CHOCO★BLOGG セマナ・サンタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セマナ・サンタ

明日からイースター休暇のため、長い週末で嬉しいです。
ってか、先週までえっらい長い夏休みで、十分グータラしていた人が何を言っているんでしょうか…

いつもお邪魔しているブログや、ぼんやりランダムにブログめぐりしていると、世界のイースターエッグの写真を載せているのをたくさん見かけます。というわけで、そいじゃ私も、と今日は真似してみることにしました。

(手抜きか?という説もありますが)

いや~それにしても、キリスト教って、美味しい祭事がたくさんありますよね~。

03272010816.jpg

またしても、フツーのスーパーの写真ですが。イースターエッグコーナーはどこのスーパーもただ事ではないです。チョコレートショップに行ったら、もっと素敵なのがきっと売っているんでしょう。一度でいいから、こんだけのチョコレートにいっぺんに埋もれてみたい。…って別にチョコレート好きなわけじゃ全然ないんですが。お酒の方がよっぽど好きです。

03272010819.jpg

Felices Pascuas!

ハッピーイースター!ってスペイン語で書いてあります。なんか遊園地みたいで楽しいです。しかしこんなに山盛りあって、もしも売れ残ったら一体どうなるのだろうと気になってしまいます。チョコレート会社に戻って、また溶かして違う形のチョコレートにするのだろうか?

03272010821.jpg

うちは、大きいのが2人いるだけで、子供もいないし(こういうチョコレートは子供に与えられるのだそうで)、別にセマナ・サンタの飾りつけもチョコレートも買いませんが、もしも買うならこれだね!って保安が言っていました。中にオモチャが入っているからだってさ~。キンダーのでっかいオモチャが入ってるなんてワクワクしちゃうね!って書いてたらほしくなってきちゃったよ…。私は別に隠れキリシタンでもないし、UKにいたときは、毎年イースターが終わると、半額、とか格安で売り出されるようになってから、イースター用のチョコレートをたくさん買ってきて食べたりしてたけど、ここでもそんなこと起きるのかな。そしたら食べ放題だな~!

(食べたいかどうか、ってのは別にして…)

どのイースターエッグも、振ってみるとシャカシャカと音がして、中に小さいチョコレートがたくさん詰まっているようです。そんなチョコレートが、お店にどっちゃりこんだけある、と想像しただけでももう興奮して鼻血が出そう。

03272010825.jpg

しかし、どんな有名な大会社のチョコレートよりも、私が気になるのはこういうやつ。キレイにお化粧していて、リボンをひらひらとかけて、カゴに入っていたりなんだりして、もうとってもかわいい!トラディショナル・スタイルなんだって。

03272010824.jpg

さらに何よりも、気になってしまうのはこの、ドラゴンボール卵。ちなみに、「もしやドラゴンボールが世界で今一番ホットなのはアルゼンチンか?」って思ってしまうくらい、ドラゴンボールZグッズが巷に溢れています。イースターのチョコレートまでか…さすがに端っこに展示されていたけど。開けてみたら緑だったりしそうでなんかヤダ。いつか子供ができたら、こういうのがほしい、といわれるような子供に育てるのだけはぜひやめよう。

(って思ったけど、自分も子供の頃ならきっとほしかった…そしてうちのオカンはこういうのは、センスがよくないから、といって買ってくれなかった…ああ、今自分が、オカンみたいに歳をとっていることを激しく痛感w)

アルゼンチン(及びスペイン語圏)では、イースターを、セマナ・サンタ、といいます。Semana Santaというのは、イースター週間、のことで、パスクア(Pascua)というのは、イースターサンデイのことだそうです。スペインみたいにとんがり帽子が街を練り歩いたり、マリア様をおみこしにしてパレードをしたりはしませんが。あれはあれで楽しいですよね!どうみてもKKKですけど!

semana santa
参考写真

アルゼンチンでもなんか踊りとか祭りとかあるのかな、と思ったら、ほとんどの人たちは、ホリデーでどっかへ遊びに行ったりするそうです。そういえば、私もイギリスにいたときは、イースターといえば、大学とかも2週間くらい休みがあって、先々から旅行を予約してどっかへ行ったりしていました。そう思えば、こっちの大学とかって、イースターは木曜日含めた週末休みだけだな。夏休み終わったばっかりでしつこいからかな。

本当は、復活祭が終わるまでの40日間は、「肉を食べない」とか、せめて金曜日だけは「肉を食べず違うものを食べる」とかあるみたいですよ。いまどき、あんまりやっている人もいないそうですが。ただ、スーパーで魚コーナーが、いつもより充実していたり、何か魚介類の安売りキャンペーンをやっていたり、軽食屋さんで、大豆を使った肉もどきの料理が増えていたり、はします。アルゼンチンは、かなりカトリックの国ですが、保安は小中高とみっちりカトリックの男子校に閉じ込められていたかわいそうな青春を送ったせいか、逆にキリスト教がキライになってしまい、私も仏教の考え方は好きですが、基本無宗教ですし、全く無視ということで、普段と変わらず毎日肉を食っています。今日も、韓国風に焼肉しました。美味しかったです♪

IMG_5329.jpg

(友だちに教えてもらったレシピはこちらにあります)

あれ、イースターなのに、肉のネタで終わってしまいました。神様ごめんなさい…
セマナ・サンタのお休みの国にいらっしゃる人たちは、よい休暇をお過ごしください!イースターなんか、関係ない国にいるかたも、負けずによい週末をお過ごしください!


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中です。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : チョコレート
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

はじめまして☆

初めてブログ読ませていただきました!
今ちょうど彼氏がアルゼンチンに行っているので、アルゼンチンのお話がいっぱい読めて楽しいです☆
彼氏はあまり連絡をくれなくて様子がわからないのでv-16苦笑
またお邪魔させてください☆

迫力あるディスプレイだー!この黄色いの、アーチみたいになっててくぐれるのかな?なんか上からもお菓子がぶらさがってるし、スゴイ力の入れよう。それにドラゴンボールのイースター菓子!なんか結構違和感ありますなー。日本の子供が知ったら「え?」って感じですよね。キリスト教のお祭にドラゴンボールって日本じゃ考えられない!中はやっぱりドラゴンボールの玉なのかしら。
すんません、こっちが由緒正しい起源なのはわかってても、やっぱりトンガリ帽子がKKKに見えちゃう!(笑。怖いよ~!!ポーランドのイースター、チョコに卵料理にお肉料理が出るので確実に太ります。

スーパーのイースターチョコ売り場の写真、迫力ですね!
ドラゴンボールが人気だなんて驚きです!

韓国風の焼き肉、いいですね。レシピ参考になります^^
ローストビーフ用の1キロのお肉が、たったの248円位だなんて!
激安ですね!いいなー(´ω`*)

Re: はじめまして☆

★*aya* さん
はじめまして!コメントありがとうございます。

あやさんのところへも、お邪魔させてもらいましたが、彼がアルゼンチンに来ているんですね~。離れ離れは大変なこともありますが、逆に一人で色々考えたり動いたり、成長するチャンスだと思います!頑張ってください。時差が12時間もあるから、連絡とりづらくなってしまうのかもしれませんね。そんな私も、自分の家族と連絡途絶えて早数ヶ月… 彼も、時差のタイミングを取るのが難しいだけかもしれませんよ!

そんなつもりはなかったのですが、なんだか毎日アルゼンチンの「?」なところをネタにしてブログを書くことが多くなってます。楽しんでいただけて、私も嬉しいです!ぜひまたいらしてくださいね!

Re: タイトルなし

★poaneさん
もう怒涛のチョコレートでしょ~!
そうなんです、この黄色いやつは、アーチみたいになっててくぐれます。もうひとつのバージョンの写真は、保安がくぐって遊んでいるやつ…スーパーで遊んで写真とって我々何やっているんでしょうか…まぁでもそんなことしても、変な顔されないこの街が私は好きです(なんてったってみんな変人だからです)。

あははは。このチョコレートの中にドラゴンボール入ってたら面白いな!いや少なくとも、中に入ってるチョコは、ドラゴンボールの銀紙に包まれていてほしい。考えつかなかったそれ…

あ、KKKって本当にこれを真似ているんですね!偶然じゃなかったんだ。一度、全然意図せず休みだから、ってんでぼんやりアンダルシア地方に行ったときちょうどこのお祭りに当たって、KKK神輿ばっちり見たけど、なんだかかわいかったです。

ポーランドのイースター、気になります!

Re: タイトルなし

★40gohanさん
すごい数ですよね~この卵型チョコ!
ドラゴンボールは、なんか世界的に人気だけど、もうブームは終わったと思っていました。そしたらアルゼンチンではまだまだ燃えている感じで。っていうかドラゴンボールってもう日本だと終わってますよね?どうなのかしら。

もうお肉は、半端なく安いですよ。野菜よりも安いです。値段とかきちんとコントロールされているみたいです。味も日本の牛肉とは全く違い、ワイルドな味がして美味しいです。

イースターのお菓子カラフルでかわいいです。
楽しい習慣かも?
日本ではまだまだ浸透していないですね。

とんちゃんの作った韓国ごはん。
めちゃ美味しそう~~i-184

Re: タイトルなし

★ぴよこさん
カラフルでかわいいでしょ~。
街を歩いていると、パン屋さんとかでは、手作りのかわいらしいイースターエッグのチョコレートが陳列されていて、ついつい目が行きます。日本では浸透していないのですね。前回、ハロウィンの前に帰りましたが、日本にもハロウィンが溢れていて驚きました。アルゼンチンではハロウィン盛んじゃないんですよね、そういえば。カトリックと一口に行っても地域性がかなりありますね。

韓国ごはん、とっても美味しいですよ~。
お試しあれ~。日本だと、薄切り肉も手に入るし!
玉ねぎのすりおろし入れると、安いお肉もやわらかくなります~。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。