CHOCO★BLOGG 不思議な食感、チパ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な食感、チパ

今日は、おやつにチパ(chipa)を作りました。

なにそれ!?

IMG_5256.jpg

これです。

いんや、これは、まだ粉の状態で、作る前。でも、パッケージの写真のような代物になる予定。作る前に、あ~ブログに載せよ~って突然思ったので、既に、端っこがハサミで切ってあります。あはは。

でもさ~コレ!
「Molinos」っていう会社の、「Blancaflor」っていう、粉関係のブランドなんだけどさ!よく見て!

IMG_5257.jpg

マスコットが黒んぼ~!
っていうか90~00年代にかけて、

「黒いから」

とかいう意味不明な理由だけで、それまでいたブラックのキャラクターとか抹殺された時期があったよね。黒いだけで、もはやその時点で、「人種差別」ってなってしまうこと、それ自体が、「意味不明」で「人種差別」だったような気が。それとか、みんなのたあ坊とかいうサンリオのキャラクターが、「障害児っぽい」からとかいって一瞬市場から消されたり。

それ思い出した。こんな「黒かわいい」キャラ、わが故郷日本には、まだあるかなって。

あっ、そうそう。だからチパが何かっていうと… こういうボール状になったもので、チーズの味がして、外側がカリッとなっているけれど、中は、モチモチ~ッとしている、なんとも表現しがたいスナックなのです。パンっていうか、モチっていうか。あれ、説明が見たまんまでしたね。どんだけモチモチしているのか、かじったところを、写真でも…と思ったらそういえばもう全部食べてしまいました。

IMG_5261.jpg

まずは、袋をあけ、水80ml、といた卵2つと一緒に粉を混ぜ合わせます。ひとつになって、なんとなくきれいにまとまるまで、コネコネ。すでにチーズのいい香りが…。これにさらに、追加してチーズを入れるのもよし、なんてパッケージには書いてあるんですが、どんだけチーズがすきなんでしょうか、みなさん。

IMG_5263.jpg

だいたい1袋で、20個くらいのチパができる計算です。今日の私は、22個できました。コロコロかわいくまとめて、バターを薄くぬった鉄板に並べて、余熱しておいたオーブンへゴー!うちのオーブン(というか鉄板)は強力なので、時折転がしながら、30分ちょいほど焼きますと…

IMG_5270.jpg

コンガリとかわいらしく焼けました。やっぱり鉄板についていたほうが少々こげたな。

セサミもんに、試食してもらおうと思いましたが…

IMG_5275.jpg

IMG_5277.jpg

はあ、どうやら興味ございませんようで…失礼しました。

保安に聞くと、

「アルゼンチンの料理だ!」

っていうんですけどね、たぶん、パラグアイ人に聞いたら、

「パラグアイの料理だ!」

って言うと思うし、ブラジル人に聞いたら、やっぱりブラジルの料理になります。というわけで、ラプラタ川周辺(大雑把)でよく食べられているスナックのようです。私からしてみれば、どーだっていいんですが。国によって、呼び方が違うようで、日本ではブラジル的な呼び方、ポルトガル語で「ポン・デ・ケージョ」という名前の方で知られているようです。多少、国によって料理方法も異なるようですし、家庭によってモチモチ感や、形、チーズっぷりも違うようですが、まぁだいたい一緒です。

しかし、果たしてこのモチモチ感は何から?って思って、調べてみました。

Chipa in Wikipedia (日本語ありませんでした)

ん?manioc starch?なんだそれ?

…と思ってさらに調べると、なんとmaniocとはキャッサバのこと!え?まだわかんないですよね?芋です芋!コレコレ!



さらに驚くべきことには、タピオカ、ってこの芋からとれるでんぷんが材料になってできるんですね!!知りませんでした!!最初からああやって、プチプチした植物なのか、くらいに思っていた。

(というかそこまで深く考えたことがなかったw) 

今日もまた、チパとブログのおかげで、ひとつ賢くなりました。神様、仏様、皆様ありがとう。

この、不思議な食感とチーズっぷり、やみつきになります。これは、いつかアルゼンチンを離れて暮らす日がもしも来たら、保安共々、私も紛れて懐かしくなる味に違いないと思い、今のうちからレシピを探してみたところ…

タピオカの粉 1キロ

とか半端ない量のレシピばかり見つかって、全然役立たないナァと。

お、と思っていたら、割と作りやすそうなレシピを見つけました。

Mis Fotosecuencias - Chipas -

むむっ、しかしこれは、スペイン語なので、ちゃんとしたアルゼンチンの人がアルゼンチンらしく作っているチパのようですが、最初に言語を読解しないといけないという難関が待ちうけ…

は~そういえば、どうせこれって、ブラジルのやつと一緒なんだから!と思って、ググってみると。おお~っと、クックパッドで、山盛りレシピが出てきました!

ポンデケージョ

しかもみなさん、日本で手に入りやすいもので、工夫して作っていらっしゃって、タピオカ粉のかわりに、白玉粉を使ってやっていたり。基本的にはでんぷんなんだから一緒ですよね。そうやって、あるものでしていく工夫が、家庭料理の醍醐味だと、海外生活をしていると、特に身にしみて感じます。

ま、ぶっちゃけ、この粉が世界のどこでも手に入るといいんですが!それが一番簡単。今の世の中、インターネットで買い物とか平気でできるんで、きっとどこの国にいっても買えるんでしょうね。



前、ミクシィにアップしていた日記のうち、ブエノスアイレス到着時のものからだけ、ブログに移しています。

(…全然役立つ情報のってませんが?w)

ま、まぁ…汗。気が向いたら、読んでみてください。

日本、スコットランド、アルゼンチン…いろいろ思ったことを、つらつらと


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中。
1クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

ポンテケージョ

ポンテケージョ、大好きです。
うんうん、確かにモチモチしています。
手軽に作れる粉が売っているんですねぇ~。
いいなぁ~。
美味しそう。
クックパッド見てみます。

もちもちっ

お久しぶりです~
おいしそうです~ セサミちゃんの表情がすっごいいいですね!!!!
もちもち感がタピオカ(ってお芋だったんですか!なるほど~)のもちもち感って う~食べてみたい・・・

ポンデケージョ好き~

美味しいですよね(^^)
「チパ」って語呂がよくてかわいい!
チパ=ポンデケージョ ?
ポンデケージョがお家で作れるっていいなぁ。
日本にあってもウケると思う-☆

タピオカ

今日は、チパ残念ながら食べたことありません。
オーストラリアにもいろんな人いますが、
まだこのスナックにであったことありません。
南米の人たちが多い所に行けばあるかもしれませんね。

タピオカと言われると納得します。
実はバールティーが10年前ぐらいから流行っているので。
タピオカからそのパールを作っています。
プチプチとした歯ごたえがありましたが。
私はパールティーはあまり好きではありませんが、
タイのデザートで良く食べます。
国によって食材の使い方が違うのも面白いですね。
でも皆さんのブログのお陰で勉強できました。

とんちゃんブログリンクさせて頂いて宜しいでしょうか?
お元気でお過ごし下さい。

Re: ポンテケージョ

★ぴよこさん
ポンテケージョ、って日本で有名なんですね!
もしかして、ティラミスとか、クレームブリュレみたく、大ブームが来たとかいう口なのかな?(って大ブームの例が古いですよね…今じゃ当たり前のスイーツだし…失礼)

すごいモチモチして不思議ですよね!
モチモチといえば、北海道のジャガイモ餅も好き~。

手軽にできる粉、日本にもありそうですね!
でもクックパッドにも色々簡単レシピがのっていましたよ~。

Re: もちもちっ

★凛香さん
こんにちは~お元気ですか?

これ、不思議な感触&味で、美味しいんですよ~!
そうそう、タピオカ、ちょっとびっくりでしょ!
きっとイタリアにも粉が売っているかもですよ。もしくは
クックパッドのレシピを参考にすれば簡単にできるかもです~!
お試しあれ~!

セサミ面白いでしょ(笑。これちっとも狙ってないんですよ。あはは。

Re: ポンデケージョ好き~

★えみごん33さん
やはりポンデケージョ、大人気のようですね!
そうそう、アルゼンチンだと、チパって言うんです。
結局のところは同じものみたい。チーズパンの略?みたいなw

クックパッドでレシピがたくさんあるくらいだから、日本でも
この粉、普通にスーパーで売り出したら売れるかもね~!
輸入食材屋とかいったらありそうだけど。特にブラジル産のやつとかね!

Re: タピオカ

★takechan0312 さん
こんにちは!コメントありがとうございます!
オーストラリアにも、南米人が多い場所があるのですか?
そういった場所にいけばお目にかかれるかもしれませんね!

パールティー?と思って検索してみましたが、あ~この、東アジア系の人たちが飲んでいる、甘い白い飲み物!これがそうだったんですね!ちゃんと飲んだことないですけれど、とてもおいしそう~!でも、takechanはお好きじゃないのですね。タピオカのデザートはおいしいですね。私は、タピオカの粒々が、おいものでんぷんからできていると初めて知って、びっくらこきました!

リンク大歓迎です!ありがとうございます。
私もまた遊びに行かせていただきます ^_^
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。