CHOCO★BLOGG 日本、スコットランド、アルゼンチン…いろいろ思ったことを、つらつらと その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、スコットランド、アルゼンチン…いろいろ思ったことを、つらつらと その2

前、ミクシィにアップしていた日記です。
アルゼンチン到着部分から、ブログに移しています。

日本、スコットランド、アルゼンチン…いろいろ思ったことを、つらつらと

の続きです。このお話(?)はこれで終わりです。



まぁそんなこんなで、レディーファーストっぷりに驚くことが多くて、ご飯食べているときも、それについて私なりの見解を少し話してみた。アルゼンチンの女性は、男性がレディーファーストでも、それが当たり前だから、気が強くて我がままで、やっかいな女性が多いようだ(まぁ、男子側の意見だから、本当のところは知らないけどねw)。そこへきて、日本人は、男性をひきたてるように、伝統的には育てられているから、なるほどちょうどいいのかなぁと思った。私はいろいろやってあげるのが好きだけど、してもらうのが当たり前のように、日本の古いタイプの亭主関白みたいにされるとやだし、男は男らしく男の仕事をしてくれないならば、ご飯を作ってあげたりほかの女性的なことをしてあげたりする、やる気がしない。でも、ちゃんと男の人が男らしくしてくれれば、喜んでなんでもしてあげるし、もっといろいろやってあげよう~と思う。

これってシンプルなことなんだよね~。いつも頭ではわかってたんだけど、なかなか思うようにはうまくいかないもんだなぁ、って感じていたけど。バランスよくいくことも、世の中あるわけね。国民性うんぬん、でなく、人の相性とかっていう単純なことにも因るんだろう。 

昨日は、保安官が、「チーム」の話をしてくれたことで、なんかひとつたがが外れて、精神的にステップアップしたような気分がする。今まで、苦労ばかりしていて、しっくりくる場所にいたことがないので、どうしても、ひとりで頑張らなくちゃ~ 頼ったらだめなんだ~ 強い女でいなくちゃ~ といった気負いがあった。そんでそういう気負いがあったことを、昨日すごい実感した。

うまくいえないんだけど、

(あ~そっか!!もう、ひとりで頑張らなくていいんだ~!一緒に頑張ってくれるひとがいるんだ~!何か間違いとか、失敗したときに、「ほんと、お前ダメだな」ってもう言われないんだ~ 自分のためだけじゃなくて、誰かのためになれるんだ~ そんで誰かのために頑張っても、うざいなって言われないんだ 誰かが、自分のためにも、頑張ってくれてるんだ 気張らなくていいのか)

エトセトラ

そしてだからこそ、もっと私にできることをして、相手も幸せにしてあげたいな~と思えるようになった。そうやって、いろいろ急にドバーっと心の中からでてきて、すっきり空が晴れたみたいな、とても幸せな気分になった。

そして私の男がらみの人生が、彼と一緒になるまで、いかに不幸であったのか、ことごとく実感したwww

あれ、レディーファーストの話してたんだけどね。話しそれてきたわ。

まぁ、あれや、これや、それも、今この幸せを噛み締めるためにあったのねと。ストレートにここまできてたら、幸せのありがたみも、きっと感じられなかった。オンナもある程度歳を重ねてくると、それなりに歴史もありますよ、と。

これから、楽しいことばっかりじゃなくて、いろいろ困ったこととかも出てくると思うけど、それも楽しんでいきたい。そして、そろそろなんか身になることやんなくちゃなー。

セサミ、すんごいのびのびにのびて寝てるなぁ。

などなどいろいろお茶を飲みながら、ボケーと考えをめぐらせながら、石井ゆかりさんの今週のうらないをみていたら…

******************************

なんでも、企画立案・着手の段階では
道はシンプルでまっすぐです。
だから、一気に駆け抜けていけます。
でも、だんだん「中」に入っていくと
複雑さが増し、つっかかるところが多くなります。

複雑さが増すのは、
物事が進んでいく上では、避けられないことです。
すべての反応や波紋の広がりを
事前に想定しきることはできないからです。
想定外のことがおこり、
それらがからまりあうとき、
複雑さやこんがらがりが生じます。

今。貴方はなにかとても複雑な場所にいると感じているかもしれません。
面倒なこと、こんがらがったことにかかわっているような気がするかもしれません。
でも、そのこと自体は、悪いことでもいやなことでもないと思います。
単に、1つ1つの結び目を順々にほどいていくだけで
貴方が思ったよりずっとスムースに、それはほどけていきます。
ひとつほどけるほどに、貴方は
ややこしさのなかにあっても、自分がちゃんと正しい道筋にあることを
実感できるだろうと思います。

******************************

相変わらずめちゃめちゃあたってんな~

そして、保安官の今週のうらないをなにげにみてみたら

******************************

具体的手続きがとても多いかもしれません。
雑用や大仕事を、とにかくざくざくと積み上げていくような
そんな雰囲気に満ちています。
直接手を下さなければならないことが多いと思います。
すべて、肝心なことは、現場にいかなければ片付かないようです。

******************************

とあった。
笑えた。これ、まるで昨日の活躍の話じゃんw

石井ゆかりさんの占いはこちら

筋トレ

他にも、MYLOHASというサイトで書いていらしたり、Twitterで毎朝、日報をつぶやいていらっしゃったり。必見。

ちょっと普通の星占いと違って、読み物としても面白く、そして何よりも

恐ろしいほどあたります。

注意。


最後まで読んでくれてありがとう。ランキングに参加中。
クリックしてもらえると嬉しいな!コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : とりあえずまぁいろいろと・・・
ジャンル : その他

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。