感。

Re: タイトルなし

★fuseさん
そうですよね~。格式、形式、というのがあって、世間様に顔見せできない…って感じで、「できないこと」ってたくさんありますよね。別にアルゼンチンにいるから、ってわけじゃないけど、色々価値観を覆される出来事があります。

気の合う人を優先してってのはあるかもしれないですね~。自分を大事にしているというか。子供としても、ケンカばかりで愛のない家庭に育つよりも、仲良しの家族がいたほうがいいのか…でも保安に聞いてみると、親が離婚はやっぱり嫌みたいですよ。母親は一人、父親は一人、一人ずつしか世の中にはいなくて、ステップマザー、ファザー的な見方はせず、ママの彼氏、パパの彼女って感じで、リアルな両親が、誰と付き合おうと別れようともう後は関係ないんだとか… 前に、「もしうちのお父さんが、今頃、「実はお母さんと別れて新しい彼女が…」って言ってきたら、私は会いたくないかもな~」って言ったら、「あ~それは実の両親がまだちゃんと一緒だからだよ」って言ってた。あれ、なんかわかりやすく説明できないけど…

すごいね!FC2サポートそんな迅速だったのか~。
それにしても、そんなことで、禁止ワードになっちゃうの?なんか禁止ワードって、「?」なやつも多くて、私も書き込みできなくて、どれが禁止ワード?ってわからないことよくあるから、はずしちゃおうかな…

Re: タイトルなし

★ぴよこさん
そうですね、細かいこといちいち言わないってのはいいですよね!保安も、ママに、パパ(別れた旦那)の話とかしていて、みんなの間でも普通に話題に出てきたりして、当たり前のように会話してたり…両親とも、実の親で、まだまだ健在の私のような立場からみると、へぇ~そういうものなんだ~って場面が多いです。

保安は、ちゃんとしているところはちゃんとしているんで、本当やりやすいです。っていっても、気を抜くところは抜きまくりですよ~。ケータイのアラームみたいのも、すぐ忘れちゃう性格だからやっているんだよ、って言っているけど、過去に縁のあった男性たちと比べると、断然ものごとを覚えています。男の人って、なんでも耳から耳へ抜けていく動物だと思っていたので、結構意外です!こんな人も世の中にいるのね~っていう(笑。

おばあちゃん、ほんと元気。目も耳も弱いのに。気丈なんです、きっと!

Re: タイトルなし

★あっちゃん先生
こんにちは!コメントありがとうございます。

え~と、どこからお伺いしたのかわかりませんが、何かのリンクをたどって行ったのだったかな…?思い出せません(笑)!が、これも何かのご縁ということで、よろしくお願いします。頑張ってください。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。